1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 記者発表 2016年
  5. 新輸出大国コンソーシアム 第1回ハンズオン支援企業の公募開始について

新輸出大国コンソーシアム 第1回ハンズオン支援企業の公募開始について

2016年04月08日

ジェトロは、4月11日から、新輸出大国コンソーシアムにおけるハンズオン支援企業の公募を開始します。

新輸出大国コンソーシアムとは、公的機関や地域金融機関、商工会議所など官民の支援機関が協力し、TPPの合意を契機に海外展開を目指す中堅・中小企業等に対する総合的な支援を行うとともに、支援機関相互の情報交換や活動計画の共有等を図る枠組みとして、本年2月に設立されました。

新輸出大国コンソーシアムは、ジェトロを事務局として、全国に「新輸出大国コンシェルジュ」を配置し、支援企業のご要望や活動状況に合わせて、コンソーシアム内の最適な支援サービスをご紹介するなど、支援企業と一体となって、海外展開の実現に向けてお手伝いをします。また、新輸出大国コンシェルジュによる支援に加え、今般、第1回目の公募を開始するハンズオン支援企業に対しては、海外事業の専門家である「新輸出大国パートナー」が海外事業計画の作成から海外販路開拓、立ち上げ、操業支援までの一貫支援を実施します。なお、ハンズオン支援企業の公募については年度内に複数回実施し、第2回目の公募は7月頃を予定しています。

1.公募期間: 4月11日(月曜)~4月22日(金曜)正午締切り

2.応募方法:ジェトロのウェブサイト「ハンズオン支援お申込み」を通じて申し込み。

3.対象企業:
(1)中小企業
中小企業基本法第2条第1項第1号から第4号に規定する中小企業者またはそれらの中小企業者で構成されるグループ(構成員のうち、中小企業者が3分の2以上を占め、中小企業者の利益となる事業を営む者)
(2)中堅企業
上記の中小企業者以外で、申込日において確定済の直近決算の売上高が1,000億円未満もしくは常用雇用者1,000人未満の者またはそれらの者で構成されるグループ(構成員のうち、中堅企業者が3分の2以上を占め、中堅企業者の利益となる事業を営む者)

4.支援の内容:海外展開(輸出、投資等)に係る事業戦略の策定、海外マーケット情報の収集、海外におけるバイヤーの発掘、販路の確保等に関する支援

5.採択結果の通知と支援事業の開始:採択審査を経て4月末から5月にかけて順次支援を開始予定。

ジェトロ新興国進出支援課(担当:田中、高塚、柴原) 
Tel:03-3582-8346
もしくは最寄りの大阪本部および貿易情報センター(全国43ヵ所)