国内スタートアップ向け海外展開支援プログラム
グローバル・スタートアップ・アクセラレーションプログラム

Global Startup Acceleration Program (GSAP)(*1)

2024年度の募集を開始いたしました。

ジェトロは、内閣府等と連携し、全国のスタートアップ企業の海外展開を支援します。 本プログラムでは、スタートアップの成長支援で高い実績を誇る海外のトップアクセラレーターと連携し、個々のスタートアップのニーズに合ったアクセラレーションプログラムを提供。世界共通の課題を解決する製品、技術、サービス、アイデアをお持ちのスタートアップ企業の参加をお待ちしています。

(*1) 2023年度より「スタートアップシティ・アクセラレーションプログラム(Startup City Acceleration Program:SCAP)」は「グローバル・スタートアップ・アクセラレーションプログラム(Global Startup Acceleration Program:GSAP)」へ名称が変更となりました。

GSAPの5つの特徴

  1. 世界トップレベルのアクセラレーターによるエクイティ・フリー型のプログラム(出資なし) ※英語必須
  2. アクセラレーターが持つコミュニティに入らないと得られない有益な情報・リソース・コネクションが得られる
  3. 資金調達・販路/顧客開拓など、様々な形の海外展開を見据えて、実践的に世界トップレベルのビジネス展開スキルを伸ばせる
  4. アクセラレーターが持つ著名な講師陣、メンターを通じ、評価次第で有力投資家やパートナー企業とのコンタクトも可能
  5. 米国マーケットにとどまらず、参加中も参加後も、世界規模での事業展開を見込めるプログラム

GSAP2024プログラム概要(6コース)(詳しくはGSAP2024プログラム詳細をご覧下さい)

Market Evaluation(全5コース)海外展開を検討中、準備中の企業向け
コース名 対象分野 アクセラレーター 期間 募集枠
(社)
ステージ
BtoB Market Discovery BtoB向けサービス(BtoB、BtoBtoC、SaaS) AlchemistX 約12週間 20 プレシード~
シリーズA
AI/Sustainability (Climate and others) AI、サステナビリティ、クリーンテック、その他 StartX 約12週間 20 プレシード~
シリーズA
Deep Tech (AI, Enterprise BtoB, Life Science, etc) AI, Enterprise BtoB, Life Science等 Berkeley SkyDeck 約12週間 25 プレシード~
シリーズB
BioTech/MedTech バイオ、創薬、ヘルスケア、デジタルヘルス、医療機器 ENSANTÉ/QB3/BakarLabs 約8~24週間 20 プレシード~
シリーズB
Manufacturing Tech スマートマニュファクチャリング、ファクトリーオートメーション等 industry 4.0 約12週間 8 プレシード~
シリーズA
Market Entry(全1コース)過去GSAP(旧SCAP)参加や他事業での海外展開経験により、海外展開の準備が出来ている企業向け。6カ月間の伴走により、着実な市場参入に向けて実践的なサポートを行います
コース名 対象分野 アクセラレーター 期間 募集枠
(社)
ステージ
BtoB Commercial Traction BtoB向けサービス(BtoB、BtoBtoC、SaaS) AlchemistX 約24週間 15 シード~
シリーズA

お申し込み期限

2024年7月21日(日曜)23時59分(日本時間)

BioTech/Med Techコース・Manufacturing Techコースは一次募集終了

二次募集
BioTech/Med Techコース ~7月11日(木曜) 23時59分(日本時間)
Manufacturing Techコース ~7月15日(月曜) 23時59分(日本時間)

(注意)お申込み・ピッチ資料の二点をご提出で申込完了となります。
応募要件に記載のご利用条件、免責事項をご確認のうえ、以下お申込みフォームにてお客様情報を登録してください。
また、ピッチ資料詳細については、各コースのエントリー要項をご確認の上、以下「ピッチ資料提出先」へご提出ください。

GSAP2024プログラム詳細(6コース)

海外展開の市場参入戦略の策定、市場インサイトの獲得、ネットワークの構築、販路開拓、事業提携、資金調達を目的とする、ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション等を通じてスキルアップを図る他、専門家によるメンタリング、投資家を含む潜在的なパートナー等への紹介により短期間での海外展開準備や市場参入を目指します。

(Market Evaluation)BtoB Market Discovery コース by AlchemistX

アーリーステージのエンタープライズ部門スタートアップ支援・投資に特化した米国のアクセラレーター。
エンタープライズ部門のアクセラレーターとしてNo.1の評価を獲得。
プログラム参加企業の総資金調達額は14億ドル以上。

時期:
9月~11月(基本オンライン)。10月後半ごろに1週間程度サンフランシスコ渡航(任意)
企業数:
20社
分野:
法人顧客向けサービスを提供している企業(BtoB、BtoBtoC企業)
対象:
プレシード~シリーズAの法人向けサービスを提供している企業、 かつ今後海外展開を見据えている企業

