1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. 海外におけるEC販売プロジェクト(JAPAN MALL事業)

海外におけるEC販売プロジェクト

Japan Mall
事業紹介動画再生のためのモーダルウィンドウを開く

お知らせ

  • 2021年4月19日
    2021年度の参加者募集を開始しました。

事業概要

JAPAN MALL事業は世界60以上の連携先ECバイヤーに商品を紹介する事業です。
原則、国内納品・国内買取・円建て決済で取引が完結するため、複雑な輸出手続きが不要です。
成約した商品のプロモーションを連携先とジェトロが実施します。

JAPAN MALL事業
登録のメリット

  • 原則、国内納品・国内買取・円建て決済で取引が完結。難しい手続きが不要です。(一部例外あり)
  • バイヤーから関心が寄せられた企業に対して、商談(オンライン、リアル)のアレンジやサンプル依頼時の調整などを行います。
  • 商品はバイヤーの買取となるため、返品リスクがありません。
  • ジェトロとECサイトが共同でプロモーションを行うことで、海外消費者の需要を喚起します。
  • 一部連携先においては、事業終了後の販売結果やPRの内容などをフィードバックします。
  • 登録料は無料です。

事業紹介動画

事業の流れ

  1. お申込み

    JAPAN MALL事業に商品を登録いただくと、ジェトロ内のデータベースに登録されます。

  2. 商品紹介

    バイヤーが探している商品をJAPAN MALLデータベースを参照しジェトロが紹介します。

  3. バイヤー商談

    バイヤーから商談リクエストが来た企業には商談(オンライン、リアル)のアレンジやサンプル依頼時の調整などを行います。

  4. 納品・支払い

    受注確定後はバイヤーまたは商社の指定倉庫に商品を納品ください。
    ※納品先、支払い条件はバイヤー・商社毎に異なります。

  5. 海外消費者

    現地ECサイトで商品を販売・プロモーションします。

取引の流れ

  • 事業参加企業

    ジェトロが海外ECバイヤーに商品情報を紹介。お引き合いのあった商品について、次のステップをご連絡します。

  • 指定商社等

    バイヤー・指定商社等と条件を交渉し、受注が確定したらバイヤー指定商社等と契約・納品ください。

  • 海外ECサイト

    海外ECサイト内にて、商品認知のためのプロモーションを実施します。(例外あり)

  • 海外消費者

    JAPAN MALL事業を通じて、様々な国の消費者に商品を販売する機会が広がります。

原則、指定商社等が輸出業務を行うので初めての輸出でも安心
国内納品・円建て決済で完結

海外ECサイト内でプロモーションを実施
プロモーションにより商品の需要を喚起します

募集要項

お申込み前に必ずご確認ください。

よくある質問PDFファイル (1.9MB)

対象者
日本企業及び海外進出日系企業
※ただし、商社や代理店など、生産者以外による申込の場合は、製造者/生産者の承諾を得た上での共同提案とすること。

お申込み方法

※募集要項に記載の応募条件を事前にご確認ください。

  1. Step

    01

    お客様情報の入力

    イベント申し込みページで必要事項を入力・送信してください。
    ※はじめてのお申し込みの方は「お客様情報登録(無料)」ののち、イベント申込ページでの登録が必要となります。

  2. Step

    02

    商品情報シートの記入

    商品情報シートをダウンロードして、必要事項を記入してください。
    商品登録シートの記入方法は動画でもご覧いただけます。

  3. Step

    03

    商品情報シート・商品画像の登録

    写真撮影のポイントPDFファイル(1.0MB)を読み、商品情報シート・商品画像を以下のフォームよりアップロードしてください。

JAPAN MALL事業へのお申込み企業は
バイヤー専用オンラインカタログサイトJAPAN STREET事業にも同時申し込みが可能です!

Japan Street

「JAPAN STREET」とは

ジェトロの基準を満たす限られた海外の有力バイヤーのみが閲覧可能なオンラインカタログサイトです。JAPAN MALLに参加する企業は「JAPAN MALL」と「JAPAN STREET」の両方に同時に商品を登録することが可能です。

具体的な手続きはJAPAN MALL参加の際に提出いただく商品情報シートご記入時に「JAPAN STREETへの登録可否」欄の「登録可」を選択してください。登録した商品は自動的にJAPAN STREETにも掲載されます。 詳しくはJAPAN STREET事業ページをご参照ください。

