1. サイトトップ
  2. ジェトロについて
  3. ジェトロ・トピックス
  4. 米国で「アジア太平洋広域経済圏セミナー」開催
ジェトロ・トピックス

米国で「アジア太平洋広域経済圏セミナー」開催

2014年6月

ジェトロは2014年6月、米国ワシントンDCおよびロサンゼルスで、「アジア太平洋広域経済圏セミナー~アジア太平洋の経済統合と日米の役割~」を開催しました。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉の進展が注目される中で、セミナーでは同地域の経済統合の進展と今後のビジネス展開について議論を行いました。

基調講演する石毛理事長

米戦略国際問題研究所(CSIS)と共に開催したワシントンDCのセミナーでは、日本議連に所属するアーロン・ショック下院議員(共和党)に続き、石毛博行ジェトロ理事長が「アジア太平洋の経済統合に向けた進歩と日米の役割」と題して、講演を行いました。

その後、CSISのマイケル・グリーン上級副所長兼ジャパン・チェアをモデレーターとしたパネルセッションでは、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科の浦田秀次郎教授、中国国家発展改革委員会(NDRC)マクロ経済研究院対外経済研究所国際経済合作研究室の張建平主任、シンガポール国際問題研究所(SIIA)のハンク・リム上級研究員が、「アジア太平洋における経済統合の動きと課題」について、それぞれ各国の視点を紹介しました。ランチョン・スピーチではウェンディ・カトラー通商代表部(USTR)代表補が講演を行い、日本を含むTPP交渉の合意に尽力する旨、述べました。

ロサンゼルスでは、ロサンゼルス市長事務所との共催により開催しました。アジアへのゲートウェイとして東アジア地域とのビジネスに関心の高い参加者が多く、活発な議論が行われました。

ジェトロが東アジア地域における経済統合の状況をテーマとするセミナーを開催するのは、ワシントンDCでは2004年以降、今回が10回目(CSISとの共催は9回目)、ロサンゼルスでの開催は今回が初めてです。

パネルディスカッションの様子(DC)

パネルディスカッションの様子(ロサンゼルス)

聴講する参加者(ロサンゼルス)

「アジア太平洋広域経済圏セミナーAsia-Pacific Economic Integration Seminar」 概要
テーマ
「アジア太平洋の経済統合と日米の役割」
Progress Towards Asia-Pacific Economic Integration and the Role of the US and Japan
<ワシントンDC>
主催者
ジェトロ、米戦略国際問題研究所(CSIS)
開催日
2014年6月10日(火曜)
開催場所
CSIS講堂
出席者
198名(米政府・企業関係者、メディア、シンクタンク等)
プログラム
  • 開会挨拶:ジョン・ハムレCSIS所長
  • 基調講演:アーロン・ショック下院議員(共和党、イリノイ州)
  • 基調講演:石毛博行 ジェトロ理事長
    プレゼン資料PDFファイル(497KB)
  • パネルセッション:
    <モデレーター>
     マイケル・グリーンCSIS上級副所長(アジア)兼ジャパン・チェア/ジョージタウン大学准教授
    <パネリスト>
     張建平(ジャン・ジェンピン)中国国家発展改革委員会(NDRC)
     マクロ経済研究院対外経済研究所国際経済合作研究室 主任
     浦田秀次郎 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 教授
     ハンク・リム シンガポール国際問題研究所(SIIA)上級研究員
     マシュー・グッドマン CSISウイリアム・E・サイモン部長(政治経済担当)
     ランチョン・スピーチ:ウェンディ・カトラー米通商代表部(USTR)代表補
  • 閉会挨拶:マイケル・グリーンCSIS上級副所長(アジア)兼ジャパン・チェア/ジョージタウン大学准教授
<ロサンゼルス>
主催者
ジェトロ、ロサンゼルス市長事務所
開催日
2014年6月12日(木曜)
開催場所
ミレニアム・ビルトモア・ホテル
出席者
169名(米政府・企業関係者、外国政府、学術関係者等)
プログラム
  • 開会挨拶:スティーブン・チャン ロサンゼルス市長事務所 国際貿易所長(ロサンゼルス市長メッセージ)
  • 来賓挨拶:新美 潤 在ロサンゼルス総領事
  • 基調講演:石毛博行 ジェトロ理事長
    プレゼン資料PDFファイル(692KB)
  • 基調講演:アイラ・シャピロ 全米日米協会連合会長
  • パネルセッション:
    <モデレーター>
     アイラ・シャピロ 全米日米協会連合会長
    <パネリスト>
     張建平(ジャン・ジェンピン)中国国家発展改革委員会(NDRC)
     マクロ経済研究院対外経済研究所国際経済合作研究室 主任
     浦田秀次郎 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科 教授
     ハンク・リム シンガポール国際問題研究所(SIIA)上級研究員
関連情報
本セミナーの概要は通商弘報にも記事を掲載しています。ご参照ください。
TPPとRCEPの進展でFTAAPの実現が視野に−ワシントンとロサンゼルスで「アジア太平洋の経済統合と日米の役割」セミナー− (米国)
CSISでは本セミナーについて映像情報を含めてウェブサイトで公開しています。
Asia-Pacific Economic Integration and the Role of the United States and Japan (CSIS)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます (英文)