海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

地中熱(地熱)を利用する省エネルギー換気システム

案件番号 : 1021051       技術・ノウハウを提供したい
日付 登録日:Mar 28, 2003   更新日:Nov 01, 2019
国/地域 日本 山口県
分類 3204 住宅装備品(システムキッチン、ソーラシステム、浴槽等)
8500 省エネ技術
4201 建設業
相手の交流希望地 全世界

拡大

案件画像1
<システム図>
地中に埋設したパイプへ、外気を取り入れ熱交換。この地下約5mは年間を通じて安定した温度のため、快適で過ごしやすい空気を室内に取り込むことができます。

ジェトロでは、利用者からご提供いただいた情報の内容については審査しておりません。
情報の正確性、信頼性については、ご自身でご判断ください。

内容

地中熱(地熱)を利用する省エネルギー換気システム

<< 内容 >>
環境に優しい「地中熱」を利用した技術のライセンス供与先を探しています。世界各国で当社独自技術の提供先を募集する方針となりましたので、ここに技術ノウハウの開示をいたします。ライセンス供与は各国に原則一社限定。各国での事業を一手にお任せできる企業様からのご連絡をお待ちいたしております。(1国独占権、又は非独占権)

*ジオパワーシステムとは?
身近にある自然の地中熱エネルギーを利用する換気システム。熱源はあくまでも「自然」のため、エアコンとは違い過度な温度コントロールはできません。つまり自然の力をそのまま利用し、建築手法や工夫で最大限に活かす「パッシブ空調システム」で当社独自の環境に優しい技術です。暑い時期にはひんやりした冷気を、寒い時期にはほんのりとした暖気を地下約5mから送風ファンで室内へ送り出します。空気浄化機能もあり、花粉などの粉塵は95%以上カット。他の地中熱利用システムと比較し、導入費も安価な上、省エネルギー効率も抜群です。
私たちは自然の寒暖を受け入れ、自然と共存する暮らしを楽しみ、地球との心地よい環境を築くことで、本当の「快適」を見つめ直して頂きたいと思っています。

*機能
地中熱利用型基礎空調システム/24時間計画換気/空気浄化(粉塵除去)/[夏場]夜間冷気の取込・熱気の自動排出/[冬場]日射熱の取込など

詳しくは当社のウェブサイトをご覧ください。

*ジオパワーシステムがもたらす効果(従来のエアコンと比較)
(1)温度調整:夏の熱気・冬の底冷えの緩和・室内外の温度差解決
(2)空気浄化:花粉、空気中のチリ・ホコリ・花粉を95%以上カット
(3)湿度調整:夏のジメジメ・冬の乾燥を軽減
(4)省エネルギー:冷暖房費の削減・契約電力の削減
(5)環境配慮・環境教育:CO2の大幅削減・ヒートアイランド対策・時代を担う子供たちの環境教育

*導入実績
一般住宅:1450棟以上
大型施設:工場、教育施設、福祉施設など、450棟以上
主な導入先:愛知万博「愛・地球博」瀬戸日本館(政府館)

*主な受賞履歴
2004年:環境大臣賞(地球温暖化防止活動)
2005年:世界100選の環境技術 愛・地球賞
2006年:経済産業省「新日本様式」100選に選定
2007年:グッドデザイン賞2007受賞
※上記は受賞歴のほんの一部です。

日本とほぼ同緯度の北半球、南半球地域を対象としています。日中気温40度を超える地域は対応不可。

Economical Geothermal Heating, Ventilation, and Air-conditioning

<< DESCRIPTION >>
Maker of Innovative Energy-saving Geothermal HVAC System Seeking Marketing Partners. We are looking for business partners to market its patented and award-winning technology. (Exclusive, or non-exclusive)

The Geo Power System is a heating, ventilation and air-conditioning (HVAC) system that uses the earth's nearly constant underground temperature to passively warm or cool air for residential, commercial, or agricultural uses. The core of the system is a unique double pipe earth-to-air ground heat exchanger installed vertically in the ground to a depth of about 16 ft (5 m). In most applications the system includes a cobblestone layer in the building foundation for further temperature control.

The Geo Power System is the geothermal HVAC solution that:
*Moderates temperature differences up to 18 degrees F (10 degrees C)
*Lowers heating and cooling bills
*Purifies indoor air, removing 95% of dust and 99% of pollen
*Includes automatic air circulation and ventilation
*Naturally controls humidity
*Operates in an entirely chemical-free environment
*Reduces CO2 emissions

With low operating and maintenance costs and no compressors, chemicals, or burners, the Geo Power System is a safe and economical component of green buildings. At home, this means greater comfort, health, and security for families. In a business context, it may translate into fewer hours of absence and greater productivity, which could be even more significant than the energy savings gained. In short, the Geo Power System provides natural comfort that is good for the environment, people, and their wallets.

As of 2018 the system has been installed in more than 1450 houses and more than 450 schools, commercial properties including factories, and other low story buildings in Japan. It was included in a Japanese government pavilion showcasing innovative environmental technology at the 2005 World Exposition in Aichi, Japan.

Among other awards, the Geo Power System won the Good Design Award and was included in the Japanesque Modern collection of distinctive products selected by the Government of Japan as exhibiting the union of Japanese culture, design, and aesthetics with advanced technology.

After establishing a track record at home, the company is now looking to expand into markets abroad. It is inviting companies to license its technology and know-how for distribution outside Japan. Under the company's business model, licensees will be free to promote, market, and install the system directly and sublicense it to their network of installers.

Proprietary components will initially be shipped from Japan, but we expect to arrange local production outside Japan in the future.

The path to partnership will be to first understand the above point. We will then need to have potential partners sign a non-disclosure agreement before we can disclose certain documents and data.

It is intended for the northern hemisphere and southern with almost the same latitude as Japan.temperatures exceeding 40 degrees are not supported

特許
進捗状況 登録済み
特許登録国 / 地域 Japan
登録番号 3201755

進捗状況 登録済み
特許登録国 / 地域 U.S.A.
登録番号 6293120

進捗状況 登録済み
特許登録国 / 地域 Japan
登録番号 3184502

進捗状況 登録済み
特許登録国 / 地域 Japan
登録番号 3091195

進捗状況 登録済み
特許登録国 / 地域 Japan
登録番号 3081843
法人本社・担当者情報


連絡先を見る/問合せる


戻る
  • 印刷

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起