海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

設計監理・プロジェクトマネジメント業務引受

案件番号 : 1164775       あなたの業務を支援します
日付 登録日:Apr 11, 2019   更新日:Apr 12, 2019
国/地域 ニュージーランド Canterbery
分類 5402 工業デザイン・設計業務
相手の交流希望地 日本, ニュージーランド

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

設計監理・プロジェクトマネジメント業務引受(日本/ニュージーランド限定)

<< 内容 >>
設計監理業務・プロジェクトマネジメント等の業務を引き受けます。
商業施設、集合住宅、個人住宅、オフィスビル、工場など、建築種別や規模を問いません。

* サービス内容
- 建築の設計監理及びプロジェクトマネジメント
クライアントからのご要望と建築予定地の情報をもとに、プロジェクトの企画を行います。その後、初期デザインから詳細設計に至るまで、建築確認申請(または開発許可申請)のための設計図を起こします。さらに、工事監理業務やプロジェクトのマネジメント(主に各コンサルタントの手配等)も行います。

- 建築写真撮影
また、写真撮影も手がけており、建築竣工後のみならず、プロジェクト開始前のマーケティング用撮影も含め、建築とともに、トータルにご要望にお応えできます。

* サービスの特徴
日本のJIA登録建築家資格および一級建築士資格保持者、APECアーキテクト、また、ニュージーランド登録建築家資格保持者が在籍しており、両国において設計監理、行政への申請資格があることから、両国間での建築プロジェクトの橋渡しとして、必ず貴社のお力になれると信じております。

また、設計の特徴としては、環境配慮型の建築設計を行っております。可能な限り、ゼロエネルギーに近づく建物、また環境に優しい材料の選択、機械設備にできるだけ頼らない室内環境の維持などを目指しています。

言語は日本語、英語共、対応可能です。

* 料金例
プロジェクト予算(概算見積)を根拠とするNZIA(ニュージーランド建築家協会)の「GUIDE TO ARCHITECTS CHARGES」に拠り算出された設計監理料

* ビジネス実績
日本及び現地企業から依頼のプロジェクト(ワイナリー)の設計監理業務 (2019年・ニュージーランド)

Architects Services, Project Management (New Zealand/Japan only)

<< DESCRIPTION >>
We provide Architects Services, Project Management.
We cover all kinds of buildings, no matter how big.

*Service Outline
- Architectural design / Project Management
We start from project establishment, hearing your requirements with the site information. Then we proceed with the design of the project from Preliminary stage to Detail Stage for Building Consent or Resource Consent, if it is needed. We also do the site observation and project management, organize the consultants on behalf of the clients.

- Architectural Photography
In addition, we can provide beautiful photography at any stage, so that we are just one stop for you to complete the project.

*Features of Our Service
We are Registered Architect in Japan, APEC Architect, and Registered Architect in New Zealand, that enable us to be able to lodge the application for Building Consent and to have site observation on behalf of you in both of Japan and New Zealand.
Therefore, we can be a bridge for you to expand your business in both country.

We are heading for the design of Eco-friendly, Zero-energy building, choosing the natural material, for you not to depend on the mechanical equipments as much as possible.

You can contact us in Japanese or English.

* Examples of Fees
- We calculate our fee as to "GUIDE TO ARCHITECTS CHARGES" of NZIA.

* Business Results
- Architectural Design & Project Management of the winery. (2019 in New Zealand)

法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起