EU・TPP諸国向けの食品輸出にかかる検査支援サービス利用規則

本サービスご利用にあたってのご利用規則(免責事項等を含みます。以下、「本規則」といいます。)です。必ずお読みください。

総則

1. 目的
  • 本サービスは、企業等(第3項に定義する。)のEU・TPP諸国におけるビジネス展開を支援する目的で、企業等(同上)の個別の要望に基づいて実施するものです。ただし、お客様がご希望される内容が高度・専門的かつ実施困難な場合、対応できない場合がございます。
  • 本サービスは、学術的な調査研究支援や受託者の為す委託調査の再受託を目的としたものではありません。
  • 検査結果は、企業等(同上)の今後のEU・TPP諸国向けの事業展開、販売力強化のためのPRに資する資料として活用いただくことを目的として提供いたします。
  • 検査結果を第三者に共有する場合や転載・引用される場合は必ずジェトロの事前の書面又は電磁的方法による許諾を得てください。
2. 申込受付期間
支援メニュー1:食品検査
2019年4月15日(月曜)10時00分~9月10日(火曜)23時59分
【一次募集】2019年4月15日(月曜)10時00分~4月24日(水曜)23時59分
【二次募集】2019年4月25日(木曜)00時00分~6月30日(日曜)23時59分
【三次募集】2019年7月8日(月曜)00時00分~9月10日(火曜)23時59分
支援メニュー2:食品接触材試験
2019年4月25日(木曜)00時00分~5月31日(金曜日)23時59分
※フォローアップを含む事業完了は2020年3月31日。
※お申し込み状況により、期日前に受付を終了する可能性があります。
※スケジュールは予告なく変更になる可能性があります。
3. 本サービスの対象者・申込要件
お申し込みは、日本国内でEU・TPP諸国向けの農林水産物・食品を製造・輸出を行う、またはEU・TPP諸国内で日本からの農林水産物・食品の輸入を行う(検討中を含む)日本の企業、農林漁業者、公共団体等(本規則において「企業等」という。)のうち、利用案内記載の応募要件を満たす者から受け付けるものとします。コンサルタント業や調査会社等による依頼や代理によるお申し込みについては受け付けておりません。
4. 申込手続
申込手続としては、利用案内(以下「本案内」といいます。)、本規則に記載の事項を了承のうえ、オンライン申込フォーム経由でジェトロに提出いただくことが必要となります。この場合、企業等の申込みが、応募者の代表者、役員をはじめとする企業全体としての決定事項であって、取締役会議、稟議、決裁その他、応募者において必要となる意思決定手続を経たものであることが必要です。
ジェトロはかかる申込みへの承諾について、本案内記載の選考基準に基づきその裁量においてこれを行うものとします。
5. 検査内容対象ないし対象外となる項目
  1. 本サービスの対象は以下に限ります。
    EU・TPP諸国で食品を流通させるにあたって必要となる検査証明の取得
    (注:通関にあたってEU・TPP加盟国当局から最低限要求される検査は対象外とします)
  2. 本サービスでは、以下のような項目は対象外とし、お引き受けいたしません。
    • 国内企業の「信用調査」、お客様指定企業に関する企業情報をお客様に成り代わり調査すること、またはこれに類するものお客様に成り代わり製品やサービス特性などについて説明することを伴うもの(営業の代行)
    • 経済秩序を乱すおそれがあるもの、違法目的と判断されるもの、公序良俗に反するもの
    • ご相談の回答結果を第三者が利用することを想定したもの、申込者が依頼人自身でないもの
    • その他、ジェトロが困難・不適切と判断するもの

免責事項

  1. 提供した情報の正確性、完全性、目的適合性の判断並びに最終的な情報利用の採否はお客様の責任と判断によります。また、本サービスでの回答範囲は、委託先の業務経験上の知見・技術・ノウハウに基づく内容に限られますので、予めご了承ください。
  2. ジェトロが提供した情報により直接、間接にかかわらず生じた結果について、万が一、お客様が不利益・損害を被る事態が生じた場合、ジェトロは一切責任を負いかねます。
  3. 天災、委託先所在地の政情、ストライキ、テロ発生、政策・規制変更その他ジェトロの責任に帰する事のできない事由により関連事業の一部、または全部を中止せざるを得ない場合は、ジェトロは採択通知後であっても、当スケジュールの一部または全部を変更、中止または終了することがあります。その結果生じたお客様側の不利益・損害をジェトロが補填することは致しかねますのでご了承ください。

