1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 2017年
  5. ウラジオストクで「第3回東方経済フォーラム」に参加 ‐中小企業発展公社とアクションプランを締結‐

ウラジオストクで「第3回東方経済フォーラム」に参加 ‐中小企業発展公社とアクションプランを締結‐

2017年9月

2017年9月6日、7日の両日、ロシアのウラジオストクで開催された「第3回東方経済フォーラム」に参加したジェトロの米谷理事は、ロシア極東からの輸出について議論する分科会においてジェトロの取り組みを紹介しました。またジェトロは、ロシアの中小企業のビジネスを支援する「ロシア中小企業発展公社」との間で、アクションプラン(ロードマップ)を締結しました。

分科会でジェトロの取り組み事例を紹介

「極東の輸出潜在力」分科会において米谷理事は、ロシアとのビジネスを考える日本企業を支援するジェトロの「ロシア展開支援事業」を紹介するとともに、日本企業との取り引きに関心を持つロシア企業を支援するジェトロのビジネス案件マッチングデータベース「TTPP(Trade Tie-up Promotion Program)」に、ロシア案件の特集ページを開設したと明らかにしました。ジェトロとしては今後、本データべースによって日露間の具体的ビジネスを創出すべく、両国企業に対し様々な場を通じ、同データベースの利用を呼び掛けることとしております。

分科会「極東の輸出潜在力」会場風景

パネリストとして登壇する米谷理事

調達商談会開催で中小企業発展公社と協力

ジェトロは本フォーラム参加の機会を捉え、ロシア経済発展省所管の組織でロシア中小企業のビジネス支援やビジネス環境改善など行う中小企業発展公社との間で、アクションプラン(ロードマップ)を締結しました。ジェトロは、同公社とは2016年12月、両国中小企業等のビジネス交流促進に関する覚書を締結しており、17年7月に開催された「イノプロム」での部品調達見本市開催等についても協力の実績があります。

今回締結したアクションプランでは、ロシア進出日系製造業企業とロシアのサプライヤーとの間における部品調達商談会について、ジェトロと同公社が協力して開催することとしています。今後ジェトロは、日系企業の調達ニーズや日系企業への部品供給を希望するロシアのサプライヤーに関する調査について、同公社と協力して実施してまいります。

アクションプランを交換するジェトロ米谷理事と中小企業発展公社ブラベルマン総裁 (1)

アクションプランを交換するジェトロ米谷理事と中小企業発展公社ブラベルマン総裁 (2)

第3回東方経済フォーラム概要

開催日時 2017年9月6日、7日
会場 ロシア連邦ウラジオストク市 極東連邦大学
参加国 60カ国超
参加者数 6,000名超

分科会「極東の輸出潜在力」概要

開催日時 2017年9月6日 15時15分~16時45分
会場 極東連邦大学 A棟内セミナールーム
モデレーター ロシア輸出信用・投資保険庁(EXIAR)アレクセイ・チュバノフCEO
パネリスト Kolmar Sales and Logistics(KSL AG)アンナ・チヴィレワ会長
ESN Group グレゴリー・ベレスキン会長
Russian Quality System マクシム・プロタソフ社長
Promsvyazbank アレクサンドル・メシチェリャコフ上級副社長
Trade and Development Bank of Mongolia オルホン・オノンCEO
日本貿易保険(NEXI)仲田正史代表取締役副社長
ジェトロ 米谷光司理事