JAPAN MALL参加の際に提出いただく商品情報シートご記入時に「JAPAN STREETへの登録可否」欄の「登録可」を選択してください。登録した商品は自動的にJAPANSTREETにも掲載されます。 詳しくはJAPAN STREET事業ページをご参照ください。

連携先紹介

提携先一覧

地域 連携先 カテゴリ 〆切
中国 中国 フランクジャパン 酒類、食品 通年
中国 バイドゥ(百度) 日用雑貨、化粧品、工芸品、食品等 通年
中国 Tencent Japan 酒類、食品、化粧品、日用雑貨等 通年
中国 西友/ウォルマート 酒類 通年
中国 近鉄百貨店 化粧品、日用雑貨、日本産酒類 通年
中国 DOインターナショナル 日用雑貨、テーブルウェア、日本産酒類 通年
中国 Bolome 化粧品、日用雑貨、食品 通年
中国 フォレストリ 食品 通年
中国 Loft 化粧品、日用雑貨 通年
中国 三越伊勢丹 化粧品、サプリメント、キッチン用品、サブカル商品等 通年
中国 OceanInfinity(オニオングループJAPAN) 化粧品、日用品、サプリメント、健康食品 通年
北米地域 米国 Tippsy SAKE 酒類 5月31日
米国 KonMari ギフト商品、アロマグッズ、キッチン用品等 5月31日、9月30日
米国 New York Mutual Trading (MTC KITCHEN) 業務用キッチン用品、食器類 5月31日
米国 Sake Social 酒類および酒器、食品、酒関連商品など 5月31日
カナダ IPPINKA 日用雑貨、加工食品 通年
欧州地域 英国 Ocado 食品 通年
英国 SushiSushi 食品 通年
ドイツ Kafer 食品 6月30日
ドイツ Frische Paradies 食品 6月30日
ドイツ METRO、EDEKA、REWE等 (Kreyenhop & Kluge) 食品 6月30日
ドイツ Ginza Berlin 日本酒 通年
ドイツ SAKE Kontor 日本酒 通年
フランス TAKUMIFLAVOURS 食品、日用雑貨 5月31日
スウェーデン Japanska Matspecialisten 食品 5月31日
ASEAN地域 シンガポール RedMart 食品 5月31日
シンガポール Mogshop 食品 5月31日
タイ MORITOMO (THAILAND) CO., LTD. 化粧品、日用雑貨 6月11日
タイ SIAM OHYAMA CO., LTD. 化粧品、日用雑貨 6月11日
タイ SIAM ARATA CO., LTD. 化粧品、日用雑貨 6月11日
マレーシア DAISHO FOOD 食品 通年
マレーシア HERMO 化粧品 6月11日
ベトナム イオン、ファミリーマート、フジマート等 食品、化粧品、日用雑貨 5月21日
フィリピン Sachie-Rocio Beaute&Health inc. 化粧品 通年
インドネシア Kawan Lama 日用雑貨 5月31日
インドネシア Tokopedia、Shopee、Bukalapak 食品 5月31日
その他地域 韓国 Qoo10 食品、化粧品、日用雑貨 通年
オーストラリア Provider Store 日用雑貨 通年
メキシコ Comercial Toyo 食品 通年
メキシコ SakeHouse 日本酒 通年
ブラジル Nishiki adega de sake 日本酒 通年
ブラジル CASAFLORA 食品 通年

参加企業の声

株式会社佐治陶器(三重県)

日本のものとわかるオーセンティックなデザインが「高品質な日本商品」というイメージを消費者にアピール

JAPAN MALL事業をどのように活用しましたか?
主要商品を申込んだ後にカナダ・中国のバイヤーから引き合いが来ました。メール商談を経て無事成約。佐治陶器の土鍋はIPPINKAのオンラインプロモーション重点商品となり、北米市場の土鍋需要を喚起、Google、AmazonなどでSEO対策を実施した後に販売を4倍に伸ばしました。
ECビジネスへの取り組みや工夫した点は?
ECでの販売は写真が大事なのでプロに撮影を依頼しています。商品単体写真だけでなく土鍋で作った料理の盛り付け実例なども撮影し商品の魅力を発信。バイヤーから動画作成の依頼もきており検討を進めています。 コロナ禍では国内外共通でEC販売が強力な販路であることを実感しました。今後よりECに注力していきたいと考えています。今後の取り組みとしては海外からの引き合いが増えてきたので、商品に同梱する説明書を英語・中国語にする準備を進めています。

販売サイト:IPPINKA(カナダ)、 販売国:米国、カナダ

採択商品:土鍋

株式会社わかたむ(長崎県)

