海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

寿司シャリ製造機(海外限定)

案件番号 : 1165713       商品・部品を売りたい
日付 登録日:Aug 06, 2019   更新日:Aug 06, 2019
国/地域 日本 大阪府
分類 2605 食料品加工機械・同部品
8303 飲食店・ホテル・宿泊施設用
相手の交流希望地 全世界(日本を除く)

拡大

案件画像1
寿司シャリ製造機

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

寿司シャリ製造機(海外限定)

<< 内容 >>
寿司シャリ製造機を供給します。
当社は代理店です。メーカーがOEMで生産している機械の海外PRの許可を、メーカーより頂いております。

【商品概要】
寿司シャリ製造機。大変小さくて、軽い機械です。(6s)
握りの硬さを調節できます。簡単に手入れが出来て、壊れにくいです。
1台の機械が時間当たり生産する寿司シャリの数量:1500個/時間

【生産/製造国】
日本

【積地港】
大阪/神戸

【販売実績】
東南アジア
インドネシア、シンガポールに実績があります。

<< 参考価格 >>
4200USドル

<< 決済条件 >>
L/C T/T

<< 最小受発注量 >>
1台


Sushi Rice Ball Making Machine

<< FEATURES & CHARACTERISTICS >>
We provide Sushi rice ball making machines.
We are one of authorized distributors for sushi rice ball machine to overseas.

** Product Outline
Sushi rice ball making machine. Very small, handy and light.
You can control softness for sushi rice ball by a switch.
It is very simple for you to maintain and clean up this machine.
It is very excellent in durability
Production capacity of sushi rice ball is 1500pcs/hour,

** Country of Origin
Japan

** Port of Loading
Osaka/Kobe

** Sales Results
This machine has been distributed to Singapore and Indonesia

<< PRICE REFERENCE >>
USD4200

<< PAYMENT TERMS >>
L/C T/T

<< MINIMUM ORDER QUANTITY >>
1 unit

商品・部品の状態 受注生産可
個人からの注文
最短納期 3週間以内
貿易条件 本船渡 (FOB)
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


この法人・担当者が登録している案件   (全4件)
電飾スタンド看板(飲食店向け:海外限定)

電飾スタンド看板(飲食店向け:海外限定)

商品・部品を売りたい

大阪府, 日本

Sep 06, 2019 登録Sep 06, 2019 更新

コンタクトメール受信数:0

着用甲冑

着用甲冑

商品・部品を売りたい

大阪府, 日本

Aug 05, 2019 登録Aug 05, 2019 更新

コンタクトメール受信数:0

塩分濃度計(海外限定)

塩分濃度計(海外限定)

商品・部品を売りたい

大阪府, 日本

Aug 05, 2019 登録Aug 05, 2019 更新

コンタクトメール受信数:2

戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起