海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

リン酸二カルシウム粒(DCP、飼料グレード:日本/韓国限定)

案件番号 : 1164595       商品・部品を売りたい
日付 登録日:Mar 19, 2019   更新日:Mar 19, 2019
国/地域 中国 江蘇省
分類 0502 触媒、添加剤、ゼラチン、カゼイン等
相手の交流希望地 日本, 韓国

拡大

案件画像1

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

リン酸二カルシウム粒(DCP、飼料グレード:日本/韓国限定)

<< 内容 >>
リン酸二カルシウム粒を供給します。
弊社は輸出業者、メーカー代理店です。お客様との契約は弊社です。

*リン酸二カルシウム(DCP)、粒状、飼料グレード
リン:18%以上
カルシウム:21%以上
フッ素:0.18%以下
ヒ素:0.002%以下
鉛:0.003%以下
サイズ:20-60メッシュ

*梱包:25kg/袋

*原産地:中国

*積地港:連雲港市

*生産/供給能力:月間100〜300MT

*販売実績:年間1500MT

<< 参考価格 >>
USD

<< 決済条件 >>
L/C

<< 最小受発注量 >>
1X20FT

Dicalcium Phosphate (DCP) Granular (For Korea/Japan only)

<< FEATURES & CHARACTERISTICS >>
We provide Dicalcium Phosphate (DCP) Granular.
We are a foreign trade company and a sales agent of the factory. We can conclude a contract with a customer.

*Dicalcium Phosphate (DCP) Granular (Animal Feed grade)
PHOSPHORUS: 18.0 PCT MIN
CALCIUM: 21.0PCT MIN
FLUORINE: 0.18PCT MAX
AS: 0.002PCT MAX
PB: 0.003PCT MAX
SIZE: 20-60MESH

*Country of Origin: China

*Port of Loading: Lianyungang

*Production/Delivery Capability: 100-300MT/month

*Sales Results: 1500 MT/year

<< PRICE REFERENCE >>
USD

<< PAYMENT TERMS >>
L/C

<< MINIMUM ORDER QUANTITY >>
1X20FT

商品・部品の状態 受注生産可
個人からの注文
最短納期 2週間以内
貿易条件 運賃込 (CFR)
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


この法人・担当者が登録している案件   (全4件)
シリカ(韓国・日本限定)

シリカ(韓国・日本限定)

商品・部品を売りたい

江蘇省, 中国

Nov 19, 2019 登録Nov 19, 2019 更新

コンタクトメール受信数:2

高温用特殊洗浄材(射出成形機用:日本/韓国限定)

高温用特殊洗浄材(射出成形機用:日本/韓国限定)

商品・部品を売りたい

江蘇省, 中国

Mar 12, 2019 登録Apr 08, 2019 更新

コンタクトメール受信数:2

木製ケーブルリール(韓国・日本限定)

木製ケーブルリール(韓国・日本限定)

商品・部品を売りたい

江蘇省, 中国

Mar 11, 2019 登録Mar 11, 2019 更新

コンタクトメール受信数:0

戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起