1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 記者発表 2018年
  5. 世界三大工作機械展示会「IMTS 2018」ジェトロ・パビリオンに中小企業10社が出品

世界三大工作機械展示会「IMTS 2018」ジェトロ・パビリオンに中小企業10社が出品

2018年09月06日

高品質な金属切削・加工、試作、省人・省力化関連分野等の製品・技術を世界にアピール

ジェトロは、米国・シカゴで開催される世界三大工作機械展示会のひとつ「International Manufacturing Technology Show 2018 (以下「IMTS」)」(会期:9月10日~15日、2年に1回開催)に、ジェトロ・パビリオンを設置します。今回、国内中小企業10社(初出展:9社)が、米国および世界市場における販路開拓を目的に、金属切削・加工、試作、省人・省力化関連等の分野で製品・技術をアピールします。

IMTSは、工作機械分野では世界最大規模の展示会であることに加え、質の高い来場者と出展者が多数参加することから、業界関係者から高い評価を得ています。今回ジェトロは、ものづくり精神による生産性・品質に優れた日本製品が競争力を取り戻す中、IMTSに2012年以来となるパビリオンを設置します。また、これまでも2014年にIMTS会場内での商談サポート、2016年に米国市場セミナーおよびIMTS会場ツアーを行っています。高品質、緻密な設計技術で世界的に高い評価を得る日本企業にとって、本展示会への出展により新規ビジネスの獲得が期待されます。

「IMTS」は日本企業にとっての大きなビジネスチャンス
本展示会には、115,000名以上の企業等の意思決定者が新しいアイデアや問題解決のための種を探しに世界中から来場し、その64%が新しいビジネス・コンタクトの獲得に成功しています(展示会ウェブサイトより)。
また、米国では製造業の好景気が続いており、本展示会への参加は日本企業にとって大きなビジネスチャンスを得る絶好の機会です。
出展企業の10社のうち、9社がIMTS初出展。うち2社は米国ビジネス初挑戦
「IMTS 2018」ジェトロ・パビリオン出展企業10社のうち、9社がIMTS初出展です。そのうち2社は今回の出展を機に初めて米国ビジネスに取り組みます。
ジェトロは事前の貿易投資相談、英文資料の作成アドバイス、効果的な展示方法のアドバイス、また当日のビジネスマッチングのアレンジなどを通し、これら企業の米国進出を全面的にサポートします。

展示会概要

展示会名
:International Manufacturing Technology Show 2018 (IMTS 2018)
会期
:2018年9月10日(月曜)~9月15日(土曜)
開催地
:米国・シカゴ McCormick Place4
対象
:金属切削、工作機器、レーザー、ソーイング、CAD/CAM/EDM、機械部品、環境・ 品質保証等
主催者
:AMT-The Association for Manufacturing Technology
出展者数
:2,407社(※前回2016年実績)
来場者出身国数
:117カ国・地域(※前回2016年実績)
来場者数
:115,612人(※前回2016年実績)

ジェトロ・パビリオン出展概要:

出展者数
:10社
出展場所
:East building, Level 2, ブース番号121174
面積
:計1,200平方フィート
「IMTS 2018」ジェトロ・パビリオン出展者一覧(※順不同)
No. 企業・団体名 所在地 出展内容
1 神谷機工株式会社 大阪府 金属切断用チップソー
2 株式会社小林製作所 石川県 精密板金加工品
3 マックスプル工業株式会社 千葉県 手動ウィンチ、電動ウィンチ
4 三研工業株式会社 東京都 金属、樹脂の試作品、樹脂精密加工品
5 藤精機株式会社 山梨県 金属加工部品
6 株式会社西野精器製作所 茨城県 医療機器向け切削加工微細部品、電子機器向けコネクター部品
7 株式会社マキシンコー 大阪府 ウォーム減速機、スクリュージャッキ
8 アミテック株式会社 愛知県 ワイドソフトサンダー
9 株式会社オーツカ光学 東京都 照明拡大鏡
10 株式会社五合 愛知県 天井クレーンコントローラー安全システム、親水性無機塗料

ジェトロものづくり産業課 (担当:濱野、石川、田中、上紺屋)
Tel:03-3582-4631
E-mail:MONO@jetro.go.jp

ジェトロ・シカゴ事務所 (担当:小川、仁平)
Tel:+1-312-832-6000
E-mail:cgo@jetro.go.jp