1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 記者発表 2017年
  5. ジェトロ、JICAの連携による「日本企業海外展開事例集」を発行 ―海外展開を検討する日本企業向けガイドブック―

ジェトロ、JICAの連携による「日本企業海外展開事例集」を発行 ―海外展開を検討する日本企業向けガイドブック―

2017年08月07日

日本貿易振興機構(ジェトロ)と国際協力機構(JICA)は、両機関の支援事業を有機的に連携させて日本企業の海外展開支援を行っており、両機関の事業を活用した企業の事例を紹介する「日本企業海外展開事例集」を初めて共同で作成しました。事例集は8月7日から両機関のホームページに公開、希望者は無料でダウンロードできます。

事例集では、海外展開に取り組んだ日本企業8社の経営者・担当者のインタビュー、ジェトロ、JICA両機関のサービスの活用方法(8事例、以下一例)を紹介しています。

事例1:
ベトナムでガソリンスタンドの地下タンクを生産するにあたり、ジェトロが派遣した専門家のサポートやJICAの「案件化調査」(※1)を活用し現地での工場立ち上げを行った石川県の企業
事例2:
ペルーで水処理剤の販路開拓にあたり、ジェトロの「インターンシップ事業」(※2)を活用し自社職員を海外に派遣したうえで、JICAの「普及・実証事業」(※3)を活用し設備導入の可能性を探った島根県の企業

公的機関の支援メニューを活用することで、独力では困難な海外展開をスムーズに進めることが可能となります。「海外進出を考えてはいるものの、人材や資金が不足している」、「ジェトロやJICAのサービスに関心はあるものの、どのように役に立つのかがわからない」という日本企業向けのガイドブックです。

本事例集をダウンロードする:
「日本企業海外展開事例集」PDFファイル(3MB)
JICAの「中小企業海外展開支援サイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」からもダウンロードできます。
「日本企業海外展開事例集」PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)(3MB)(JICA)

「日本企業海外展開事例集」表紙

(※1)案件化調査
途上国の開発ニーズと日本の中小企業の製品・技術等とのマッチングの可能性を探り、製品・技術をODA事業に活用するための情報収集・事業計画立案等を行う事業。
(※2)国際化促進インターンシップ事業(日本人派遣インターンシップ)
日本人を新興国の政府、民間企業(現地・日系)等に派遣し、2カ月~5カ月間の実践的なインターンシップを通じ、異文化対応能力の向上、ビジネス・スキルの強化、現地ネットワークの構築等を行う事業。
(※3)普及・実証事業
途上国の社会経済の課題解決に貢献できる日本の中小企業の製品・技術について、現地での適合性を検証するための実証活動を通じ、その普及方法を検討する事業。

ジェトロ・ビジネス展開支援課(担当:磯崎、前島)
Tel:03-3582-5647 E-mail:conso-support@jetro.go.jp

JICA 国内事業部 中小企業支援調査課/中小企業支援事業課(担当:横山、高林)
Tel:03-5226-9283 E-mail:pdtfs@jica.go.jp