(Market Entry)BtoB Commercial Traction コース by AlchemistX

海外でのPoC検証、トラクション獲得、販路拡大、協力企業とのコネクション確立等を目的とした高度なカリキュラム。
2度の渡航(計2週間)を含む6か月間の集中プログラムで、ワークショップ、ディスカッション、プレゼンテーション等を通じた実践的なプログラムに加え、専門家によるメンタリング、 投資家を含む潜在的なパートナー等への紹介がある。

時期:
9月~2月(基本オンライン)10月後半に1週間、2025年1月後半に1週間ずつサンフランシスコ渡航(任意)
企業数:
15社
分野:
法人顧客向けサービスを提供している企業(BtoB、BtoBtoC企業)
対象:
シード~シリーズAの日本でトラクションがある企業かつ海外展開準備が整っている企業

AI / Sustainability(Climate and others)コースby StartX

スタンフォード大学発のアクセラレーター。
ユニコーン企業を18社輩出、コミュニティに集う起業家の数は1,600名を超えており、シリコンバレーの中でも非常に高い評価を受けている。米国の既存プログラムへの応募は300件以上、採択率は10%以下であり、本プログラムは日本のスタートアップ向けに特別に用意されたプログラム。

時期:
9月~11月(基本オンライン)10月後半ごろに1週間程度サンフランシスコ渡航(任意)
企業数:
20社
分野:
AI, Sustainability(Climate and others)
対象:
シード~シリーズAの法人顧客向けサービスを提供している企業(BtoB、BtoBtoC、SaaS企業)

Deep Tech (AI, Enterprise BtoB, Life Science, etc) コース by Berkeley SKYDECK

米国カリフォルニア大学バークレー校発アクセラレーター。
独自のファンドを持ち、大学の人材・環境を活用した大学発スタートアップの支援に強みを有する。

時期:
11月~1月(基本オンライン)
企業数:
25社
分野:
ディープテック(AI, Enterprise BtoB, Life Science など)
対象:
プレシード~シリーズBの大学関連スタートアップ、研究開発型スタートアップ、研究者、博士研究員等

前半の受講は現地参加が望ましいが必須ではない。現地参加の期間については応相談。渡航期間中はBerkeley Skydeck内に各社用のデスクが設置。
※原則として、参加企業は1名以上のUC Berkeley校からのインターン生の受け入れをお願いします。

BioTech / MedTechコース by Ensanté 協力:QB3, Bakar Labs

サンフランシスコを本拠地として、ワシントンDC・ロンドンにも拠点を持つアクセラレーター。 バイオテック・ヘルスケア業界との強いコネクションを有する。

時期:
8月~翌年2月(基本オンライン)※1
8月5日~8月9日は東京にてBootcampを開催予定(参加必須)
企業数:
20社
分野:
バイオテック、創薬、ヘルステックなど
対象:
プレシード~シリーズBの企業

※1フェーズ1(8月上旬~8月中旬)、フェーズ2(9月)、フェーズ3(10月中旬~2月上旬)の3段階で構成されており、各フェーズ終了時に次へ進むための面談/審査がある。各フェーズにおける企業数は、フェーズ1(20社)、フェーズ2(15社)、フェーズ3(3~5社)。フェーズ3に進む企業のみシリコンバレーへの渡航あり。

募集要項PDFファイル(2.1MB)

コース概要動画外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

Bootcamp詳細PDFファイル(50KB)

Biotech Accelerator Bootcamp Topics & DescriptionsPDFファイル(172KB)

Manufacturing Techコース by industry 4.0

米国中部ミシガン州に拠点を置くLEAN ROCKET LABとCENTREPOLIS Acceleratorによって運営されているアクセラレーター。
industry4.0を活用したスタートアップを支援し、大手製造業や投資家等との強いコネクションを有する。

時期:
8月~10月(基本オンライン)、9月9日~9月18日はIMTSなどのイベントに参加のため渡航必須
8月5日~8月9日は東京にてBootcampを開催予定(参加必須)
企業数:
8社
分野:
製造業のデジタル化、IT化に取り組んでいる企業
対象:
ものづくり産業におけるプロダクトを持つ企業。

応募要件

1から6の全ての要件を満たしている必要があります。加えて個別の応募要件がありますので、詳細は各コースの募集要項をご確認ください。

  1. 日本国内に所在するスタートアップ企業であること
  2. 海外での事業展開や資金調達を検討していること
  3. 商談可能な英語力を有すること
  4. 海外展開について意思決定権をお持ちの方(取締役、海外展開責任者)が参加可能であること
  5. ご利用条件PDFファイル(356KB)オンライン・プログラムご利用条件PDFファイル(271KB)に同意し、本コースに関わる全てのプログラムに参加できること
  6. 参加後のアンケート等に協力いただけること(※プログラム中または終了後等随時、内閣府及びジェトロよりフォローアップアンケートやビジネスの状況についての調査を実施します。)

