起業家等の海外派遣プログラム「J-StarX」

J-StarXは経済産業省・ジェトロが主催する起業家等の海外派遣プログラムです。
世界を舞台に活躍する起業家輩出に向け、志高い挑戦者に、世界のトッププレイヤーと繋がり、学ぶ機会を提供しチャレンジを後押しします。
本プログラムを通して、誰もが挑戦できる土壌づくりや次の時代を創り出すエコシステム形成を行い、日本からスターが生まれ、世界が輝き照らされる未来創造を目指します。

コース一覧

※各コースの事業名、内容、時期等は変更となる可能性があります。
※本コース一覧に掲載されている事業については、より多くの方に参加して頂きたいため、原則として同年度内で一つのみご参加が可能となっています。

Global Growth for Climate tech(募集終了)

時期:
2024年6月26日(水曜)~2025年2月28日(金曜) 渡航1週間-2週間程度
派遣先:
米国
主な対象:
アーリーステージの日系Climate Tech起業家(海外展開について意思決定権をお持ちの方であること)
概要:
Climate Techに取り組む、主にアーリー期のスタートアップを対象に、米国での事業開発におけるパートナー発掘の機会を提供します。各社事業領域のキープレーヤーをマッチングし、戦略にあったパートナーを特定のうえ、関係性構築のために必要なコミュニケーションスキルを磨き、メンターと共に個別にカンファレンスに参加いただきます。米国Climate Tech領域のエキスパートのネットワークと知見を利用することで、より確度の高い商談やネットワーキング機会を提供します。なお、本プロのグラムは国内プログラム以降で個社支援を想定しており、自発的なメンターとの対話が参加の前提となります。

Beyond JAPAN Zero to X(募集終了)

時期:
2024年8月~2025年1月
派遣先:
アメリカ・ロサンゼルス/サンディエゴ/オースティン/シリコンバレー/デンバー
主な対象:
スタートアップや米国展開を考える日本企業の社長・創業者やCXO、又は、それに準じる者
概要:
グローバルに通用する日本の起業家育成を目的とし、各分野における米国内の最先端の場において、トップクラスのアクセラレーターによる研修を通じ、次世代のイノベーションの担い手に必要とされるマインドセットやスキルを体得していきます。 派遣中は現地エコシステム内でのネットワーキングや個別マッチング等のビジネス機会も提供いたします。

U25起業家コース(募集終了)

時期:
2024年6月~2024年12月
派遣先:
アメリカ・シリコンバレー
主な対象:
2024年7月1日時点で原則18歳以上25歳以下の日本在住のスタートアップ創業者、プロトタイプを有すること、法人登記済みであること等
概要:
グローバルスケールで活躍いただくために必要なスキル習得と、シリコンバレーのエコシステムキープレイヤーらとのネットワーク獲得を目指すプログラム。約3週間の渡航中、UCバークレーの教授など世界有数の講師陣から直に講義を受けられ、起業やビジネス拡大に必要な知見を獲得します。また、シリコンバレーに拠点を置く起業家や投資家、UCバークレーに籍を置く学生らとのネットワークを形成します。

スタンフォード流イノベーターコース(IT・学生)

時期:
2024年7月~2024年12月
派遣先:
アメリカ・シリコンバレー
主な対象:
応募時点で原則18歳以上の学生、想定している事業内容がIT分野に関連していること、プロトタイプまたはベータ版を有すること等
概要:
シリコンバレーで起業家精神について学び、実際に「デザイン思考」スキルを習得しながら自身の事業案をアップデートすることを目指すプログラム。US Market Access Center(USMAC)による講義や、スタンフォード大学d.schoolによるデザイン思考ワークショップなどを受講します。また、シリコンバレーに拠点を置くエコシステムのキーパーソンらとのネットワークを形成します。

お問い合わせ

ジェトロ・スタートアップ課
E-mail:j-starx@jetro.go.jp