海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

太陽光パネル発電システムの施工/解体におけるパートナーシップ

案件番号 : 1166411       私の業務を支援してほしい
日付 登録日:Oct 31, 2019   更新日:Nov 20, 2019
国/地域 日本 東京都
分類 8405 再資源化・リサイクル
2901 重電機器(発電機・電動機)・同部品
8500 省エネ技術
相手の交流希望地 日本 茨城県, 日本 栃木県, 日本 群馬県, 日本 埼玉県, 日本 千葉県, 日本 東京都, 日本 神奈川県, 日本 三重県, 日本 滋賀県, 日本 京都府, 日本 大阪府, 日本 兵庫県, 日本 奈良県, 日本 和歌山県, 日本 福岡県, 日本 佐賀県, 日本 長崎県, 日本 熊本県, 日本 大分県, 日本 宮崎県, 日本 鹿児島県, 日本 沖縄県

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

太陽光パネル発電システムの施工/解体におけるパートナーシップ(日本特定県限定)

<< 内容 >>
【支援してほしい業務内容】
この度、弊社では太陽光パネル・架台、その他関連部材の輸入卸を主に努めてまいりましたが、昨今、太陽光関連における厳しい中、それに関連したビジネスを検討して既存のビジネスモデル以外の取り組みを開始したいと考えています。

≪太陽光システム解体作業いただける会社様とのパートナーシップ(業務提携)≫
まず第一弾として、弊社でお客様へ対して太陽光システムの施工は勿論のこと、それらをすでに取り付けられているお客様のところへ出向き、解体 →廃棄処理のニーズも高まっていくだろうと考え、これらの作業の内、解体作業を主にお引き受けいただける会社様を探しております。

解体作業の流れ

1:太陽光システムを設置されているお客様からの依頼
2:現場視察
3:解体費用の算出
4:お客様ご了解
5:解体
6:解体したパネル・架台などを廃棄業者まで配送

以上がおおよその流れとなり、弊社との業務の棲み分けは適宜、貴社との話し合いの中で、取り決めさせていただきたいと思いますが、基本的な事務作業は弊社、実作業は貴社というところがお互いにとってより良い仕事運びになるかと考えています。

勿論、弊社で現在も主に手配している新品パネルや架台などのご購入を検討されている会社様も大歓迎ですので、併せてお問い合わせくだされば幸いです。

少しでもご興味を持っていただけると幸いです。
ご興味を持っていただき、業務提携をお知りになりたい、詳しく知りたい方は、誠に恐れ入りますが弊社までご一報いただけると有難いです。

【支援先に求める条件】
特にありませんが、施工もしくは解体の実績が多くあると望ましい。

Partnership in dismantling of solar panel systems(For Japan Only)

法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


この法人・担当者が登録している案件   (全4件)
中国製の太陽光パネル用架台の輸入・国内配送代行(施工業者限定)

中国製の太陽光パネル用架台の輸入・国内配送代行(施工業者限定)

あなたの業務を支援します

東京都, 日本

Apr 22, 2014 登録Nov 20, 2019 更新

コンタクトメール受信数:12

輸出事務の代行サービスを提供します(日本限定)

あなたの業務を支援します

東京都, 日本

Feb 21, 2013 登録Nov 20, 2019 更新

コンタクトメール受信数:16

錫製タンブラー、マグカップ、箸置き、茶筒

錫製タンブラー、マグカップ、箸置き、茶筒

商品・部品を売りたい

東京都, 日本

Feb 19, 2013 登録Nov 20, 2019 更新

コンタクトメール受信数:8

戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起