1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2019年
  5. アジア最大級の栄養補助食品専門見本市「Vitafoods Asia 2019」にジャパンパビリオンを初出展

アジア最大級の栄養補助食品専門見本市「Vitafoods Asia 2019」にジャパンパビリオンを初出展

2019年09月17日

国内10社が、栄養補助食品分野の需要の高まりが期待されるアジアへの販路開拓・拡大を目的に出品

ジェトロは、シンガポールで開催されるアジア最大級の栄養補助食品専門見本市「Vitafoods Asia 2019」(会期:9月25日から26日の2日間)に、ジャパンパビリオンを初めて出展します(農林水産省補助事業)。
初出展するジャパンパビリオンには海外展開に意欲的な日本企業10社が、梅肉エキス、納豆カプセルなどバラエティに富む栄養補助食品を出品、シンガポールをはじめとするアジアへの販路開拓・拡大を目指します。

「Vitafoods Asia 2019」が開催されるシンガポールや他のアジア各国・地域は、近年の経済成長により消費志向の多様化が進み、今後、栄養補助食品分野の需要が高まることが期待されます。この見本市をきっかけに購入された商品は、シンガポールのみならずASEAN、南西アジア、中国、欧州、北米等で販売され、世界各国・地域への波及効果が見込める魅力的な見本市です。


ジャパンパビリオン概要

主催
:ジェトロ
会期
:2019年9月25日(水曜)、26日(木曜)
会場
:Marina Bay Sands
参加企業
:10社(別添参照)
参加規模
:51平方メートル

Vitafoods Asia 2018実績(※主催者発表による)

出品者数
:350社・団体(出品国数:41か国・地域)
来場者数
:6,000人
開催頻度
:毎年
主催者
:Informa Exhibitions

農林水産・食品部 (担当:岡野、松尾)
Tel:03-3582-5546

シンガポール事務所 (担当:伊藤)
Tel:+65-6221-8174