1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. お知らせ
  4. お知らせ 2017年
  5. 在中国日系企業における営業秘密流出防止支援事業の利用企業公募について

在中国日系企業における営業秘密流出防止支援事業の利用企業公募について

2017年10月16日

中国における営業秘密流出防止対策の導入を支援します

海外ビジネスを展開するにあたって、自社の経営や技術に関する情報を保護することは極めて重要です。ジェトロでは、これまでに中国における営業秘密に関する法制度や侵害事例、必要な対策等について情報提供してきました。この度、さらに一歩進めて、実際に営業秘密の保護・管理体制の導入を図る日本企業の中国現地法人を対象に、専門家を派遣しコンサルテーションや社内研修を行う事業を実施します。日本とは異なる商慣習や労務環境、司法保護状況に合わせて営業秘密の管理体制や保護措置を導入するために、この機会にぜひご利用ください。

事業概要

利用企業1社あたり10時間を上限として、「専門家による管理職向けコンサルテーション」と「専門家による管理職・社員向け研修」2種類のサービスを提供します。具体的な支援内容については、ジェトロおよび専門家とのご相談の上、ご要望に応じたメニューをカスタマイズして提供いたします。また、コンサルテーションと研修の終了後にフォローアップ面談を行います。

なお、本事業終了後(営業秘密管理体制導入後)に、ジェトロのホームページ等を通じてサービス利用事例を紹介させていただく可能性がございます。

詳細はサービスのご案内ページ「中国現地法人における営業秘密流出防止支援事業」をご参照ください。

ジェトロ知的財産課(担当:小野、江田)
Tel:03-3582-5198 Fax:03-3585-7289
E-mail:CHIZAI@jetro.go.jp