海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

オフショア開発の戦略的パートナーシップ

案件番号 : 1166520       あなたの業務を支援します
日付 登録日:Nov 14, 2019   更新日:Nov 14, 2019
国/地域 インド クジャラート
分類 5201 情報処理・ソフトウェア関連業務
5202 情報システム構築業務
8602 情報システム
相手の交流希望地 全世界

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

オフショア開発の戦略的パートナーシップ

<< 内容 >>
当社のグローバル配信モデルにより、クライアントは開発作業に時間をとられることなく、本来の業務に専念することが可能です。

【サービス概要】
弊社のテクノロジースタック:
PHP、Laravel、Drupal、React.js、Wordpress、Angular、Ionic、Node.js、 .Net、React Native、Docker、SilverStripe、E-Commerce、Mobile App Development

- 時差等柔軟に対応
- 専任の開発者と専任のチーム
- 開発者への直接アクセス
- アドホックベースでのリソースのスケールアップおよびスケールダウン
- プロジェクトについて日々の更新情報をアップデート
- プロジェクト完了後のアフターサービス
- 年に2回海外へ出向きオフショアチームと会合

その他詳細はご連絡ください

Strategic Partnership for Offshore Development

<< DESCRIPTION >>
** Service Outline **
Our global delivery model enables our clients to focus on their main objectives, instead of spreading themselves thin on development work.

** Features of Service **
Our Tech Stack: PHP | Laravel | Drupal | React.js | Wordpress | Angular | Ionic | Node.js | .Net | React Native | Docker | SilverStripe | E-Commerce | Mobile App Development

- Timezone flexibility for communication
- Hire dedicated developer as well as a dedicated team
- Direct access to developer
- Scale-up and Scale down resources on an ad-hoc basis
- Tradition of providing daily updates to keep a track on the project
- Provide support after project completion.
- Travel Abroad twice a year and meet the offshore team.

Please conatct us for more details.

法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


この法人・担当者が登録している案件   (全2件)

Web、Mobile、Cloud開発サービス提供

あなたの業務を支援します

クジャラート, インド

Nov 14, 2019 登録Nov 14, 2019 更新

コンタクトメール受信数:0

戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起