1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. 「飛躍 Next Enterprise」グローバル・ベンチャー・エコシステム連携強化

「飛躍 Next Enterprise
グローバル・ベンチャー・エコシステム連携強化

ジェトロは、トーマツベンチャーサポート株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますとともに、経済産業省委託「平成29年度グローバル・ベンチャー・エコシステム連携強化事業」(中堅・中小企業等イノベーション創出支援プログラム)飛躍 Next Enterpriseを実施しています。

高い技術力や優れた事業アイディアを持つ中小・中堅・ベンチャー企業等を日本全国各地から選抜し、イノベーション先進都市であるシリコンバレーをはじめ、シンガポール、ヘルシンキ・ベルリン、オースティン、イスラエルの5つのエリアに派遣します。

お知らせ

飛躍 Next Enterprise 概要 (募集は締め切りました)

※各コースの詳細は、運営事務局ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます に掲載の「募集要項PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます) (267KB)」をご確認ください。

シリコンバレー派遣コース(20社程度)

進化を続けるイノベーションの最先端都市を起点にアメリカ展開を加速する

派遣期間:
2018年2月12日(月曜)~年2月16日(金曜)
推奨業種:
製造業、IoT、医療サービス・周辺機器

シンガポール派遣コース(8社程度)

政府主導による規制緩和や手厚いスタートアップ支援を活用して、シンガポールを起点にアジア展開を加速させる

派遣期間:
2018年2月5日(月曜)~年2月9日(金曜)
推奨業種:
製造業、IoT、医療サービス・周辺機器

欧州(ヘルシンキ・ベルリン)派遣コース(8社程度)

スタートアップイベント「SLUSH」出展と「Disrupt Berlin」視察を通じて、現地からのフィードバックを獲得し海外展開の足掛かりにする

派遣期間:
2017年11月29日(水曜)~12月5日(火曜)
推奨業種:
コア技術を有するサービス、アプリケーション、ハードウェア

オースティン派遣コース(8社程度)

全米最大級のビジネスイベントSXSW「Trade Show」を通じて現地からのフィードバックを獲得し、海外展開の足掛かりにする

派遣期間:
2018年3月10日(土曜)~3月14日(水曜)
推奨業種:
デザイン性の高いハードウェア(IoT/ウェアラブル等)、ソフトウェア

イスラエル派遣コース(8社程度)

イスラエル政府プログラムYLPを活用してスタートアップネイションのエコシステムを体感し、イノベーション創出のノウハウを獲得する

応募条件:
申請時点で概ね40歳未満であること
ビジネスレベルの英語でのコミュニケーションができること
派遣期間:
2018年1月13日(土曜)~1月20日(土曜)
推奨業種:
イスラエルのエコシステムを体感し、製品開発・研究に活かしたい企業

募集対象

募集対象は、次の1~8の全てを満たす方とします。また、イスラエル派遣コースは追加条件があります。

  1. グローバルビジネスを視野に入れている中堅・中小・ベンチャー企業等。
  2. 海外展開のための技術・製品・サービス(プロトタイプ含む)を有していること。
  3. 日本国内に活動拠点を有すること。
  4. 現地での研修・メンタリング・商談に当たって英語対応ができること。
  5. 海外展開を継続して行うための組織体制が整備されていること。
  6. 選考プロセス・派遣前説明会・派遣後報告会を含め、プログラム日程の全てに参加できること。
  7. 過去の本事業において今年度希望する派遣先に派遣されていないこと。
    ※昨年度本事業に参加した企業も、違う派遣先を選んだ場合に限り参加可能です。
  8. 次の全てを満たすこと。
    1. 訴訟や法令順守上の問題を抱えている者ではないこと。
    2. 応募者および所属機関の役員が、暴力団等の反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係を有しないこと、および反社会的勢力から出資等の資金提供を受けていないこと。
    3. 公序良俗に問題のある事業に係る応募でないこと。
    4. 公的な資金の使途として社会通念上、不適切であると判断される事業(風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第121号)第2条に規定する風俗営業等)に係る応募でないこと。
イスラエルのみ:
以上の1~8に加え、申請時点で概ね40歳未満であること、ビジネスレベルの英語でのコミュニケーションができること。

本事業の目指すところ

「飛躍 Next Enterprise」は、「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト(※)」の一環として、経済産業省の委託を受け、ジェトロとトーマツベンチャーサポート株式会社のコンソーシアムにより、高い技術力や優れた事業アイディアを持つ中小・中堅・ベンチャー企業等を日本全国各地から選抜し、イノベーション先進都市であるシリコンバレーをはじめ、シンガポール、ヘルシンキ・ベルリン、オースティン、イスラエルの5つのエリアに派遣するプログラムです。

本プログラムでは、派遣された企業経営者等が世界各地のベンチャーエコシステムの仕組みと活用方法を知ることによって、海外進出に必要な知見と人脈を早期に獲得し、世界の課題解決に寄与するビジネスをグローバルに展開させることを目指します。

(※)「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト」とは、安倍総理大臣が平成27年4月30日に米国シリコンバレーで発表したプロジェクトであり、シリコンバレーと日本の起業家・企業をつなぐことで、グローバルに通用するイノベーションを持続的に創造する仕組みを形成することを目指すものです。

お申し込み方法

募集要項等の詳細を「飛躍 Next Enterprise 運営事務局」ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますでご確認のうえ、次のフォームからお申し込みください。
締め切り:2017年9月18日(月曜)

※募集は締め切りました。

ご質問・お問い合わせ

「シリコンバレー、シンガポール派遣コース」・「その他」のお問い合わせ
飛躍 Next Enterprise運営事務局(トーマツベンチャーサポート株式会社)
Tel:050-3786-5745(受付時間:10時~17時)
E-mail:hiyaku@tohmatsu.co.jp
「欧州、オースティン、イスラエル派遣コース」のお問い合わせ
飛躍 Next Enterprise運営事務局(ジェトロ・イノベーション促進課)
Tel:03-3582-5770(受付時間:10時~17時)
E-mail:Hiyaku-iib@jetro.go.jp

ジェトロの支援サービス一覧