1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 2015年
  5. ミュンヘンで「中東・アフリカ 安全対策セミナー」開催

ミュンヘンで「中東・アフリカ 安全対策セミナー」開催

2015年8月

2015年8月29日、ジェトロはドイツ・ミュンヘンにおいて、「専門家が語る中東・アフリカ 最新情勢とビジネスリスク」と題する安全対策セミナーを開催、約90名の日系企業関係者が出席しました。経済産業省の新興国補助金事業の一環として開催された本セミナーでは、中東・アフリカ地域の最新の政治・治安情勢やビジネスリスクについて紹介しました。

海外では2回目となった安全対策セミナー

昨年度、イスタンブールと東京で開催されたのに続き、3回目(海外では2回目)となった本安全対策セミナーは、中東・アフリカ地域でビジネスを行う日本企業を対象とし、(一財)中東協力センターがドイツ・ミュンヘンで開催した「中東協力現地会議」に合わせて開催されたものです。

本セミナー講師陣には、昨年度と同じく(一財)国際開発センター エネルギー・環境室研究顧問の畑中美樹氏、(一財)日本エネルギー経済研究所 中東研究センター主任研究員の吉岡明子氏に加え、ジェトロ・イスタンブール事務所から中東・中央アジア情勢を広域で見る橋本諭所員、さらにイラン専門家であるアジア経済研究所の鈴木均海外調査員(在ロンドン)が参加しました。

イラク・イランに加え、アフリカの治安情勢も解説

ジェトロの宮本副理事長による開会挨拶に続く最初の講演では、ジェトロ・イスタンブールの橋本所員が、中東ビジネスでのリスクとしてテロ・誘拐、交通事故、感染症、情報関連リスクなどがあげられる中、2014年は世界中でテロ件数(特に誘拐・人質事件)が大きく増加したこと、中東地域ではイラク、アフガニスタン、シリア等がテロ発生件数の上位を占めていると説明しました。また中東ではテロ・誘拐だけでなく、交通事故のリスクも高く注意を要することや、トルコの政治・治安情勢についても紹介しました。

photo

会場風景(約90名が参加)

photo

宮本副理事長の挨拶

中東経済論がご専門の畑中講師からは、今回、中東地域に加えてアフリカ地域の最新情勢まで、幅広く解説いただきました。中東地域では、テロのリスクが上昇しているサウジアラビア、内戦が続くイエメンおよびシリア、「イラクとシャームのイスラム国(ISIS)」への空爆を開始したトルコ、エジプトにおける過激派「ISシナイ州」によるテロ、不安定な情勢が続くリビアやチュニジア等についての説明に加え、アフリカ地域では西アフリカ(マリ、ナイジェリア)、東アフリカ(ソマリア、ケニア)の両サイドにおける過激派テロに対する注意喚起がありました。

イラク情勢がご専門の吉岡講師からは、イラク政府軍は同国内の一部重要拠点を押さえているものの、対ISIS戦線は膠着気味であり、米軍が地上部隊を派遣しない限り空爆のみでISISの打倒は難しく、モスル奪還の見通しも見えないところから戦闘は長期化する見通しであるとの説明がありました。また同氏は、油価下落の影響で収入が大幅減となったイラク政府としても、奪還した町や避難民向けの財政的・社会的負担が重荷となっており、かつアバーディ政権は、スンナ派政党・クルド政党との思惑の違い、市民の不満の高まりといった難しい問題において、バランスをとりつつ政治の舵取りを行うことが求められている、との見解を示しました。

最後に対イラン経済制裁解除の見通しについて述べた鈴木講師は、米国議会での審議が最初の課題となるが、最大の関門は来年の米国大統領選挙になるだろうとの見解を示すとともに、イランとしても現在の流れから後戻りはできないが、米国の対イラン政策の歪みが今後どの程度修正されるかが注目点だ、と説明しました。さらに、最終合意後を睨んだEU諸国によるビジネス再開に向けた動き、イラン周辺国(シリア、イラク、アフガニスタン、イエメン)の治安情勢についても説明しました。

講演後の質疑応答ではヨルダンやオマーンなど、主要国以外の中東諸国の動向、イラク政権やイラン最高指導者の行方を始めとする多数の問題が参加者から提示されました。ジェトロでは、今後も引き続き、中東・アフリカ地域の治安情勢やビジネスリスクに関する情報発信を行ってまいります。

photo

講師陣(左から橋本講師、鈴木講師、吉岡講師、畑中講師)

photo

質疑応答

中東・アフリカ 安全対策セミナー 概要

主催 日本貿易振興機構(ジェトロ)
日時 2015年8月29日(土曜)10:00~13:00
会場 ヒルトン・ミュンヘン・パーク ボールルームC
次第
10:00 開会
10:00~ 開会挨拶 ジェトロ 副理事長 宮本聡
10:05~ 「中東地域におけるビジネスリスク」
ジェトロ イスタンブール事務所 所員 橋本諭
10:20~ 「中東・アフリカ地域の政治・治安情勢とビジネスリスク」
(一財)国際開発センター エネルギー・環境室 研究顧問 畑中美樹
11:20~ 休憩
11:30~ 「イラクと『イスラーム国』の最新動向と今後の見通し」
(一財)日本エネルギー経済研究所 中東研究センター 主任研究員 吉岡明子
12:00~ 「イラン核合意の影響と今後の展開」
アジア経済研究所 海外調査員(ロンドン) 鈴木均
12:30~ 質疑応答
13:00 閉会
(13:00~ ネットワーキング・レセプション)