海外向け商品開発後、中東で無添加・無着色・賞味期限240日以上のカステラが初めて採択

JAPAN MALL事業をどのように活用しましたか?
国内市場の縮小や商品認知度の低さをきっかけにジェトロ事業に参加しました。
主要商品を申込んだ結果、引き合いが出たバイヤーとオンライン商談を実施。事業参加を通して、オンライン環境における外国バイヤーへの商品印象付けに自信を深めました。
ECビジネスへの取り組みや工夫した点は?
海外ビジネス用に無添加・無着色・賞味期限240日以上のカステラを商品開発しました。
また長崎県内に居住する外国人留学生を数多く採用し、外国バイヤー向けに工場見学をオンライン配信。商品PRや動画も作成しました。 JAPAN MALL事業をはじめ、ジェトロのオンライン商談に積極的に参加。商談後5分以内に資料を送るといった即時性やオンライン空間での雰囲気作りを意識しました。

販売サイト:1004Gourmet(中東)・Qoo10(韓国)、 販売国:中東、韓国

採択商品:カステラ

アイスタイル株式会社

JAPAN MALL事業でタイ・韓国での販路開拓に成功

JAPAN MALL事業をどのように活用しましたか?
自社で代理店を持っていた中国・台湾等以外のアジア地域で日本の化粧品のニーズが高まっていることを受け、販路開拓のためにJAPAN MALL事業に参加。自社での商談としては初めてタイ、マレーシアのバイヤーとの直接取引に成功しました。
ECビジネスへの取り組みや工夫した点は?
オンラインでも商品の魅力を伝えるため、30秒の商品紹介動画を作成しています。
またアジアのインバウンド需要に応えるため、パッケージの色やデザインも工夫しています。(例:中国で人気の高い馬油成分使用であることを明記する。金箔入り化粧水など華やかな見た目の商品にするなど)

販売サイト:LAZADA・Konvy(タイ)、Qoo10(韓国)、 販売国:タイ・韓国

採択商品:化粧品

有限会社志津刃物製作所(岐阜県)

Provider Storeとの商談で関市のハンドメイド包丁が採択。別バイヤーとの商談、OEM企画も進行中。

JAPAN MALL事業をどのように活用しましたか?
バイヤーとメール(英語)で商談を実施し成約に至りました。商品登録では商品情報を英語で入力し、各商品の特徴を丁寧に説明。ECサイト向けには写真が重要なのでプロが撮影した写真を登録しました。
ECビジネスへの取り組みや工夫した点は?
英語で海外ビジネスを行う人材を採用しました。 自社ブランドの開発を行い、受注生産の割合を減らしていきました。今では自社ブランドのビジネスが9割程度となっています。
(コロナ前は)海外展示会に毎年出展し徐々に来場バイヤーに覚えてもらえるようになりました。最初5年はなかなか成約につながらず我慢の期間であることを実感しましたが、現在は海外からの引き合いが年々増加しています。

販売サイト:Provider Store(オーストラリア)、 販売国:オーストラリア

採択商品:包丁、パン切りナイフ

ヨイキゲン株式会社(岡山県)

マーケットニーズに柔軟に対応し、マレーシア向け初輸出に成功。

JAPAN MALL事業をどのように活用しましたか?
国内の市場縮小から、新たな販路開拓を目指して「JAPAN MALL事業」に参加し、中国向けフランクジャパンの商談 、Daisho Malaysiaとの商談が実現した。中国市場向けには有名なインフルエンサーに商品を紹介してもらい知名度の向上と販売促進を図りました。マレーシア向けの輸出は今回が初めてなので、これを足掛かりに東南アジアへ販路を広げていきたいです。
ECビジネスへの取り組みや工夫した点は?
初めての商談(オンライン)だったため、甘酒のお米本来の甘さや滋養強壮・美容に良いという点を丁寧に説明しました。バイヤーに商品自体は気に入ってもらったもののサイズが大きすぎるとコメントがあったため、すぐに小さいサイズのボトルを提案したところ可愛らしいデザインのボトルを気に入ってもらい、初輸出につなげることができました。

販売サイト:フランクジャパン(中国)、Daisho Malaysia(マレーシア)

採択商品:甘酒、日本酒

お問い合せ

ご不明な点がありましたら、よくある質問PDFファイル (1.9MB)もご参照ください。
その他不明点がございましたら以下のフォームよりお問い合わせください。

ジェトロの支援サービス一覧