特記事項

  1. 参加費は無料。但し、応募にかかる費用・受講にかかる通信費・渡航費・宿泊費等、プログラム参加費以外は自己負担となります。
  2. 過去にStartup City Acceleration Program、Global Startup Acceleration Programに参加した企業も同一コース同一アクセラレーター以外は参加可能です。
  3. Deep Techコース参加の場合、原則として参加企業は1名以上のUC Berkeley校からのインターン生の受け入れをお願いします。
  4. 採択審査にあたり、アクセラレーターと面談が発生する可能性があります。その際は追ってご連絡をいたします。

GSAP説明会イベント

本年度のGSAPについて、説明会イベントを開催いたします。イベントでは、シリコンバレーで活躍する方による講演や過去GSAPにご参加いただいた企業によるパネルディスカッション、各コースの概要のご紹介などをご準備しています。将来海外展開を考えている方、すでに海外展開をしている方、海外展開準備中の方など、少しでも気になる方はぜひこのイベントにご参加ください。オフライン参加の場合は軽食もございます。

日時:
2024年7月4日(木曜)18時30分~20時00分(開場18時00分/ネットワーキング21時00分まで)
開催方法:
オフライン&オンライン(Zoom配信)
オフライン会場:
ジェトロ本部7階(東京都港区赤坂1丁目12-32 アーク森ビル)
対象:
中長期的に海外展開を視野に入れているスタートアップ企業、海外展開中もしくは準備中のスタートアップ企業
申込方法:
下記のリンクよりご登録ください。

コース選択でお悩みの方へ

どのコースに参加すべきかお悩みの方に対して、ジェトロ側の担当よりご相談を30分程度お受けするサービスをご提供します。
ご希望の場合はご登録フォームよりご登録ください。本サービス活用有無は選考には一切関係ございません。また、ご応募数により締切を設ける可能性がございます。

過去参加企業(順不同)

※以下の掲載企業は、過去GSAP(SCAP)に参加した400社超の企業の一部抜粋となります。
アクセラレーションプログラム過去参加企業一覧

エクイティ方式(出資付き)のスタートアップ・アクセラレーションプログラム

ジェトロはGSAP(プログラム参加費無料、出資なし)の他、海外投資家や海外アクセラレーターを日本に誘致する活動も行っております。現在、以下のアクセラレーターが日本で出資付きのプログラムを初めて設置し、参加者を募集しています(一部募集終了)。
なお、こちらのアクセラレータープログラムは、アクセラレーター(シードVC)からスタートアップに投資をすることを前提に設計されています。投資条件については、各プログラムの詳細をご覧ください。

Techstars Tokyo

募集時期:
募集終了(Techstars Tokyo Acceleratorイベントページ)
実施時期:
2024年8月19日(月曜)より約3か月
場所:
東京ミッドタウン八重洲「イノベーションフィールド八重洲」
企業数:
12社
出資額:
Techstarsの組成するファンドから1社あたり12万ドル
*Techstars ウェブサイトInvestment terms外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます参照
募集対象:
日本から世界をめざす日系スタートアップならびに世界各国のスタートアップ
応募方法:
Techstars Tokyo Website外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますより直接お申込み
企業ロゴ

Alchemist Japan

募集時期:
2024年6月1日(土曜)~2024年7月22日(月曜)
実施時期:
2024年9月30日(月曜)より約3か月
場所:
グローバルビジネスハブ(大手町フィナンシャルキューブ3F)
企業数:
9~12社
出資額:
Alchemistの組成するファンドから1社あたり約10万ドル ※詳細はAlchemistとの交渉にて決定
募集対象:
日本から世界を目指す日系スタートアップならびに世界各国のスタートアップ
応募方法:
Alchemist Japan Website外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますより直接お申込み
企業ロゴ

お問い合わせ先

ジェトロ・スタートアップ課
〒107-6006 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 6階
E-mail:su-support@jetro.go.jp

※企業選考についてのお問い合わせは一切お答えできません。

担当者
  • 全体:茨木・鈴木
  • BtoB Market Discovery コース :鈴木
  • BtoB Commercial Tractionコース :茨木
  • AI/Sustainability (Climate and others) コース:小金山
  • Deep Tech (AI, Enterprise BtoB, Life Science, etc)コース:高井
  • BioTech/MedTechコース :小金山
  • Manufacturing Techコース:森
  • 出資付きプログラム(Techstars, Alchemist):渡邊

ジェトロの支援サービス一覧