1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2018年
  5. ジェトロと中国国際貿易促進委員会(CCPIT)との業務協力覚書更新について

ジェトロと中国国際貿易促進委員会(CCPIT)との業務協力覚書更新について

2018年05月08日

高齢者ヘルスケア、イノベーション分野等での協力推進を強化

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、2018年5月8日(火曜)、日本と中国との経済関係のさらなる拡大に向けて、中国国際貿易促進委員会(CCPIT)との業務協力に関する覚書(MOU)を更新しました。

ジェトロ理事長の石毛博行は、5月8日、東京において来日中の姜増偉・CCPIT会長と会談し、今後のさらなる協力関係の強化に向け、2014年4月に締結した覚書を更新しました。日中経済関係は、かつての一方通行的な関係から、双方向の貿易・投資・人的交流を通じた新たな関係が発展する中、本覚書を更新することにより、両国企業のビジネスのさらなる発展に寄与することを目指します。

CCPITは中国を代表する貿易振興機関で、中国の31省・市・自治区に分会(事務所)を持つなど、中国全土に広がるネットワークを有しています。今や日中経済・ビジネスは、国と国との関係にとどまらず、地域と地域の関係・結びつきが非常に強くなっています。ジェトロとCCPITは互いが持つネットワークの連結性を強化し、日中の地域経済の活性化に向け一層努力し、日本と中国との貿易、投資、人的交流のさらなる発展を目指します。

協力覚書の主な内容
双方の地方間の経済協力深化に向けた国内ネットワーク活用及び協力推進。
双方が共同で中国企業の対日投資促進、越境EC等を活用した中小企業の輸出促進、高齢者ヘルスケアおよびイノベーション・ベンチャー分野の事業を実施。
両国の経済状況や企業動向、課題等に関する情報交換。
知的財産権保護分野における協力推進。

ジェトロ企画部 海外地域戦略班(担当:清水、奥山)
Tel: 03-3582-5196