1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. ジェトロ・トピックス 2013年
  5. 日・タイ コラボレーション商品を世界に発信
ジェトロ・トピックス

日・タイ コラボレーション商品を世界に発信

パリ「メゾン・エ・オブジェ」で高評価

2013年9月

日本企業とのビジネスに関するワークショップ(2012年7月 バンコク)

ジェトロは、タイ商務省国際貿易振興局(DITP)と協力し、タイが競争力を有する「食品」「デザイン・ライフスタイル」「サービス産業」の3分野について、日本企業とのビジネス・マッチングを支援しました。これは、2011年の大洪水からのタイ経済の早期復旧・復興をめざしたジェトロの協力事業「 フェニックス・プラン 」の下、被災したタイのローカル企業や在タイ日系企業向けに実施した各種支援事業の一環として実施したものです。またジェトロは、ウェブサイト上に設けた特設ページ(2014年4月終了)による個別商談の受付、日・タイ両国の市場特性・商材の特徴などを細かく紹介するセミナーの開催、商談会やミッション派遣等を通じて、両国企業のパートナーシップ構築を後押ししました。

「メゾン・エ・オブジェ」で高評価

世界は今「進化するインテリアで世界へ‐日本とタイの融合‐」

「メゾン・エ・オブジェ」出展ブース風景 ブース装飾自体も両国企業のコラボ“商品”

商談風景 家具の強度などを細かく確認するバイヤー

ジェトロが日本企業とのビジネス・マッチングを支援した3分野のうち、「デザイン・ライフスタイル」分野では、商品の売買や生産委託に留まらず、日・タイ企業による新しいものづくりを目指した共同開発が進展しました。

2013年9月6日~10日に、フランスのパリで開催された欧州最大規模のインテリア関連見本市「メゾン・エ・オブジェ」において、日・タイ両国企業によるコラボレーション商品(9つの共同開発案件・約50点)が出展され、世界各国のバイヤーやメディアに披露されました。会期中、このコラボレーション商品に対する商談は111件、うち成約見込みが53件と期待以上の反響を呼び、来場者からは「日本とタイという二つの国の良さが融合して、オリジナリティがあって高品質な商品になった」といった声をいただきました。参加した日本企業からは「タイ企業の販路を活用した新しい海外展開手法だ」、タイ企業からは「自社のレベル・アップにつながった」など、いずれからもコラボレーションを評価する声が寄せられました。

コラボレーション商品の開発に当たり、ジェトロは両国企業をマンツーマンでサポートしました。企業風土の違う両国企業のコミュニケーションの橋渡し役をジェトロ担当者が担うとともに、ジェトロが委嘱したインテリア専門家が、日・タイ両企業が提供するそれぞれの商材の良さを活かすためのデザインや、欧州市場の生活シーンにあった規格などについてアドバイスしました。

こうしたコラボレーション商品のひとつとして誕生した、日本の有田焼とタイのピューター(錫を主成分とした合金)製品を組み合わせた創造性豊かでラグジュアリーなテーブル・ランプは、欧州や中東の富裕層向け製品を扱うバイヤーなどから高い関心を集めました。今後の新たな商品展開についても、日・タイ両国企業やバイヤーの間で具体的な話し合いが行われており、今後、コラボレーション商品のさらなる展開が期待されます。

インラック首相も謝意

「メゾン・エ・オブジェ」出展を終えた9月25日~30日、コラボレーション商品は、タイの首都バンコクの展示会において凱旋出展を行いました。会期初日にはインラック・タイ首相がコラボレーション商品の出展ブースを訪れ、出展商品の仕上がりに興味を示されるとともに、日・タイコラボレーションの取り組みプロジェクトを高く評価、本プロジェクトを推進したジェトロにも謝意を示されました。

インラック首相(中央)にコラボレーション商品を説明するタイ企業担当者(右)・日本企業担当者(左)

インラック首相(左)にジェトロの取り組みについて説明するジェトロ・バンコク事務所井内所長(右)(写真提供:Newsclip)

ジェトロ 日本・タイ コラボレーションブース 概要
出展社数
日本企業とタイ企業が共同制作した9件の商品
(参考: 配布リーフレット“l’évolution avec toi” / 3.6MB)
展示会名
Maison & Objet Paris Sept 2013
日程
2013年9月6日~10日
開催場所
Paris Nord Villepinte(パリ、フランス)
出展場所
ホール 7, scènes d'intérieur
ブース名
“l’evolution avec toi”(revolution with you)
※日本とタイの共同開発および来場する世界のバイヤーとの商談による商材の進化をイメージしたもの。
展示会名
Thailand Innovation & Trade Expo 2013
日程
2013年9月25日~30日
開催場所
BITEC(バンコク、タイ)
ブース名
+6681 INNOVATION THAI-JAPAN
※タイと日本の共同開発を、両国の国際電話国番号を重ねた数字「6681」でイメージしたもの。