1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2017年
  5. 欧州最大級の高級食材見本市 「Speciality and Fine Food Fair 2017」にジャパンパビリオンを設置 ‐高級日本食材を売り込む

欧州最大級の高級食材見本市 「Speciality and Fine Food Fair 2017」にジャパンパビリオンを設置 ‐高級日本食材を売り込む

2017年08月23日

ジェトロは、農林水産省「輸出総合サポートプロジェクト」事業の一環として、2017年9月3日(日曜)~5日(火曜)に英国・ロンドンで開催される、欧州最大級の高級食材見本市「Speciality & Fine Food Fair 2017」に4年連続でジャパンパビリオンを出展、15社・団体が昆布や鰹節などの乾物、抹茶や玉露、柚子や山椒など日本ならではの食材を使った調味料などを売り込みます。本見本市は価格よりも品質を目指すバイヤーが多く集まることから、海外市場で高級品に位置づけられる我が国の農林水産・食品物のPRに効果的な見本市となっています。

  1. 輸出増が期待される英国市場:
    表1「英国向け農林水産物輸出額推移」を表す棒グラフ。2012年:37億円、2013年:43億円、2014年:63億円、2015年:66億円、2016年:61億円(内1~5月のみ:24億円)、2017年1~5月:33億円

    (出典)農林水産省HP、財務省貿易統計よりジェトロ作成

    表2「英国における日本食レストラン数の推移」を表す棒グラフ。2010年:452件、2011年:456件、2013年:684件、2014年:674件、2015年:714件、2016年:789件

    (出典)「EAT-JAPANCross Media Ltdデータ(ヒアリングによる各店舗の自主申告)よりジェトロ作成

    2016年の英国向け日本産農林水産物・食品の輸出額は61億円(世界第17位・EU内では4位)でした。昨年の輸出額上位3品目(ソース混合調味料、アルコール飲料、醤油)は大幅に伸びたものの、ホタテの不漁などの影響が大きく、合計で前年比-7.0パーセントとなりました。しかし、2017年の1~5月までの輸出額(表1参照)は昨年の同時期よりも1.4倍の伸びを見せ、今年の英国への輸出額の増加が期待されます。

  2. 日本食=ヘルシーのイメージで継続する日本食人気:

    OECDの調査によると英国は世界6位の肥満大国であり、政府は2018年3月より清涼飲料水に「砂糖税(Sugar Tax)※」を導入することを発表しました。深刻化する肥満問題を抱える英国では、日本食は「ヘルシー」であるという印象でポジティブに受け入れられており、日本食レストラン数は現在800店舗にせまる勢いで毎年着実に増加しています(表2参照)。このような英国市場のニーズに応えるべく、日本茶、味噌や柚子加工品、鰹や昆布だしなどの日本食に欠かせない食材を中心に出品物を数多く揃え、過去最大規模となる123平方メートルでジャパンパビリオンを出展します。

    ※砂糖税:製品100ミリリットル当たり5グラム以上の砂糖が添加されている清涼飲料水に対して課税するものであり、飲料に含まれる砂糖の量5グラム以上と8グラム以上の2段階に分けて課税され、清涼飲料水の製造事業者と輸入者が課税対象となる。

  3. 英国人の視点を取り入れたバイヤー誘致:

    本見本市では英国人コンサルタントの広報協力の下、大手食品小売業や有名レストランといった英国のバイヤーに幅広くアプローチを行い、ジャパンパビリオンをPRします。また、パンフレットなどの広報媒体における企業PR文章においては「伝統」「高品質」「鮮度」「産地」など、訴求力のある文章に仕上げ、現地感覚にマッチした広報活動を幅広く英国のバイヤーに対して行うことにより、英国市場における日本食の取扱いの拡大を後押しします。


    Speciality & Fine Food Fair 2017ジャパンパビリオンイメージ


    Speciality & Fine Food Fair 2016ジャパンパビリオン

ジャパンパビリオン概要:

主催
:ジェトロ
会期
:2017年9月3日(日曜)~5日(火曜)
会場
:Olympia National Hall Ground
参加企業
:15社(団体含む)(添付「ジャパンパビリオン出品者リスト」参照)
参加規模
:約123平方メートル(うち、出品者ブースは約67.5平方メートル)

Speciality & Fine Food Fair 2016実績:

出品者数
:856社 (出品国数:35ヶ国・地域)
来場者数
:11,118人
展示面積
:4,462平方メートル

ジェトロ農林水産・食品事業推進課 (担当:金成、今井)
Tel:03-3582-5546

ジェトロ・ロンドン事務所 (担当:鈴木)
Tel:+44-20-7421-8300