ジェトロ・トピックス

焼酎・泡盛ミッションをNYに派遣

SHOCHUがニューヨーカーを魅了

2012年2月

2012年2月12日~13日、ジェトロは日本酒造組合中央会との共催により、同中央会傘下の焼酎蔵元をNYに派遣するミッションを実施、現地で本格焼酎・泡盛のPRをしました。日本酒の知名度が世界的に高まりつつある中、焼酎・泡盛をそれに続く日本産アルコール飲料に押し上げるべく、トレンド発信地NYで開催したイベントです。

NY市内で実施された有名日本食レストラン3店舗での来客向け試飲イベント、イベント・ホールでのビジネス関係者および一般消費者向けの試飲イベントは、合わせて900名近くの参加者を集めました。参加者向けアンケートの回答者中、9割以上が今後も引続き焼酎を飲みたいと答えているところからも、本イベントは多くの焼酎ファンを獲得することに成功したと言えます。

盛況だった“SHOCHU”試飲イベント

日本人には気づきにくいポイントですが、焼酎のように食事中に楽しめる蒸留酒は、実は国際的には多くはありません。そこで、“SHOCHU NIGHT OUT”と銘打った日本食レストランでの試飲イベントは、食事とともに焼酎を楽しんでもらおうとのコンセプトの下、開催されました。来場者の多くは、試飲酒を各自のテーブルに持ち帰り、好みの日本食とともに楽しんでから、再び別の焼酎を探しに行くことを繰り返しました。日曜夜の開催とあって、当初は出足が懸念されましたが、3店舗あわせて250名以上の参加者がありました。

日本食レストランでの試飲イベント“SHOCHU NIGHT OUT”

イベント・ホールで実施された2回の試飲イベントは、参加制限をかける程の人気を博し、蔵元の皆様から「焼酎でこれだけの人が呼べるなんて」と驚きの声があがる程でした。

ビジネス関係者向けイベントでは、115件の商談26件の成約(見込み含む)があり、ビジネス上の注目度の高さも明らかとなりました。

独特の風味が意外な高評価

焼酎独特の風味がNYで一体どのように評価されるのか、緊張の中で始まった各イベントでしたが、心配とは裏腹に、まさにその独特の味、風味を評価する声が多いという意外な結果が出ました。

アンケート回答者の9割以上が「今後も焼酎を飲みたい」と答え、その理由として、4会場中3会場で「味や風味が好きだから」が最上位を占めました。舌の肥えたニューヨーカーに、焼酎の味、風味の奥深さを理解してもらえたと言えるでしょう。なお、原料別の人気では、46パーセントの人が好きと答えた芋が、圧倒的な強さを示しました。

真剣な表情の焼酎セミナー参加者たち

イベントホールでの様子

焼酎の歴史や造り方、魅力を伝えるセミナーも、80名が参加して行なわれました。参加者には焼酎ベースのカクテルも振舞われ、焼酎の多様な楽しみ方が紹介されました。カクテル人気の高いNYを意識しての試みでしたが、焼酎そのものの味が楽しめる「水割り」や「お湯割り」が好きという声が多く聞かれたのは、蔵元には嬉しい誤算と言えるかもしれません。

“SHOCHU”の世界共通語化に向けて

今回のミッションでは、SAKEに劣らずSHOCHUも、NYで十分浸透する力を有することが証明されました。

普段焼酎を飲むにはどこに行けばよいのか、という質問を受けることもありましたが、残念ながらNYで焼酎を楽しめる店は、現在のところ日本酒程多くはありません。ただ、ビジネス関係者向けイベント来場者のうち焼酎・泡盛を取り扱っている人の割合は3割弱でしたが、イベント後のアンケートでは回答者全員が今後取扱いたいと答えていたのは、明るい材料と言えます。

ジェトロとしては、継続的な焼酎・泡盛業界の支援を通じ、SHOCHUが世界共通語になる日に向けて、各種事業に取り組んでまいる所存です。

焼酎・泡盛ミッション 概要
日時
2012年2月12日(日曜)~13日(月曜)
訪問先
米国ニューヨーク ※現地集合、現地解散
共催
日本酒造組合中央会
支援対象品目
本格焼酎・泡盛
参加者
日本酒造組合中央会2名, 同会傘下蔵元22名
目的
NYにおける本格焼酎・泡盛の製造から商品あるいは飲み方等に関する知識の周知と普及を進め、単式蒸留焼酎の円滑な輸出のための環境の整備・醸成に資すること。
実施イベントおよび来場者数
  1. 日本食レストラン試飲イベント“SHOCHU NIGHT OUT”‐総参加者約255名
    A.炉端や B. 田舎家 C.酒蔵 の3店舗にて実施
  2. ビジネス関係者向け試飲商談イベント−参加者約225名
  3. ビジネス関係者向け焼酎セミナー−参加者数約80名
  4. 消費者向け試飲イベント−参加者数約400名
※1~3はイベントホールにて実施
商談件数・成約件数(見込み含む)
商談件数115件、成約件数(見込み含む)26件

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。