海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

よくある質問

利用・操作上のご質問・トラブル

ユーザー登録

ユーザーマニュアル

ビジネス案件登録

ユーザーマニュアル

案件情報・案件検索・コンタクト等

このページのTOPへ

利用・操作上のご質問・トラブル

Q1ジェトロは、ビジネスパートナーの仲介や輸出入手続きのサポートをしてくれますか。

ジェトロでは、輸出入と海外で会社を設立する際の手続きや現地の規制などに関するご相談に、経験豊富な貿易・投資アドバイザーがお答えします。
このご相談対応は無料ですが、事前の申込みが必要です。

貿易投資相談窓口

個別に、国内外の実務支援サービス(有料)を必要とされる方は、TTPP登録の『業務支援』で検索し、サービス提供者を探すことができます。
TTPP特集の『業務支援サイト』では、業務支援の案件とともに、貿易実務に関わる様々な情報源もご紹介しています。

TTPP『業務支援サービス』

Q2成約事例はありますか。

TTPPログイン前の画面で、『初めての方』コーナー内の「利用者の声」では、日本人ユーザーがTTPPを活用して、輸出入取引や委託生産などの成約事例や、海外事業展開のためのパートナーを見つけた事例を紹介しています。

TTPP『利用者の声』

Q3自分のサイトにTTPP へのリンクを張りたい。

リンクを貼る場合は、事前にEメールで、【企業名/サイト名/URLアドレス】をttpp@jetro.go.jp宛てにご連絡ください。 リンクは、必ずTTPPのトップページ(日本語:https://www.jetro.go.jp/ttppj/、英語:http://www.jetro.go.jp/ttppe/)を貼ってください"。
また、リンク設定後すみやかに、リンクを貼ったことをttpp@jetro.go.jp宛てにご連絡ください。
TTPPバナ−一覧

* TTPP『グローバルリンク』ページに自社のサイトを掲載したいのですが?
『グローバルリンク』ページのタイトル内にある「グローバルリンクとは」をご覧ください。

グローバルリンクとは

Q4TTPPの利用環境を教えてください。

TTPPを安定的にご利用いただくために、次の利用環境を推奨します。
ブラウザ:Internet Explorer、Google Chrome、Mozilla Firefox、Safari  ※いずれも最新版
Java ScriptおよびCookieを有効にして下さい。

* 上記の利用環境以外のPCやタブレット端末(iPad、Android等)でもお使いいただけますが、機種、OSまたはWebブラウザ固有の不具合が発生する場合があります。

*ユーザー様のご利用環境やネットワークの状況等によっては、動作や表示の安定性が低下する場合があります。
ジェトロでは、お客様個別のご利用環境に関するご質問、ご意見には対応しかねることもありますので、あらかじめご了承ください。

Q5ログインできない。

  1. 1.全角、半角に注意し、正確に入力してください。
    ログインエラーが発生した場合、ブラウザを一旦閉じて、再起動し、再度ログインしてください。
    TTPPよりお知らせしたEメールで、ユーザーIDとパスワードをコピー&ペーストすると便利です。
  2. 2.TTPP専用のユーザーID/パスワードを入力してください。
    「TTPPお客様番号」や他のジェトロサービスで取得したユーザーID/パスワードとは異なりますので、ご確認ください。
  3. 3.ユーザー情報の登録/修正のお申込み内容に不明な点や不備があった場合、その内容確認をメールでご連絡しております。
    ご返信がない場合、一旦ログイン不可とさせていただくこともありますので、ご了承ください。内容の確認ができ次第、ログインを可にいたします。

Q6ログインボタンを押してもログインページが表示されない。

2015年10月31日に、TTPPのウェブサイトはSSL(Secure Sockets Layer)に切り替わりました。
SSLをご利用いただけない環境では、ログイン画面を表示できないことがあります。
SSLを利用できる環境かご確認ください。

Q7英語入力欄で、半角入力しているのにエラーメッセージが表示され、先に進めない。

スペースや記号をご確認ください。
平仮名・漢字・全角カタカナをキーボード入力できる場合、Microsoft WORDで作成した文書をTTPP入力欄に貼り付けた場合、スペースシングルクオート')、ダブルクオート")などが全角になっていることがあります。

