1. サイトトップ
  2. ジェトロ・メンバーズ
  3. メンバーズからの声
  4. ケンコーマヨネーズ株式会社様「日持ちのするロングライフサラダを開発、海外への輸出を検討」

メンバーズからの声ケンコーマヨネーズ株式会社様「日持ちのするロングライフサラダを開発、海外への輸出を検討」

2015年7月

当社は、サラダ・総菜類、マヨネーズ・ドレッシング類、タマゴ加工品など業務用分野より創業し、市場演出型企業への飛躍を目指す食品メーカーです。メニュー開発からサラダの販売まで手がける「総菜機能」、最近では「サラダ料理で新しい世界を食卓に」という想いからスタートした「サラダカフェ」を展開しています。マヨネーズ、ドレッシングなどの従来製品は基より、総菜など新規開発製品の海外販路構築、拡大を考えていました。

海外展示会参加によりビジネスチャンスが広がりました

セミナーからミッション、国内外の展示会までさまざまなサービスを使っています。
アジアや米国への販路拡大を目指してジェトロ・メンバーズに入会し、幅広く利用できるサービスがないか情報収集をしてきました。入会してから、具体的にはタイの市場についてのミニ調査(2014年)、国内のセミナーでは農林水産情報研究会員向けのセミナーに毎年のように参加しています。
2014年にはロシアPIRのジャパンパビリオン枠に出展しました。パビリオンでの出展はMade in Japanの信頼を来場者にアピールできるメリットがあります。そのほか米国の展示会Winter Fancy Food Show 2014にも出展しました。
展示会やミッションは出展料の10%が割引料金になる点も会員メリットです。展示会以外にも、貿易実務講座は新人研修を兼ねて利用しています。会員向けのビジネス交流会にもテーマを選んで参加しています。今後はライブ配信も利用したいと思います。

ジェトロの会員向け情報も役に立っています

海外事業については、現在26の国と地域(2015年2月現在)に製品を輸出しており、海外事業を強化していく予定です。今後もジェトロ・メンバーズと農林水産情報研究会の両方を通じて情報収集し海外展示会に企画出展し、多くのビジネスチャンスをつかみたいと思います。

会員サービス室からのコメント
会員サービスのフォローアップの電話をきっかけに、度々連絡をいただいています。ヘビーユーザーとしてジェトロを活用いただき、海外事業拡大のお手伝いができていると実感しています。

利用したジェトロのサービス

輸出支援

ステップ 利用したジェトロのサービス
1.計画段階 会員サービス室への照会
2.輸出先・取引先探し インドのアンテナショップ(2009年)、農林水産研究会員限定セミナー
3.商談 FOODEX(2013) Winter Fancy Food Show 2014

海外進出支援

ステップ 利用したジェトロのサービス
1.方針決定 ウェブサイトからの投資データ、貿易投資相談、ブリーフィング
2.F/S事業計画 ジェトロ・メンバーズ、農林水産情報研究会、ミニ調査、ブリーフィング
3.会社設立 ジャカルタ事務所への照会
4.現地経営 ブリーフィング
photo

ご質問・お問い合わせ

メンバー・サービスデスク(会員サービス班)
  • フリーダイヤル(平日 9時00分~12時00分 13時00分~17時00分)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176
    Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

または最寄のジェトロまで、ご連絡ください。