海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る
ビジネス・サポートセンター

ムンバイ - インドへの進出をサポートします

スタート時の負担とリスクを軽減できます

ジェトロ ビジネス・サポートセンター[ムンバイ](BSCM)は、インドへの投資、技術提携を検討する日本企業、および既に現地に進出している日系企業をサポートするための総合的投資サポートセンターです。インド政府、現地専門家と協力し、短期オフィススペース、情報・コンサルティングサービスなどを提供します。

現在、空室もございます。お気軽にお問い合わせください。

所在地
Naman corporate Link, 2nd Floor, Plot no C-31 & C-32, G Block, Bandra, Kurla Complex, Bandra East, Mumbai-400 051,INDIA(ジェトロ・ムンバイ事務所 内 地図  )
TEL:91-22-2659-7259 FAX:91-22-2659-7257
BSCMの概要

ミーティングスペース

  • 個室3室(2名用)
    机、椅子、インターネット接続、電話兼FAX、プリンター完備
  • 会議室、ビジネスライブラリー、コピー機(共有)
  • オフィス利用時間:平日9:00~17:00
  • 入居期間:2カ月単位(延長利用可能)

※ パソコンは各自持参

総合コンサルティングサービスの提供
  • インドの投資環境情報の提供
  • 海外進出実務に関するコンサルテーション
  • 法務・労務・税務に関する相談、セミナー
アドバイザー紹介
石本 和夫
利用対象者(入居資格)
  1. 日本で法人登記している企業であること。
  2. インドでの拠点設立を具体的に検討していること。
  3. 現地の法令に違反する事業計画を含まないこと。
  4. 入居者が当該企業の社員かつ事業担当者であること。
  5. ジェトロが支援することが相応しい計画をもつこと。また、事業遂行に必要な信用力があると判断されること。

なお、入居審査に当たっては、下記1~3の優先順位に基づき入居を認める。

  1. これまでにインドに拠点を持たない企業
  2. 既にインドに拠点を持つが、既存の拠点とは異なる事業分野で拠点を設立しようとする企業
  3. 既にインドに拠点を持つが、異なる地域に拠点を設立しようとする企業
入居期間
2カ月(延長利用は最大3回まで)
入居約款・利用規則(お申し込みの前に必ずお読みください)
入居にかかる費用

入居審査等に要する費用として、以下のとおり入居手続料をお支払いただきます。

区分 金額
入居手数料(税込み) 2カ月:67,900円(中小企業以外) / 21,600円(中小企業)
ジェトロ・メンバーズ の方は61,110円(中小企業以外) / 19,440円(中小企業)
入居期間延長手続料 上記と同額

※通信費・コピー代等の実費は入居者負担。

現在、空室もございます。お気軽にお問い合わせください。

お申し込み方法

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。