1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. 日米貿易協定発効に伴うジェトロの対応について

日米貿易協定発効に伴うジェトロの対応について

2019年12月27日

日米貿易協定は、2019年12月4日に国会で承認され、2020年1月1日に発効することが決定しました。同協定を活用することにより、マシニングセンタ、旋盤、エアコン部品、メガネ等の物品において関税が削減、撤廃されることから、これら製品等の対米ビジネス拡大が期待されます。

つきましては、ジェトロは、今般の日米貿易協定の発効に伴い、中堅中小企業をはじめとした多くの日本企業による同協定活用促進を目的に、相談窓口を設置するなど、次の対応を実施致します。

1. 日米貿易協定相談窓口の設置

ジェトロ本部(東京)に貿易協定の専門家を配置の上、「日米貿易協定相談窓口」を設置(Tel:03-3582-5651)し、広く日本企業からの個別相談対応に当たります。
また、日米貿易協定の関税率は次をご参照ください。

世界各国の関税率

2. 利活用促進セミナーの実施

1月にジェトロ本部(東京)で実施する発効記念セミナーを皮切りに、全国各地で日米貿易協定を解説するセミナーを実施していきます(12月27日現在、東京を含む全国7カ所で開催予定)。

東京セミナー予定

日時:
1月23日(木曜)午後(日程変更の可能性はあります)
場所:
ジェトロ本部 展示場(港区赤坂1丁目12番32 アーク森ビル5階)
内容:
日米貿易協定の概要と解説(予定)

※詳細や今後のセミナー予定については随時ジェトロウェブサイトで告知します。

3. 日米貿易協定特設サイト等を通じた情報発信

ポータルサイト「日米貿易協定早わかり」を開設し、同協定の活用に資する資料や最新ニュース、セミナー情報などを順次掲載していきます。

ポータルサイト「日米貿易協定早わかり」

企画部 海外地域戦略班(北米担当:杉山、赤平)
Tel:03-3582-5196