海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

廃棄物発電及び野菜工場ビジネスの事業パートナーを求めます

案件番号 : 1162079       投資を受け入れたい
日付 登録日:Jun 04, 2018   更新日:Jun 04, 2018
国/地域 日本 宮城県
分類 8403 産業廃棄物適正処理
5405 その他ビジネス支援サービス業務(廃棄物処理、警備、施設管理等)
4300 電気・ガス・熱供給・水道事業
相手の交流希望地 全世界

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

廃棄物発電及び野菜工場ビジネスの事業パートナーを求めます

<< 内容 >>
日本において、下記の新規事業を行うパートナーを求めます。

【事業の概要・計画】
産業廃棄物や汚泥を炭化し、その過程で出る熱を利用して発電する。さらにこの電気を野菜工場で使い、農薬を使用しない野菜や果物を生産する。

(準備期間)6ヶ月
-機種選定、契約
-設置場所選定、契約
-運搬車選定
-作業員選定
-各種許可申請
(調整期間)2ヶ月
-本体設置  
-作業員教育
(炭化期間)1年目
-操業開始
-発電準備
-発電機、蓄電機選定
(炭化、発電、蓄電期間)2年目
-発電、蓄電開始
-炭化対象拡大
-野菜工場準備開始
(野菜工場建設稼働)3年目
-自家発電稼働
-システム完成
(炭化施設と野菜工場拡散)4・5年目
-日本各地に施設建設
(世界へ施設拡散)6年目
-日本でのシステムを世界にむけ発信し建設を開始
          
上記実行にあたり、30年以上にわたり設備工事に携わっており、炭化装置設置から発電までの工事が可能です。
そしてそれぞれに独自の戦略もありますので提供していきたいと思っております。

【投資受入側の責任/役割】
-この事業のビジネスパートナーとして事業計画が達成できるよう貢献いたします。
-この事業が成功できるよう私の持っている技術、ノウハウ、戦術を提供いたします。
-私のビジネスパートナーとしての立場は協議の上決定いたします。

【投資家の責任/役割】
-この事業の主体として活躍していただくために日本に会社を設立していただくか支店もしくは営業所を開設していただきます。
-この事業の最終目的を協議の上決定し資金を提供していただき目標を達成
-事業の進捗や課題を一緒に取り組み前進する。

【投資金の使途内訳】
-炭化装置(5t/日):80,000,000円
-発電装置:12,000,000円
-運搬車(2台)、付属等:8,000,000円
-工場賃料(1年):2,400,000円      
-人件費 (1年):15,000,000円  
-諸経費(1年):2,600,000円      

【投資利益率(ROI)】
売り上げ計画                     
1年目:45,000,000円             
2年目:45,000,000円            

※金額はおおよその目安です。


Partner for Waste-to-energy & Vegetable Plant Project in Japan

<< DESCRIPTION >>
Looking for a partner to establish the following business in Japan.

** Business Outline/Plan
Carbonize industrial waste and sludge, and generate electricity using heat to come out in the process.
Furthermore, I use this electricity in a vegetable plant and produce reliable chemical-free vegetables and fruit.

(Preparation period) 6 months
-Model selection and agreement
-Installation location selection and agreement
-Worker selection
-Various permission application
(Adjustment period) 2 months
-Set up the main unit
-Worker training
(Carbonization period) 1st. year
-Beginning of operation
-Power generation preparation
-Generator and electric selection
(Carbonization, power generation period) 2nd. year
-Power generation
-Expansion of carbonization object
-Vegetable plant started preparation
(Construction and operation of vegetable factory started) 3rd. year
-In-house power generation operation
-System complete
(Carbonization facilities and vejetable factory diffusion) 4th. & 5th. year
-Construction of facilities in various parts of japan
(System spreading to the world) 6th. year
-Started construction by sending the system in japanto the world

We have been involved in facility construction for more than 30years and construction from carbonization equipment to power generation is possible. Each has its own strategy, so I would like to offer it.

** Investee Responsibilities/Role
-As a business partner of this business we will contribute to achieve business plan.
-I will provide you with the technology, know-how and tactics I have so that this project can succeed.
-I will decide the position as my business partner after consultation.

** Investor Responsibilities/Role
-We will establish a company in japan or activate branch office or business office to act as the main body of this project.
-We decide on the ultimate goal of this project after consultation and provide funds and achieve the goal.
-Work on progress and challenges of the project together.

** Rough Breakdown of the Investment
-Carbonization equipment: JPY80,000,000
-Power generator: JPY12,000,000
-Two trucks,Accessorie: JPY8,000,000
-Factory rent(one year): JPY2,400,000
-Personnel expenses: JPY15,000,000
-Overhead expenses: JPY 2,600,000

** ROI Plan
Sales estimates
First year: JPY45,000,000
Second year: JPY45,000,000

*The amount is an approximate measure.

投資金額 120,000,000円
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起