1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2018年
  5. ジェトロと中国国際貿易促進委員会(CCPIT)との第三国市場協力に関する覚書締結

ジェトロと中国国際貿易促進委員会(CCPIT)との第三国市場協力に関する覚書締結

2018年10月26日

ジェトロは、2018年10月26日(金曜)に中国国際貿易促進員会(CCPIT)と第三国市場協力に関する覚書(MOU)を締結します。

日中両国は今年、日中平和友好条約締結40周年、中国の改革開放40周年という節目の年を迎えました。この40年を振り返ると、日中の貿易額は60倍に拡大し、中国に進出する日系企業は3万社を超えるに至っております。日中経済は双方向の貿易・投資・人的交流の関係に発展し、現在、日中が協力して第三国の発展に貢献する時代を迎えています。本覚書を締結することにより、両国企業の第三国におけるビジネス協力のさらなる発展に寄与することを目指します。

CCPITは中国を代表する貿易振興機関で、中国の31省・市・自治区に分会(事務所)を持つなど、中国全土に広がるネットワークを有しています。今や日中経済・ビジネスは、二国間にとどまらず、第三国においても協力の可能性を追求するニーズが高まりつつあります。JETROとCCPITは互いが持つネットワークの連結性を強化し、日中および第三国市場における両国企業の連携を促進し、日本と中国、ひいては第三国との貿易、投資、人的交流のさらなる発展を目指します。

協力覚書の主な内容:

  • 双方の海外ネットワークを活用し、相手方の第三国市場における貿易および投資促進等の事業に対し支援を提供する
  • 双方は、第三国市場における情報交流を積極的に行い、各国企業が直面する課題や投資環境等の情報を定期的に交換する
  • 双方は、第三国市場において経済ミッションを組織するほか、セミナーや交流会等の活動を通じて、具体的なプロジェクトの発掘を推進する
  • 双方は、両国政府が実施する第三国市場協力に関する対話や支援メカニズムの構築に積極的に参画するとともに、双方のリソースを活用し、両国企業の第三国協力を推進する

ジェトロ企画部 海外地域戦略班(担当:清水、寺田)
Tel:03-3582-5196