秘密保持・申込情報の扱い

  1. ジェトロは、本サービス実施によって知り得たお客様の業務上の秘密(ジェトロが第三者から得た秘密または自ら知り得た秘密を除く)をお客様に無断で委託先以外の第三者に漏らす、または本サービスの実施以外の目的に利用することなく適切に取り扱います。
  2. 本サービスに関わる個人情報は、本サービスの実施および関連のジェトロが実施するサービスの案内に利用します。また、その取り扱いについては、ジェトロが定める「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱います。
  3. ご提供頂いた情報は、事業実施のため、委託先等の事業関係者に提供する場合があります。また、本事業に関するプレスリリース、ジェトロホームページ、セミナー等において、企業情報や活用事例等の情報を公開する場合がございます。予めご了承ください。

留意事項

  1. 本案内に定めのない事項に関しては、ジェトロがその対応を決定するものとし、政府の方針等により内容が変更される可能性がある旨予めご了承ください。
  2. オンライン申込フォーム・申込情報の内容に虚偽の記載をした場合は、申込みを承諾せず又は法律関係を解除すると同時に検査実施をお断りします。
  3. 申込受付日を過ぎてから申込書に記載した内容について変更が生じた場合は、書面にてご通知ください。申込受付期間中の場合は、変更後の内容で再度新規にお申込みください。
  4. ひとつの企業様から複数のお申込みをいただいた場合、検体・検査項目数を調整させていただく場合があります。
  5. ジェトロの承諾後であっても、委託先の都合・対応可否、検体の通関状況により、検査が実施できない可能性がありますので、予めご了承ください。
  6. 相応の理由なしに検査をキャンセルされた場合や、実績報告書・アンケート・調査へご協力いただけない場合には、今後ジェトロが実施する事業の選定等において考慮される場合があります。
  7. 委託先の検査会社及び事業所(海外を含む)は、ジェトロ規程に基づき選定いたします。ご希望に沿えない場合、代替の検査パッケージをご提案する場合がございますので、予めご了承ください。
  8. 海外の委託先での検査の場合、検体の通関に時間がかかる場合もあります。その場合、検体が当該委託先に到着してからの検査開始となるため、納期に変更が生じる可能性があります。予めご了承ください。また、検体の輸送にあたっては、委託先指定の方法に準拠しますのでご了承ください。
  9. サービス利用期間中、ジェトロからの連絡に対応可能な担当者を適宜配置し、ジェトロからの連絡に迅速に対応してください。
  10. 輸出経験のない企業等については、検査結果を活用して商談を円滑に進める一助とするため、ジェトロが実施する「商談スキルアップセミナー(無料)」を、ご受講ください。(ジェトロ・ウェブサイト「イベント情報 セミナー・講演会」
  11. 本規則及び派生する権利義務は、日本国の法律に準拠し、これから生じる紛争が円満に解決できない場合には、東京地方裁判所及び東京簡易裁判所をもって、第1審の専属的合意管轄とします。
  12. 企業等は、反社会的勢力に所属又は実質的に関与せず、かつ、将来にわたってもこれに所属又は実質的に関与しないことを表明、保証し、万一これに違反した場合には、ジェトロが法律関係を即時解除することに同意します。
  13. ジェトロは、本規則に改正又は追加があった場合には、企業等への書面又は電磁的方法による通知又はウェブサイトに掲載する方法をもって、これを任意に変更又は追加することができます。

お問い合わせ

ジェトロ農林水産・食品課(担当:籠瀬、高松、菱川、竹内、神尾)
Tel:03-3582-5186
E-mail:eu-kensa@jetro.go.jp

ジェトロの支援サービス一覧