1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2021年
  5. 全国8拠点スタートアップを対象とする集中支援プログラムの募集を開始 ―世界トップレベルのアクセラレーター6社が海外展開を強力に後押し―

全国8拠点スタートアップを対象とする集中支援プログラムの募集を開始 ―世界トップレベルのアクセラレーター6社が海外展開を強力に後押し―

2021年08月26日

ジェトロは、本年10月下旬から来年3月にかけて、内閣府「スタートアップ・エコシステム形成推進事業」拠点都市8カ所のスタートアップを対象としたアクセラレーションプログラムをオンラインで実施します。
本プログラムは、世界トップレベルのアクセラレーターとジェトロが提携し、日本のスタートアップのグローバル展開を後押しするとともに、日本の地方エコシステムをより一層活性化させることを目的としています(参加費無料)。参加スタートアップは、ビジネスモデル構築のためのメンタリングや、海外投資家・ビジネスパートナーとのネットワーキング・マッチングの機会が得られます。昨年度の試行を経て今年度は本格実施へ移行し、参加対象地域・企業数・プログラムコースを拡充しました。
本日以降、グローバル展開を目指すスタートアップの募集を開始します(締切り:9月27日(月曜))。

1.本年度のポイント

  1. 対象地域が4カ所から8カ所に・企業数が50社から100社に倍増

    プログラム参加対象企業のエリアを国内全8カ所に拡大します。昨年度の対象地域、グローバル拠点都市4カ所(※1)にエコシステム推進拠点都市4カ所(※2)を加え、合計100社程度のスタートアップを募り、スタートアップ・エコシステムの底上げ・活性化に取り組みます。

    ※1.スタートアップ・エコシステム東京コンソーシアム(東京都、川崎市、横浜市、和光市、つくば市、茨城県等)、Central Japan Startup Ecosystem Consortium(愛知県、名古屋市、浜松市等)、大阪・京都・ひょうご神戸コンソーシアム(大阪市、京都市、神戸市等)、福岡スタートアップ・コンソーシアム(福岡市等)
    ※2.札幌・北海道スタートアップ・エコシステム推進協議会 (札幌市等)、仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会 (仙台市等)、広島地域イノベーション戦略推進会議 (広島県等)、北九州市SDGsスタートアップエコシステムコンソーシアム (北九州市等)

  2. 6つの専門コースを新設、基礎的コースも2社体制で手厚くフォロー

    グローバル展開を加速する企業を対象としたGlobal Scaleステージに、分野に特化した専門コースを複数新設します。B2B・SaaSやバイオ・ヘルスケア分野のみならず、グローバルトレンドである気候変動・サステイナビリティ分野や大学発・ディープテック分野に特化したコースを設け、スタートアップのニーズにより即した支援により、各社のグローバル展開をより一層後押しします。 また、グローバル展開に向けた準備に取り組むGlobal Preparationステージについては、より手厚く、より多様なニーズに応えるべく、日米を熟知するアクセラレーター2社によるプログラムを展開、きめ細かなサポート体制を敷きます。

2.プログラム概要

ステージ コース 分野/対象 アクセラレーター 社数 企業ステージ
(推奨)
Global Scale Global Scale 分野は問わない

Techstars

各10~15社程度
合計60~70社
プレシード~シリーズB
Enterprise B2B、B2B2C、SaaS

Alchemist Accelerator

Bio/Healthcare バイオ、デジタルヘルス、ヘルスケア、医療機器

CIC

CleanTech クリーンテック、マテリアル、エネルギー、サステイナビリティ

Techstars

University 大学発、ディープテック

Berkeley SkyDeck

Global Preparation 分野は問わない

WiL

Plug and Play Japan

40~50社
日時(予定)
  • プログラム:2021年10月下旬~2022年3月頃
  • Demo Day:2022年2~3月予定
形式
オンライン(状況次第でオフラインも検討)
プログラム目的
  • Global Scale:販路開拓、事業提携、資金調達
  • Global Preparation:グローバル展開の基礎知識の習得、海外市場展開意欲向上
プログラム内容
(コース毎異なります)
  • 講義セッション

    マインドセット、コミュニケーション、戦略立案、人材獲得、資金調達・ファイナンス、マーケティング等に関する座学セッション・ワークショップ

  • 1on1メンタリング
  • ネットワーキング
  • 投資家・海外企業に向けたDemo Day 等
参加対象企業
スタートアップ・エコシステム拠点都市のスタートアップ企業
参考:スタートアップ・エコシステム拠点都市の選定について- 科学技術政策(内閣府Webページ)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

※スタートアップ・エコシステム東京コンソーシアム(東京都、川崎市、横浜市、和光市、つくば市、茨城県等)、Central Japan Startup Ecosystem Consortium(愛知県、名古屋市、浜松市等)、大阪・京都・ひょうご神戸コンソーシアム(大阪市、京都市、神戸市等)、福岡スタートアップ・コンソーシアム(福岡市等)、札幌・北海道スタートアップ・エコシステム推進協議会 (札幌市等)、仙台スタートアップ・エコシステム推進協議会 (仙台市等)、広島地域イノベーション戦略推進会議 (広島県等)、北九州市SDGsスタートアップエコシステムコンソーシアム (北九州市等)

参加費
無料
募集期間
2021年8月26日(木曜)~9月27日(月曜)17時00分
プログラム詳細・申込
https://www.jetro.go.jp/services/startup_city.html

3.アクセラレーター概要

ステージ コース アクセラレーター 概要
Global Scale Global Scale

Techstars

2006年設立の米国発アクセラレーター。世界アクセラレーターランキングで常にトップクラスで、世界各国で46のアクセラレーションプログラムを実施し、これまでに約6,000のスタートアップを育成、11のユニコーン企業を輩出。
Enterprise

Alchemist Accelerator

アーリーステージのエンタープライズ(B2B/B2B2C)スタートアップ支援・投資に特化した米国発アクセラレーター。エンタープライズ部門のアクセラレーターとしてNo.1の評価を獲得。プログラム参加企業の総資金調達額は14億ドル以上。
Bio/Healthcare

CIC

1999年に米国マサチューセッツ州ケンブリッジ市で設立されたイノベーションコミュニティ。ボストンエリアにおける製薬・ライフサイエンス・ヘルスケア業界との強いコネクションを有する。
CleanTech

Techstars

2006年設立の米国発アクセラレーター。世界アクセラレーターランキングで常にトップクラスで、世界各国で46のアクセラレーションプログラムを実施し、これまでに約6,000のスタートアップを育成、11のユニコーン企業を輩出。
University

Berkeley SkyDeck

米国カリフォルニア大学バークレー校発アクセラレーター。大学の人材・環境を活用した大学発スタートアップの支援に強みを有する。
Global Preparation

WiL

東京とシリコンバレーに拠点を置くVC。約1000億円のベンチャーファンドを運営し、メルカリ、ラクスルなどのユニコーン企業を支援。DCM、 Andreessen Horowitzはじめ米国の有力VCとも深い繋がりを有する。

Plug and Play Japan

米国シリコンバレー発アクセラレーター/VC。国内3拠点(東京・京都・大阪)を含み、世界中に35以上の拠点を有し、年間約2000社のスタートアップの支援、また約200社への投資を行っている。

ジェトロ・スタートアップ支援課 (担当:大戸、深澤、島田)
Tel:03-3582-5770
E-mail:StartupCity@jetro.go.jp