海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

太宰治のらくがき・小説プリントTシャツ/トートバッグ

案件番号 : 1170347       商品・部品を売りたい
日付 登録日:Feb 17, 2021   更新日:Mar 18, 2021
国/地域 日本 青森県
分類 1601 外衣類
3801 旅行用具・ハンドバック類
3802 ファッションアクセサリー(アクセサリー、かつら、ボタン他)
相手の交流希望地 全世界

拡大

案件画像1
太宰治らくがきTシャツ

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

太宰治のらくがき・小説プリントTシャツ/トートバッグ

<< 内容 >>
太宰治のらくがきシリーズを提供いたします。
弊社は生産者です。

【商品概要】
太宰治(本名・津島 修治)が少年時代に使っていたノートのらくがきをプリントしました。
このデザインは、太宰治の末裔である津島家(本家)と、ノートを所蔵している弘前大学附属図書館からの販売許可を正式に取得している商品です。
さらに商品一つ一つに弊社の商品である証明書が付属します。
テレビや各種新聞に取り上げてもらいました。

日本国内外での販路を探しています。

【生産/製造国】
日本

【積地港】
日本

<< 参考価格 >>
4100円/1枚(Tシャツ)
2480円/1枚(トートバッグ)

<< 決済条件 >>
クレジットカード

<< 最小受発注量 >>
100点


Osamu Dazai (Japanese Author) Doodle&Novel Printed Tshirt etc.

<< FEATURES & CHARACTERISTICS >>
We provide Osamu Dazai Doodle series & Novel goods.
We are the manufacturer.

** Product Outline
I printed the scribbles of the notebook that Osamu Dazai (real name: Shuji Tsushima) used when he was a boy
This design is a product that has been officially licensed by the Tsushima family (head family), a descendant of Osamu Dazai, and the Hirosaki University Library, which holds notebooks.
In addition, each product comes with a certificate that is a product of our company.
We had it taken up by commercial broadcasters such as TV shows and various newspapers.

I'm looking for sales channels in Japan and abroad.

** Country of Origin
Japan

** Port of Loading
Japan

<< PRICE REFERENCE >>
JPY4100/1 piece
JPY2480/1 piece "Tote bag"

<< PAYMENT TERMS >>
Credit Card

<< MINIMUM ORDER QUANTITY >>
100 pieces

商品・部品の状態 受注生産可
個人からの注文  
最短納期 4週間以内
貿易条件  
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起