海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

検温シール(韓国製:日本限定)

案件番号 : 1169464       商品・部品を売りたい
日付 登録日:Oct 23, 2020   更新日:Jan 22, 2021
国/地域 日本 大阪府
分類 3900 その他雑品
8101 高齢者向け
8014 乳幼児、園児用品・用具
相手の交流希望地 日本

拡大

案件画像1
PURI BAND イメージです。

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

検温シール(韓国製:日本限定)

<< 内容 >
検温シールを供給します。

本商品を日本で販売することを生産者より承認して頂いております。お客様との売買契約は、弊社が行います。

商品名:ピュリバンド (PURI BAND)
シールを肌に貼って検温します。体温の変化に合わせてシールの色が変化しますので、リアルタイムで発熱の有無が分かります。

体温による色の変化は34.0C(低体温)〜38.0C(高熱)

使用例としまして、
1.発熱が頻繁な乳幼児
2.介護施設
3.日常生活での体温観察
4.公共の場所(学校、空港、劇場、イベントホール、交通機関など)

特徴としまして、
1.一枚で一日中使用可能
2.体温の変化をリアルタイムで持続的に観察可能
3.簡単に使用できる(貼って色の変化を見るだけ)
4.剥がれるまで使用可能
5.防水加工

【承認・特許】
FDA承認、CE承認、KFDA承認、ISO10993(生物学的安全性評価)
韓国特許(2010年)

本商品は、100枚入りパッケージと8枚入りパッケージの2種類ご用意しております。
表紙の文言は、日本語に変え納品します。

取引条件:国内取引で輸入通関など全て当方で行います。

条件:買主様指定営業倉庫納品条件です。

納期:約6週間

その他:OEMでのご注文、企業様のロゴマーク入り、日本での総販も承ります。

【生産/製造国】
韓国

【積地港】
韓国

【生産/出荷能力】
5,000万枚以上

【販売実績】
日本での販売実績ございません。

<< 参考価格 >>
お尋ねください

<< 決済条件 >>
お尋ねください

<< 最小受発注量 >>
お尋ねください


Seal for Body Temperature Check (For Japan only)





商品・部品の状態 受注生産可
個人からの注文  
最短納期 6週間以内
貿易条件  
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


この法人・担当者が登録している案件   (全6件)
青銭柳茶(日本限定:中国産)

青銭柳茶(日本限定:中国産)

商品・部品を売りたい

大阪府, 日本

Oct 12, 2020 登録Dec 22, 2020 更新

コンタクトメール受信数:1

陰圧隔離エアーテント (韓国製:日本限定)

陰圧隔離エアーテント (韓国製:日本限定)

商品・部品を売りたい

大阪府, 日本

Nov 02, 2020 登録Nov 02, 2020 更新

コンタクトメール受信数:2

歯みがきタブレット(韓国製:日本限定)

歯みがきタブレット(韓国製:日本限定)

商品・部品を売りたい

大阪府, 日本

Oct 21, 2020 登録Oct 21, 2020 更新

コンタクトメール受信数:2

アルミ1000系スクラップ(日本限定)

アルミ1000系スクラップ(日本限定)

商品・部品を買いたい

大阪府, 日本

May 21, 2020 登録May 21, 2020 更新

コンタクトメール受信数:8

PVC, PC, PMMA 各スクラップ (韓国向け/日本指定県限定)

商品・部品を買いたい

大阪府, 日本

Apr 11, 2018 登録Apr 11, 2018 更新

コンタクトメール受信数:11

戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起