Q8「ウェブページの有効期限が切れています」が表示され、先に進めない。

SSLでログインし、かつブラウザ(Microsoft Internet Explorerなど)で「暗号化されたページをディスクに保存しない」が設定されている場合、入力途中で、ブラウザの【戻る】ボタンで画面を切り替えると、セキュリティの関係で「Web ページの有効期限が切れています」のエラーメッセージが表示されることがあります。

* Microsoft Internet Explorer 11の場合、メニューバーの〔ツール〕→〔インターネットオプション〕→〔詳細設定〕タブの中に、「暗号化されたページをディスクに保存しない」のチェックを外してください。

Q9画面操作中にエラーメッセージが表示され、TTPPの利用ができなくなった。

お手数ですが、次の事項を「TTPPお問合せ」メニューからご連絡ください。

  1. 1.発生日時
  2. 2.エラーメッセージが表示された画面のタイトルもしくはURL
  3. 3.エラーメッセージの内容(コピー&ペーストしてください)
  4. 4.エラーが発生した時の操作(例:ユーザー登録で業種を選択した時)
  5. 5.ご使用のPCのOSの種類とバージョン(例: Windows 10)
      タブレット、スマートフォンの場合は、機種とバージョン(例:iPad/iOS9)
  6. 6.ご使用のブラウザの種類とバージョン(例:Internet Explorer11)
このページのTOPへ

ユーザー登録

Q1弊社はいろいろな分野の製品を取り扱っています。業種は何を登録すればよいですか。

前年の売上高で最も高かった部門の業種、あるいは閲覧者が不審や疑問に思わない業種をお選びください。
なお、TTPPの業種分類は「日本標準産業分類」を基にジェトロが編集したものです。

業種分類

Q2ユーザー登録した内容が、ウェブ上に掲載されていません。いつ頃、掲載されますか。

ユーザー登録情報は、ログイン後にビジネス案件を登録しないとTTPP上に掲載されません。

Q3ユーザー情報の登録内容、パスワードを変更したい。

登録情報の変更は、TTPPご利用ガイドの「登録情報/メールの管理」をご覧ください。

Q4ユーザーID/パスワードを忘れました。

TTPPログイン前の画面で、『登録ユーザーの方』コーナー内の【ログイン】ボタン下の「パスワードを忘れた方」をクリックすると、ユーザーID/パスワードの自動再通知をご利用いただけます。
電話やFAXでのお問合せには対応しておりませんので、ご了承ください。

Q5ID/パスワードを記憶させたい。

セキュリティの観点上、お勧めはしておりません。必要な方は、ブラウザの機能をご利用ください。Internet Explorerの場合は、以下のリンクを参考に設定してください。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/fill-in-forms-remember-passwords-autocomplete

Q6登録情報、ユーザーID/パスワードに有効期限がありますか。

ユーザー登録後、データ最終確認日から1年後に、継続の意思を確認するため、TTPPから「定期確認メール」を自動送信しています。登録情報を更新していただければ、継続は可能です。
なお、ユーザー情報も、ビジネス案件情報と同様、登録日と更新日がTTPP上で表示されます。
登録情報の更新方法は、TTPPご利用ガイドの「登録情報/メールの管理」をご覧ください。

