1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. 厚生労働省と共催にて高度外国人材活用に向けた労働関係基礎セミナーを開催

厚生労働省と共催にて高度外国人材活用に向けた労働関係基礎セミナーを開催

2019年07月26日

外国人雇用サービスセンターや専門家による講演、企業による事例紹介を実施

2018年12月末に発足した「高度外国人材活躍推進プラットフォーム」の取り組みの一環として、ジェトロは、厚生労働省と共催にて、「高度外国人材活用に向けた労働関係基礎セミナー」を2019年8月22日(木曜)に開催します。

概要

ジェトロでは、高度外国人材活躍推進プラットフォームを通じて、関係機関との協力のもと、日本企業の高度外国人材の採用・育成から活躍までを支援しています。日本企業の海外事業展開に関するジェトロのアンケート調査(※)によれば、高度外国人材の雇用もしくは採用を考える中堅・中小企業は6割に及んでいます。
その中でも、高度外国人材をはじめて採用することが決まった中堅・中小企業の皆様からは、「採用は決まったがどのような準備をすればよいか?」「どのようなことに注意すればよいか?」という相談が寄せられます。
ジェトロではこれらのお悩みに応えるため、厚生労働省と協力し、「高度外国人材活用に向けた労働関係基礎セミナー」を2019年8月22日(木曜)に開催することを決定しました。

(※「2018年度日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査」より)

セミナーのポイント

セミナーの第1部ではジェトロより高度外国人材活躍推進プラットフォームで受けられるサービスや高度外国人材活用のモデルイメージをご紹介するほか、厚生労働省より外国人材の雇用管理について、その留意点を中心にご説明いたします。また、高度外国人材の就業をサポートする機関である外国人雇用サービスセンターより各種サービスのご案内をいたします。
第2部では、実際に高度外国人材を採用されている企業様から体験談をお話しいただくとともに、中堅中小企業の海外展開を支援する専門家、「新輸出大国エキスパート」のうち高度外国人材の分野の専門家から採用後の注意点について講演いただきます。
また、セミナー終了後には、専門相談員(高度外国人材活躍推進コーディネーター)による個別相談会を開催します。

ジェトロ国際ビジネス人材課
高度外国人材活躍推進プラットフォーム事務局(担当:土屋、河野(こうの)、髙橋)
Tel:03-3582-4941