1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. アジア有数の規模の総合食品見本市に4回連続7回目の出展 ―「HOFEX 2019」ジャパンパビリオンに35社・団体が出品―

アジア有数の規模の総合食品見本市に4回連続7回目の出展 ―「HOFEX 2019」ジャパンパビリオンに35社・団体が出品―

2019年04月23日

ジェトロは、農林水産省補助事業「戦略的輸出拡大サポート事業」の一環として、2019年5月7日(火曜)~10日(金曜)に香港で隔年開催されるアジア有数の規模である総合食品見本市「HOFEX 2019」にジャパンパビリオンを出品します。

ジャパンパビリオンの出品は7回目で、今回は35社・団体が出品(前回は30社・団体の出品)し、うち3社は初めての海外輸出を目指しています(35社・団体のうち、初海外の3社を含め24社(全体の約7割)が香港市場進出のためのインポーターとの関係構築を目指します)。

出品物は、水産物(イクラ、ホタテ、アナゴなど)、和牛、菓子類、日本ウイスキーなど多岐にわたり、幅広いバイヤーのニーズに応えることが可能です。

1. 会期中の商談セットと事後のフォローアップを実施

HOFEXは、2年に1度開催されるアジア有数の規模の総合食品見本市です。前回(2017年)は、74の国と地域から2,500社以上が出品し、約4万人の来場がありました。来場者は、レストランやケータリング関係者を中心に輸入業者、小売業者、ホテル関係者と幅広い分野のバイヤーを対象としており、出品者は自社の商品特性にマッチしたバイヤーと商談の機会を持つことができます。

ジェトロは、来場予定バイヤーの希望を聴取して会期中の商談をセットする「事前マッチング」、会期後に出品者の要望に応じてアドバイスを行う「事後フォローアップ」をそれぞれ実施し、成約に向けたサポートを行います。

2. 調理デモではAI(人工知能)を使った器具等も活用(今回初)

HOFEXは主にレストラン・ケータリング関係者向けの見本市であるため、食材をどのようなメニューで活用すれば良いのか、また、どうすれば時短等の効率的オペレーションにつながるのかを提案することが重要です。そこでジェトロは初の取り組みとして、香港など15カ国・地域の飲食業やレストラン経営者で構成される「グルメマスターシェフ協会(環球廚神國際專業協會)」にジャパンパビリオン出品者の商品を使ったメニュー開発・調理デモ・試食を依頼しました。調理デモでは、グルメマスターシェフ協会所属のシェフが、AI(人工知能)を使った調理器具(AIが最適な温度を判定し、自動で点心を作る蒸し器)などを用い、ジャパンパビリオン出品者の食材を使った料理を作ります。

この取り組みにより、バイヤーに対し具体的なメニューやコスト削減につながる効率的で均一性の高い調理方法の提案ができるとともに、グルメマスターシェフ協会に所属する約2,000社のレストラン等への日本産食材の周知と広報効果が期待されます。

3. 日本からの農林水産物・食品輸出額が伸び続ける香港での食品見本市

香港への農林水産物・食品輸出額は増加を続けています。農林水産省の発表によると、2018年には輸出額が初めて2,000億円を突破しました(図参照)。国・地域別の輸出額でも香港は14年連続第1位で、2018年は輸出総額の約4分の1を占めています。

堅調な需要を支えるのは日本食レストランです。香港には約1,300店の日本食レストラン(香港のレストラン数は約17,000店/中華料理店は約5,000店)があり、人口約750万人の香港の消費者や年間約6,500万人(うち中国本土から5,100万人)もの観光客の需要に対応しています。

また日本政府観光局の発表によると、日本を訪れる香港人の数は2018年には約220万人を記録し、2008年からの10年間で4倍以上になっています。日本産食品への底堅い需要や日本食レストランの品質向上の背景には、日本で実際に高品質な日本産食材を使った日本料理に触れた経験のある目の肥えた層が増加したことも挙げられます。

図:初めて2,000億円を突破した香港向け輸出

(出所)農林水産省・財務省資料よりジェトロ作成


ジャパンパビリオン概要

主催
:日本貿易振興機構(ジェトロ)
会期
:2019年5月7日(火曜)~5月10日(金曜)
会場
:Hong Kong Convention and Exhibition Centre
参加企業
:35社・団体(添付の出品者リスト参照)
参加規模
:360平方メートル

(参考)HOFEX2017実績

出品者数:2,661社
来場者数:39,060人
展示面積:66,000平方メートル
ジャパンパビリオン出品者数:30社・団体
ジャパンパビリオン参加規模:324平方メートル

ジェトロ農林水産・食品事業推進課(担当:和波、岡崎)
Tel:03-3582-5546 E-mail:afb-hofex@jetro.go.jp

ジェトロ・香港事務所(担当:前田)
Tel:+852-2501-7224