1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 2015年
  5. 安倍総理を迎え、インドでイノベーション・セミナーを開催

安倍総理を迎え、インドでイノベーション・セミナーを開催

2015年12月

ジェトロは、安倍総理のインド訪問に合わせ、12月11日(金)、インド・ニューデリーにおいて「イノベーション」をキーワードにしたセミナーを開催しました。科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)との共催による本セミナーには、日印両国より約450名のビジネス関係者等が参加しました。

セミナーの開会挨拶に立ったジェトロ赤星副理事長は、日印両国の経済関係を新たな段階へ高めていくためには、両国双方の強みを生かした企業連携、双方向の貿易・投資拡大、さらには二国間の枠組みを超えた第三国や広域での協力が不可欠であり、そのためにも「イノベーション」を切り口とした新たな可能性の追及が重要になる、と述べました。 この後設けられた、「日本・インドの科学技術協力」「日本・インドの産業イノベーションが社会を変える!」「日本の質の高いインフラとインドへの貢献」と題した各セッションにおいて、日本の主要企業トップ、各省・関係機関・大学の代表、インド政府代表の計20名が、それぞれ今後期待される両国経済関係強化に向けた取り組みなどについて講演しました。

クロージング・セッションでは、インド経済3団体(CII、FICCI、ASSOCHAM)の代表の歓迎を受けて登壇した安倍総理が、成長戦略における二国間関係の重要性、質の高いインフラ・パートナーシップ、科学技術協力の重要性について述べるとともに、モディ首相来日時の発言に倣 い、“Come, invest in Japan!” の呼びかけを行いました。

photo

赤星副理事長開会挨拶

photo

安倍総理来賓挨拶

photo

安倍総理とインド経済3団体代表(左からカノリアASSOCHAM会長、マズンダールCII会長、ネオティアFICCI次期会長)

photo

会場風景

フォーラム概要

日本・インド・イノベーション・セミナー
日時 2015年12月11日(金)14:00-18:15
会場 タージ・パレス・ホテル(於:ニューデリー)
主催 日本貿易振興機構(ジェトロ)
共催 科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
協賛 インド工業連盟(CII)、インド商工会議所連盟(FICCI)、 インド商工会議所連合会(ASSOCHAM)
内容 <オープニング・セッション>
・主催者挨拶  日本貿易振興機構 赤星康 副理事長

<セッション1 日本・インドの科学技術協力>
・文部科学省 戸谷一夫 文部科学審議官
・科学技術振興機構 濵口道成 理事長
・東京大学 古谷研 理事・副学長
・学校法人立命館 吉田美喜夫 総長 
・高エネルギー加速器研究機構 山内正則 機構長
・STSフォーラム 尾身朝子 事務局長
・インド科学技術省 アシュトシュ・シャルマ 次官

<セッション2 日本・インドの産業イノベーションが社会を変える!>
・産業技術総合研究所 中鉢良治 理事長
・エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株) 庄司哲也 代表取締役社長
・日本電気(株) 矢野薫 取締役会長
・エーザイ(株) 内藤晴夫 代表執行役CEO
・富士フイルム(株) 中嶋成博 代表取締役社長
・日本園芸農業協同組合連合会 鈴木忠 専務理事
・インド商工省 アミタブ・カント 次官

<セッション3 日本の質の高いインフラとインドへの貢献>
・東日本旅客鉄道(株)  冨田哲郎 代表取締役社長
・(株)LIXIL 藤森義明 代表取締役社長兼CEO
・NEDO 古川一夫 理事長
・東日本高速道路(株) 廣瀨博 代表取締役社長
・(株)日立製作所 中西宏明 執行役会長兼CEO
・インド鉄道省 ギリシュ・ピライ 顧問

<クロージング・セッション>
・来賓挨拶 安倍晋三 日本国内閣総理大臣
(陪席) CII スミット・マズンダール 会長
     FICCI ハルシャバルダン・ネオティア 次期会長
         ASSOCHAM スニル・カノリア 会長