1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. ミャンマーに「農業ビジネス・ミッション」派遣

ミャンマーに「農業ビジネス・ミッション」派遣

農業機械・資材の市場開拓と農産品調達先の多角化をめざして

2015年2月

2015年2月2日(月曜)~2月6日(金曜)、ジェトロでは、わが国の農業・食品加工機械・資材製造企業、商社(食品、中古農機)など20社(20名)からなるミッションを、ミャンマーのヤンゴン、マンダレー、ピンウーリンに派遣しました。日本企業によるミャンマーの農業機械・資材市場開拓、農産物の調達、委託栽培先の発掘、ミャンマー企業による農業の機械化・近代化を通じての生産性向上・輸出促進支援などを目的とした本ミッションでは、農業・食品関連企業・工場や農地、農作物の卸売市場への訪問したほか、ヤンゴンではセミナー・商談会を開催しました。

ミッション参加企業からは、「今後も連絡を取り合いたいミャンマー企業と人脈を作ることができた」「ミャンマー農業の課題も知ることができ、農業機械メーカーの市場参入に十分な可能性を感じた」などの声が寄せられました。

盛況を呈したミャンマー企業向けセミナー・個別商談会

商談会

ヤンゴンで開催された日本企業の事業説明セミナーにはミャンマー企業から約70名が参加、また商談会では、農業機械・食品乾燥機・ハウス用資材などの販売・代理店契約の検討、農産物の調達や委託製造の可能性を始め、約80件の商談が行われました。これら商談には、将来に亘って現地産業の支援や日本企業のビジネス展開が期待できる案件が多く、ジェトロとしても、こうした商談の成約に向け、支援を継続して参ります。

百聞は一見にしかず、現地農業に関連する現場を訪問

使用されている農機の視察

ピンウーリンの農場視察

農業機械や資材を使用する農場や、農業機械製造工場、食品加工工場、農機レンタルサービス企業、農作物の卸売市場などを訪問したミッション一行は、農場や加工工場で使用されている機械や資材の機能、使用方法・用途などを確認するとともに、流通の現状や栽培方法などについて農業経営者からヒアリングしました。ミッション参加企業からは、「さまざまな情報を日本国内で収集していたが、ミャンマーの農業の実情や課題を自分の目で確認ができ、有益だった」というコメントがありました。

3年目を迎え、芽生える双方向ビジネス交流の効果

わが国とミャンマー両国のニーズを満たす取り組みとして、ジェトロはミャンマーから、農業ビジネス分野の有力企業幹部や政府関係者で構成されるミッションを、2012年度以降計3回受け入れ、わが国農業関連企業や施設への訪問、日本企業との商談会などを実施してきました。今回ヤンゴンで開催した商談会には訪日ミッションへの参加経験があるミャンマー企業も多数参加し、「日本の農業や機械技術の理解に立脚して商談が進められた」との声がありました。また、過去に同ミャンマー企業と商談したことのある日本企業からは、「1年前の商談に比べ、同企業の関心品目や知識のレベルが上がり、スムーズに商談できた」とコメントが聞かれるなど、双方向のビジネス交流の効果が芽生え始めています。

広がる多業種間ネットワーキングの輪

ヤンゴン日本人商工会議所会員企業との交流会

農業機械メーカーや中古農機代理店、食品加工機械・資材製造企業、食品メーカーや食品商社など、様々な業種からの参加者が5日間の行程をともにした本ミッションでは、参加者同士の活発な情報交換も行われ、「日ごろ関わりがない業種の方と情報交換ができ、貴重なネットワークを築けた」「ミャンマーの農業・食品産業について、異業種の視点からの分析・所感を聞くことができ、勉強になった」といった声が寄せられました。 また、前回ミッション参加者の1人が現在では現地駐在員となり、ヤンゴンで開催されたヤンゴン日本人商工会議所会員企業との交流会に参加し、自身の経験からのアドバイスや意見交換を行うなど、ネットワーキングの輪をさらに広げることができました。

ミッション 概要
日程
2015年2月2日(月曜)~2月6日(金曜)
場所
ミャンマー(ヤンゴン、マンダレー、ピンウーリン)
参加者数
20社(20名)
業種
農業・食品加工機械・資材製造、農業分野の企業、商社(総合、食品、中古農機)等
行程
  • 2月2日(月曜)、ヤンゴン
    • オリエンテーション
    • スーパー、農機機械ショールーム、食品加工工場訪問(ヤンゴン近郊)
    • ヤンゴン日本人商工会議所(JCCY)会員企業との意見交換会
  • 2月3日(火曜)、ヤンゴン
    • ミャンマー企業向け事業紹介セミナー
    • ミャンマー企業と個別商談
  • 2月4日(水曜)、マンダレー
    • 農業機械工場、同レンタルサービス、水稲栽培地訪問(マンダレー近郊)
    • 農業経営者との意見交換
    • 野菜卸市場訪問
  • 2月5日(木曜)、ピンウーリン
    • 野菜・果実農園、加工食品工場等訪問(ピンウーリン近郊)
  • 2月6日(金曜)
    • ヤンゴン戻り、解散