1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. ジェトロ・トピックス 2012年
  5. アジア最大級の水処理展示会「シンガポール国際水週間2012・水エキスポ」にジャパン・パビリオンを設置
ジェトロ・トピックス

アジア最大級の水処理展示会「シンガポール国際水週間2012・水エキスポ」にジャパン・パビリオンを設置

2012年7月

ジェトロは、2012年7月2日(水曜)~4日(金曜)、シンガポールで開催された「シンガポール国際水週間(以下、『SIWW』)2012・水エキスポ」(以下、「水エキスポ」)にジャパン・パビリオンを組織し、参加しました。

今回で5回目の開催を迎えた「SIWW」では、水処理産業に関わる展示会(「水エキスポ」)、サミット、フォーラムなどが行われます。年々来場者や規模が拡大しており、今回は104カ国・地域から18,554人が参加し、前回の99カ国・地域、約13,500人を上回りました。

過去最大規模のジャパン・パビリオン

ジェトロの「水エキスポ」出展は3回目で、出展規模は回を追うごとに拡大しています。今回は過去最大となる641平方メートル規模の出展となり、世界各国が設置をするナショナル・パビリオンの中でも、最大規模の出展となり、主催国シンガポールのパビリオンに匹敵する規模となりました。

ジャパン・パビリオンの出展者は26社・団体(大企業15社、中小企業5社、団体6団体)、出展品目は、浄水装置・紫外線照射装置・膜モジュール・流量計・自治体等の水処理に関わる取組紹介など広範囲におよび、まさにわが国の水処理技術を総合的にPRするオール・ジャパンの場となりました。

水エキスポ会場入口

ジャパン・パビリオン

水処理産業のメイン・プレイヤーが集結

「水エキスポ」では、わが国以外に、中国・韓国・ドイツ・カナダなど、10カ国以上がパビリオンを構え、企業単独では、世界の水道市場シェア8割を占める「3強」の内、スエズ(仏)およびヴェオリア(仏)の2社が出展していました。加えて、GE(米)・シーメンス(独)・ハイフラックス(星)など、世界に名だたる水企業が名を連ねました。

オープニング・セレモニーには、リー・シェンロン シンガポール首相が参加、「水エキスポ」会場にも足を運びました。わが国からは、特定非営利法人・日本水フォーラム会長である森喜朗元首相が、ジャパン・パビリオンの出展者ブースを巡覧されました。

こうした出展者や来場VIPからも、世界中から水処理産業に関わるメイン・プレイヤーが集まる「水エキスポ」の知名度の高さが窺えます。

シンガポール大手水処理企業ハイフラックス

森元総理パビリオン巡覧

過去最高の商談成果と今後

パビリオン内商談の様子

3日間の会期を通じて、ジャパン・パビリオン全体の商談は、件数1,690件、成約167件、成約金額21.4億円(見込み含む)という、過去3回中の最高記録を達成しました。出展者からは、「ジャパン・パビリオンに出展したことで日本企業としてのプレゼンスを高められた」「有望な引き合い案件がいくつかあった。新市場のヒントが得られた」など、ジャパン・パビリオンを評価する声がありました。

主催者からは、水ビジネス関連の展示会が周辺国でも開催されている状況を踏まえ、次回からは隔年開催にするという発表がありました。ジェトロとしては、東南アジア全体で発展する水ビジネス市場の動向を注視しつつ、今後とも水処理分野における日本企業の海外展開をサポートしていきます。

シンガポール国際水週間2012・水エキスポ 概要
会期
2012年7月2日(月曜)~7月4日(水曜) 9時30分~17時30分
開催地
シンガポール
会場
サンズ・エキスポ&コンベンション・センター(マリーナ・ベイ・サンズ)Exhibition Hall, Basement2
主催
Singapore International Water Week Pte Ltd.
出品者数
約750社・団体
来場者数
104カ国・地域、約18,554人(シンガポール国際水週間全体)
展示分野
水関連技術・サービス(貯水処理、浄水輸送、洪水対策・気候変動適応策、コンサルタントおよび技術サービス、ダム式水力発電、脱塩技術、水処理・リサイクリング、エコ・プロダクツ、環境制御・保護、制御システム設備、インフラストラクチャー、その他水処理関連産業製品・サービス、プラント開発およびメンテナンス、ポンプ・同工程システム衛生、スラッジ処理・廃棄物管理、排水処理、配水)
ジャパン・パビリオン 概要
参加目的
水処理分野における見本市参加の一環として、第5回目となるシンガポール国際水週間の水エキスポにジャパン・パビリオンを組織し、日本の水処理技術を総合的に紹介し、出品者の新たなビジネスチャンスとなる商談機会を創出する。
主催
日本貿易振興機構(ジェトロ)
参加規模
641平方メートル、53小間相当
出展者数
26社・団体

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。