登録情報/メールの管理
このページのTOPへ

ビジネス案件登録

Q1ビジネス案件の英訳をジェトロはしてくれますか。

ジェトロでは、英訳サービスをしていません。

* TTPPの『業務支援サイト』で、翻訳・通訳サービスの提供者をご覧ください。

* 無料の機械的な翻訳サイトもありますが、商談・成約に関わる交渉事では参考程度のご利用に止めることをお勧めします。

TTPP『業務支援サービス』

Q2登録したビジネス案件が、ウェブ上で掲載されていません。いつ頃、掲載されますか。

ウェブ掲載までの状況は、ログイン後の『登録情報の確認/更新』コーナーの「申込み案件一覧」からご確認いただけます。

Q3登録申込み/掲載案件の内容を修正したい。

  1. 1.新規登録申込み内容の修正: お申込みの案件がウェブ上に公開されるまでは、お客様ご自身で修正いただくことができません。
    修正を希望される場合は、「登録受付番号」、修正箇所をttpp@jetro.go.jp宛にメールでご連絡ください。
  2. 2.掲載(登録済み)案件の内容修正: 登録情報の更新方法は、TTPPご利用ガイドの「登録情報/メールの管理」をご覧ください。
    なお、修正内容の反映は、お客様が修正申込みされた内容をジェトロの確認後になります。
登録情報/メールの管理

Q4案件が掲載されましたが、引き合いがありません。

TTPPは登録ユーザー間での引き合いの場を提供するサイトですが、活用の仕方はユーザー次第です。

  1. 1.あなたの案件と競合・類似する案件をご覧になったことがありますか?
  2. 2.閲覧者の立場で、あなたの案件を見直してはいかがでしょう。

<競合・類似の案件のチェックポイント>

@案件詳細情報で、商品・サービスの特徴、取引条件で魅力や優位性がありますか。具体的な情報、簡潔な表現で必要とされる情報が入っていますか。

A案件に関連する画像があると、より関心をひく傾向があります。

B更新日が古い日付のままだと、案件一覧の後方に表示されます。

更新日の更新方法は、TTPPご利用ガイドの「登録情報/メールの管理」をご覧ください。

Q5登録したビジネス案件のウェブ掲載期間はありますか。

原則1年ですが、ユーザー登録の最終確認日から1年後に、自動送信する「定期確認メール」で、継続利用の意思確認をさせていただいております。
この時、ユーザー情報及び案件情報の内容を確認・更新されることをお勧めします。
案件情報については、最終確認日の更新や内容修正がいつでもできます。

登録情報/メールの管理

Q6案件分類は何に準拠していますか。

HS(Harmonized Commodity Description & Coding System)分類と「日本標準産業分類」を基に、ジェトロが編集しています。

案件分類
このページのTOPへ

案件情報・案件検索・コンタクト等

Q1登録案件(商品)の在庫や単価を知りたい。

TTPPでは、登録案件の詳細情報の提供はその案件担当者によるものです。商品・サービスの詳細情報や取引条件については、個々の案件担当者に直接お問合せください。
また、ビジネスの仲介や取引支援を必要とされる場合、ビジネスタイプ"業務支援"で、案件登録することをお勧めします。

Q2以前検索した案件を再検索しましたが、メッセージが表示され、閲覧することができません。

ビジネス案件はユーザーの意向で削除されることがあります。また、ジェトロは数年間更新されていない案件を随時削除しています。
削除された案件についてのメッセージ表示は次のとおり。
「該当のビジネス案件は、ユーザーにより削除されたか、公開期限切れのため、参照することができません。」

Q3ビジネス案件の企業情報、問合せ先を見ることができません。

お問合せ先を含むユーザー情報を閲覧するには、TTPPにログインする必要があります。
TTPPにログインするには、ユーザー登録(無料)が必要です。
ユーザー登録後、暫定的にユーザーID、パスワードが即時発行されますので、相手の企業・担当者情報を閲覧いただけます。

Q4問合せメールを数件送信した後、さらに送信しようとしたら、エラーメッセージが表示され、送信できない。

TTPPでは、詐欺メールや迷惑メールの送信を防止するため、1通目のメール送信から12時間以内に送信できるメールの数を20通に制限しています。
制限時間が経過してから、再度『お問合せメール』機能をご利用ください。

Q5問合せメールに返信したが、『メール確認』コーナー内の「送信メール」に履歴が残っていない。

「送信メール」では、あなたがTTPPの「問合せメール」機能を利用して問合せした履歴のみが表示されます。あなたのメールソフトで返信したメールの履歴は、TTPP上では閲覧できません。ご自身のメールソフトで送信履歴をご確認ください。
なお、TTPPご利用ガイドの「登録情報/メールの管理」<TTPP経由のメール管理>を併せてご覧くださ い。

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起