海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る
  • サイトトップ
  • ジェトロのサービス
  • 日本発知財活用ビジネス支援事業 ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)2016年度募集

日本発知財活用ビジネス支援事業
ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)2016年度募集

ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)では、知財を活用した中堅・中小企業の海外進出をサポートしています。
シリコンバレーやシンガポール、またイスラエルといった、世界的なエコシステムの中でビジネスを成長・成功させるには、新しい技術・製品・ビジネスモデルの知財を活かし、現地に合わせたマーケティングを行うことが不可欠です。ジェトロでは、知財を活用した海外ビジネス展開を目指す企業を対象に、国内セミナー、コミュニケーション研修、専門家メンタリング等の各種プログラムを実施しています。また、シリコンバレー・イスラエル・シンガポールでピッチイベントを開催し、現地有力企業等とのライセンス契約等を目指すマッチングの場を提供します。
世界のエコシステムを活用した、海外ビジネス展開を目指す皆様のご応募をお待ちしております。詳しくは全体プログラム案内書 (612KB) をご覧ください。

ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)募集

対象業種・企業

中堅・中小企業。本事業に応募する対象となる技術またはビジネスモデルに関連する日本国内特許・実用新案・意匠を登録あるいは出願済みであること。選考あり。
詳しくは全体プログラム案内書 (612KB) をご覧ください。

シリコンバレー・プログラム

イノベーションの聖地といわれるシリコンバレー。世界中のハイテク企業が集まり、日々新しいイノベーションが生まれてくるこの地には、起業に必要な経営リソースが揃う、恵まれた支援環境“エコシステム”が存在します。
ジェトロでは、イノベーティブな技術やビジネスモデルと知財を有する中堅・中小・ベンチャー企業の海外展開を、シリコンバレーのエコシステムを活用し、一貫してご支援します。

ジェトロでは、国際ビジネス情報番組「世界は今JETRO Global Eye」を放送中です。昨年度の「シリコンバレー・プログラム」の様子がご覧いただけます。

シリコンバレー流成功術 ‐ネットワークで商機をつかむ-(テレビ番組「世界は今」)

募集締切り
5月25日(水曜)17時00分まで

一次選考
申込み受付後順次審査、結果通知

二次選考 Boot Camp
6月1日(水曜)~4日(土曜)、6月6日(月曜)~9日(木曜)  結果通知は7月上旬予定

コミュニケーション研修 @東京  7月下旬予定
メンタリング @シリコンバレー  順次

TechCrunch / Disrupt SF
9月12日(月曜)~14日(水曜)

Tech Match
9月15日(木曜)~16日(金曜)
前週に任意参加のトレーニング有り

プログラムの詳細は個別プログラム案内書 (480KB) をご覧ください。

お申込締切り(シリコンバレー・プログラム参加を希望する場合)

2016年5月25日(水曜)17時00分

シンガポール・プログラム

世界銀行グループ発表『ビジネス環境の現状2015』で、ビジネスに最良の場所と評価されたシンガポール。アジアのビジネスセンターとして大きな注目を浴びるシンガポールを拠点に、ASEAN、アジアへの展開を目指しませんか? シンガポール向けのプログラムでは、シンガポール政府の協力を得て、ビジネスマッチングを行います。
具体的なスケジュールは企画が決定次第掲載します。

イスラエル・プログラム

「中東のシリコンバレー」と呼ばれるイスラエルは、近年グローバル企業が進出、研究開発拠点を設置し、イノベーション創出の地域として注目を集めています。また、「スタートアップ大国」である同国には、IoT、FinTech、サイバーセキュリティをはじめとするベンチャー企業が数多く集積しています。 企業育成のビジネス環境が整ったイスラエルにおいて、2016年度初めてイノベーション・プログラムを現地で実施します。
具体的なスケジュールは企画が決定次第掲載します。

事業実施期間 

2017年3月まで

お申し込み方法

全体プログラム案内書 (612KB) 、ご利用条件・同意書 (143KB) の内容をご確認のうえ、次の提出書類を郵送またはE-mailでお送りください。

提出書類

  1. 日本発知財活用ビジネス化支援事業 申請書 (56KB) :Word書式 捺印後郵送(1通)
  2. ジェトロ・イノベーション・プログラム参加申込書 (163KB) :Word書式 E-mail送付
  3. 会社のロゴの画像ファイル(EPS形式またはAI形式が望ましい):E-mail送付
  4. ご利用条件・同意書兼誓約書 (143KB) :PDF書式 捺印後郵送(1通)
  5. 決算報告書(直近3ヵ年度):E-mailでスキャン画像送付または郵送(1通)
  6. 商業登記簿謄本(応募日から3ヵ月以内発行のもの):郵送(1通)
  7. 役員名簿 (65KB) :Word書式 E-mail送付
  8. 会社案内パンフレット(日本語・英語版):E-mail送付または郵送
  9. プレゼンスライド(英語):ppt書式等 E-mail送付
  10. プレゼン動画(5分以内・英語):動画投稿サイト等に非公開でアップロード
  11. 特許・実用新案・意匠の出願番号通知が記載されている特許庁長官名の受領書
    (出願後の期間が短く、特許情報プラットフォーム(J-Plat Pat)に公開されていない場合のみ)

お問い合わせ・お申し込み先

ジェトロ・イノベーション促進課(担当:吉田、田中井、坂本、伊東)
〒107-6006 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 6階
Tel:03-3582-5770  E-mail:iib@jetro.go.jp

ジェトロの支援サービス一覧