1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. 2018年度 日本発知的財産活用ビジネス化支援事業 ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)

2018年度 日本発知的財産活用ビジネス化支援事業
ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)

ジェトロ・イノベーション・プログラム(JIP)では、イノベーティブな技術・製品と知的財産を有する中堅・中小・スタートアップ企業の海外展開を支援しています。世界的なエコシステムの中でビジネスを成長・成功させるには、知財に裏付けられた新しい技術・製品を海外向けにマーケティングしていくことが不可欠です。ジェトロは海外アクセラレーターと提携の上、ビジネスモデル構築やメンタリング、ピッチや展示会での商談機会等の各種支援メニューを提供し、日本企業の海外展開支援をハンズオンで支援します。

※各プログラム支援メニュー以外にも、関連イベント出展機会等の別途メニューをご提供する場合があります。
※本事業は、特許庁補助金の交付を受けてジェトロが実施するものです。

お知らせ

2018年4月16日
シリコンバレー・プログラムの募集を開始しました。
2015~2017年度参加企業(シリコンバレー、中国深セン、シンガポール、ドバイ、イスラエル)を掲載しました。

応募要件

1および2の両要件を満たしている必要があります。

  1. 海外展開を検討する日本登記の中堅・中小・スタートアップ企業であること。
  2. 本事業の対象となる技術またはビジネスモデルに関連する日本国内特許・実用新案・意匠を登録あるいは出願済みであること。

対象地域

各地域プログラム

シリコンバレー・プログラム ※申し込み締め切り:2018年5月21日

主な対象業種:イノベーティブな技術を有する全業種

イノベーションの聖地シリコンバレー。世界中のハイテク企業が集まり、日々新しいイノベーションが生まれているこの地で、ジェトロは海外アクセラレーターと共に、現地エコシステムを活用しイノベーティブな技術を有する企業の海外展開を支援します。

※プログラムメニューや内容によっては、募集締め切り後も追加で募集を受け付けることがあります。

【支援メニュー1】ビジネスモデル構築支援「Boot Camp」&メンタリング

Boot Camp

現地アクセラレーターによる、経営・マーケティング戦略、ピッチトレーニング、ビジネス商習慣等をテーマとした双方向型の集中研修(英語)です。貴社のビジネスモデルを理解し、適したメンター・パートナーご紹介のための個別面談・メンタリングの機会もございます。

日程:
次のどちらか
  1. 2018年6月12日(火曜)~15日(金曜)
  2. 2018年6月19日(火曜)~22日(金曜)
場所:
ジェトロ本部(東京)もしくは東京都内の会議室
対象:
書類選考通過企業(最大で合計24社程度)
費用:
無料

※「Boot Camp」は本プログラムの二次選考を兼ねています。過年度「Boot Camp」を受講された企業は、再度受講していただく必要はございません。

メンタリング

参加企業の分野・ビジネスモデルごとに現地メンターをご紹介します。メンターは参加企業とのメンタリングを通じて、ビジネスモデルを研ぎ澄まさせ、顧客候補の発掘をお手伝いします。現地渡航前後のSkype面談や、渡航滞在時の面談・商談にて積極的にアドバイスを受けることができます。

日程:
選考通過後~2019年1月下旬
対象:
選考通過企業
費用:
無料
参考:
アクセラレーター・メンター・参加企業のインタビュー動画(英語、日本語字幕付き)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(YouTube)

【支援メニュー2】ジャパンパビリオン「DisruptSF」

テクノロジー・スタートアップ関連メディアTechCrunch主催のDisrupt SF外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますは、スタートアップの登竜門として全世界から注目を集める知名度の高いイベントです。ジェトロのジャパンパビリオン内にブース出展することで、来場する投資家や大企業の調達関係者等、幅広い人脈とのビジネスネットワーク構築が可能です。

日程:
2018年9月5日(水曜)~7日(金曜)
場所:
サンフランシスコ
対象:
Boot Campを踏まえた選考通過企業
費用:
未定〔参考:昨年度90,000円(補助金適用後の割引料金)〕
現地までの渡航費、滞在費は別途参加企業の負担です。
参考:
2016年度 Disrupt SF 見本市レポート

【支援メニュー3】ピッチ/ビジネスマッチングイベント「TechMatch」

ジェトロが現地アクセラレーターと提携して開催するピッチ、ビジネスマッチングイベント(招待制:クローズド)です。初日は、エンジェル投資家・VCに対してピッチを行い、フィードバックを貰います。2日目は、大企業の調達担当者やラインセンス候補先、ビジネスパートナー候補先、投資家等、約50人~100人の参加者の前でピッチを行った後、個別商談会に参加します。

日程:
2018年9月10日(月曜)、11日(火曜)(予定)
※直前ピッチトレーニングは9月9日(日曜)を予定
場所:
サンフランシスコ
対象:
Boot Campを踏まえた選考通過企業
費用:
未定〔参考:昨年度54,000円(補助金適用後の割引料金)〕
現地までの渡航費、滞在費は別途参加企業の負担です。
過去プログラムの様子を動画でご覧いただけます
国際ビジネス情報番組「世界は今JETRO Global Eye」を放送中です。2015年度の「シリコンバレー・プログラム」の様子がご覧いただけます。

中国深セン・プログラム (4月中旬募集開始予定)

主な対象業種: 製造業(特に新エネルギー(蓄電池等)、先端素材、ロボティクス、介護・医療、自動車、電子機器等)

※具体的な内容・スケジュールは決定次第掲載します。

ASEAN・プログラム

今夏秋実施予定
※具体的な内容・スケジュールは決定次第掲載します。

ベルリン・プログラム

今夏秋実施予定
※具体的な内容・スケジュールは決定次第掲載します。

お申し込み方法

プログラム案内書記載のご利用条件・免責事項の内容をご確認のうえ、以下の手順でお申し込みください。

  • ステップ1

    オンライン申し込み

    申し込みフォームより、必要事項を入力・送信してください。
    お申し込みの際には、フォームにピッチ・プレゼン資料(日・英)※を添付ください。

    ※代表取締役及び製品開発担当責任者、本プログラム担当チームの概略(主なメンバーの経歴等)について記載されたスライドを1枚盛り込み、3~5分程度のピッチで使うイメージでお願いします。日本語・英語の両方をご提出ください。
    ファイル容量が10MBを超える場合は、ジェトロ・イノベーション促進課(E-mail:iib@jetro.go.jp)までメールでお送りください。

  • ステップ2

    「日本発知的財産活用ビジネス化支援事業申請書」の郵送

    申請書ワードファイル(57KB)をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、ご捺印済みの原本を次の宛先まで郵送にてお送りください。
    〒107-6006東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル6階
    ジェトロ・イノベーション促進課

  • ステップ3

    ピッチ・プレゼン動画の提出(任意)

    3~5分程度のピッチ・プレゼン動画をお持ちの場合は、オンラインストレージや動画投稿ウェブサイト等にアップロードの上、URLをメールでジェトロ・イノベーション促進課(E-mail:iib@jetro.go.jp)までお送りください。

過年度の参加企業

お問い合わせ先

ジェトロ・イノベーション促進課(担当:深澤、新藤、新田)
〒107-6006 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 6階
Tel:03-3582-5770 E-mail:iib@jetro.go.jp
または、最寄のジェトロ国内事務所へお問い合わせください。

ジェトロの支援サービス一覧