海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

「Hidden-Unveiling Japanese Design 日本のデザイン2014@シンガポール」開催について

2014年08月28日

ジェトロは10月にシンガポールで佐藤オオキ氏(デザインオフィスnendo代表)のプロデュースによる日本の中小企業のデザイン展を開催しアジアに売り込みを図ります。

ジェトロは、10月3日~24日までの22日間、シンガポール国立デザインセンター(NDC)にて「Hidden-Unveiling Japanese Design(日本のデザイン2014@シンガポール)」を開催いたします。本展示会には、全国から公募された40社64点の中小企業の商品・デザインが展示されます。専門家による厳正な審査により選定されたものです。出展商品は、総合プロデューサーの佐藤オオキ氏の手によって、現代日本を映し出す魅力あふれる展示会場で発表され、中小企業の海外販路の開拓に繋げます。

シンガポール国立デザインセンター初のパートナーカントリー展示会
シンガポール政府は国策としてクリエイティブ産業支援を行っており、国際的なデザインや家具、建築関係の展示会等を積極的に誘致しており、近隣のアジア諸国のみならず欧米からもアジアのデザインハブとして関心が高まっています。
シンガポール情報通信文化省は2011年9月に日本の経済産業省との間でクリエイティブ産業振興を目的としたMOUを締結しました。本展示会はシンガポール政府からの要望及び全面的な支援を得て、同政府が2014年3月に開設した国立デザインセンターにおける初めてのパートナーカントリー展示として実施いたします。

目に見えないところにこそ潜む、日本のモノづくりの本質
今回の展示会のコンセプトは、「目に見えないところにこそ潜む、日本のモノづくりの本質」です。日本のデザインはメディアなどを通じて海外で急速に認知され、そのイメージは定着しつつありますが、このイメージの根底に宿る日本文化特有の「考え方」や「心構え」、「もてなし」に通じる日本のデザインの精神は知られていません。本展示会では、BEHIND「背面」や「裏面」、「底面」に機能的な特徴のあるデザイン、INSIDE「内部」に意匠的あるいは機能的な特徴のあるデザイン、BEFORE「下ごしらえ」や「先回り」の発想から生まれた、必要な瞬間まで機能が隠れているデザインの3分類を通じて日本のデザインに宿る精神を表現いたします。


商品だけでなく日本のデザインをアジアに売り込む
これまでジェトロは、日本政府が取り組む「クール・ジャパン戦略」の一環として、欧米に向けて最新のデザイン分野の海外販路開拓を進めてまいりました。この度、経済発展が著しいASEAN諸国の中心であるシンガポールにてジェトロとして初めてハイエンドなデザイン分野の販路開拓を行います。デザインハブとして、アジアからのバイヤーのみならず欧米の注目も集める同地で、日本のデザイナー・クリエイターによる新しい感性、若い才能を魅力的に発信していくことで、成長するアジア市場はじめ欧米や新興国への販路拡大につなげてまいります。また本展示会は、ジェトロして初めて商品の海外販路開拓だけではなく、その商品のデザイン(デザイナー)の海外展開も支援いたします。

ジェトロは効果的にビジネスを促進するため、在アジアのジェトロ事務所のネットワークにより商談機会を創出するとともに、ジェトロ・シンガポールのコーディネーターが企業、バイヤー等の情報提供に加え、商談のフォローアップを行うことなどを予定しています。

世界的デザイナーの佐藤オオキ氏によるプロデュース
ジェトロは、2014年1月に実施した公募により、デザインオフィスnendoの佐藤氏によるコンセプトを採用し、同社に総合プロデュース業務を委託しております。nendoと佐藤氏に、基本コンセプト作成、オリジナルロゴ作成、出品審査、展示会デザイン設計・施工管理までを一貫して依頼することで、単独出品では得られない総合力としての日本のデザインの優位性を発信いたします。

最後に本展示会の開催には、監督官庁である経済産業省、中小企業庁に加え、公益財団法人日本デザイン振興会様、日本デザイン団体協議会(D-8)様をはじめ国内の多くの業界関係者のご協力を頂いております。この場をかりて、関係の皆様に深く感謝申し上げます。

【Hidden-Unveiling Japanese Design (日本のデザイン2014@シンガポール)】
開催期間:2014年10月3日~24日 11時00分~20時00分
(3日はプレオープン、24日はビジネスデー)
開催場所:国立デザインセンター(シンガポール)
出展企業:40社64点(別紙1,2参照)
テーマ:「目に見えないところにこそ潜む、日本のモノづくりの本質」
主催:ジェトロ、DesignSingapore Council(シンガポールデザイン庁)
総合プロデューサー:佐藤オオキ氏(デザインオフィスnendo代表)
展示会設計:デザインオフィスnendo
シンボルマーク:「別紙6 シンボルマーク」参照(*シンボルマーク・データをご入用の方はジェトロまでお問い合わせ下さい。)

担当部課

ジェトロ海外見本市課(担当:直江、石橋)
Tel:03-3582-5183 E-mail:fab3@jetro.go.jp

ジェトロ・シンガポール事務所(担当:長谷部、石原)
Tel:+65-6221-8174 E-mail:spr@jetro.go.jp