海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

金属スクラップ(HMS1/2、50万トン、パプアニューギニア産)

案件番号 : 1170827       商品・部品を売りたい
日付 登録日:Apr 16, 2021   更新日:Apr 16, 2021
国/地域 インドネシア 東ジャワ
分類 2211 リサイクル用鋼材(中古レール、自動車スクラップ等)
2210 リサイクル用金属(スクラップ、廃材等)
相手の交流希望地 全世界

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

金属スクラップ(HMS1/2、50万トン、パプアニューギニア産)

<< 内容 >>
弊社は、エンドセラー企業の委任を受け、難破船や鉱山用機械から回収したHMS1/2を販売します。
金属スクラップの除去は、パプアニューギニア政府により推進されています。

出荷は、トライアル6.000トン、さらに20.000トン x 12か月となります。(終了するまで延長あり)

品質、供給量は、独立の第三者検査人により提示されます。
弊社は、エンドセラー企業の代表役員からの仲介依頼書を保有しております。証明のため、実際の商品を映した動画を事前に供給可能です。

*生産国
パプアニューギニア

*積地港
ラエ港

*出荷能力
トライアルは6.000トン

<< 参考価格 >>
USD 390/MT

<< 決済条件 >>
Transferable LC

<< 最少受発注量 >>
Break bulk by general cargo ship

Metal Scraps (HMS 1/2, 500.000 mt, Origin: Papua New Guinea)

<< FEATURES & CHARACTERISTICS >>
We, the Mandate, on behalf of the end selling co. offer to sell this HMS 1/2. The scraps derived from ship wrecks, and ex mining heavy equipment.

We work with PNG government to clean up the country from metal scraps.

Delivery will be 6.000mt trial plus 20.000mt x 12 month with rolls and extention till finish

Quality and quantity will be guided by Independent Surveyor working in the field.
We hold mandatship letter from the the Principle Director of the end seller co. To proof we have the product we can send advance proof of product video

** Country of Origin
Papua New Guinea

** Port of Loading
Lae Port

** Delivery Capability
6.000 mt trial shipment

<< PRICE REFERENCE >>
USD 390/MT

<< PAYMENT TERMS >>
Transferable LC

<< MINIMUM ORDER QUANTITY >>
Break bulk by general cargo ship

商品・部品の状態 メートル法対応可
中古品
個人からの注文  
最短納期 6週間以内
貿易条件 運賃込 (CFR)
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起