ジェトロ・トピックス

「日EU・EPAセミナー」を欧州3都市で開催

2014年3月

2014年3月12~14日、ジェトロは、ドイツのフランクフルトとベルリン、およびフランスのパリの3都市で、「日EU経済連携協定(EPA)」をテーマとするセミナーを開催しました。本セミナーは、日EU間のEPA交渉が開始されてから4月で1年を迎える中、日欧関係者相互の本EPAに対する理解促進を目的として、日独産業協会(DJW)、コンラート・アデナウアー財団(KAS)、パリ・イルドフランス商工会議所との協力の下、それぞれ開催されたものです。

日本側からは、経済産業省の田中通商機構部長(ベルリン、パリ)、慶應義塾大学の渡邊頼純教授(フランクフルト、ベルリン、パリ)、欧州側からは欧州委員会のベルツ極東ユニット長(ベルリン)、ドイツ連邦経済エネルギー省のブルンネス国際経済政策部長(ベルリン)、パリ・イルドフランス商工会議所のガイィ会頭(パリ)などが登壇し、それぞれの立場から、日・EU経済関係とEPAの意義について活発な意見が交わされました。

各セミナー冒頭で主催者を代表して挨拶に立ったジェトロの長島理事は、外国企業にとってのビジネス・フレンドリーな環境の整備が日欧双方で重要性を増す中、日・EU間のEPAは、日欧が相互に投資環境を整備し、投資交流を活性化するプラットホームとして位置付けられる、とのメッセージを発信しました。

主催者挨拶する長島理事(パリ)

セミナーの様子(ベルリン、コンラート・アデナウアー財団)

セミナーの様子(フランクフルト、渡邊教授の講演)

セミナーの様子(パリ、パネルディスカッション)

ベルリン、パリでのセミナーの内容は通商弘報でも紹介しています。
日本の成長戦略やアジアで進むFTAに欧州側関心寄せる−日EU・EPAセミナーをベルリンで開催− (EU、ドイツ)
日欧による国際ルール作りへの貢献を提案−日EU・EPAセミナーをパリで開催− (EU、フランス)

日EU・EPAセミナー 概要
ドイツ・フランクフルト 「DJW-Kai German-Japan Business Lunch」
日時
3月12日(水曜) 12:00~14:45
場所
ハウス・メッツラー(フランクフルト市郊外)
共催
ジェトロ・デュッセルドルフ、日独産業協会(DJW)
出席者
35名(ドイツ中小企業、州商工会議所ほか)
プログラム
  • 主催者挨拶
    日独産業協会(DJW) ゲアハルト・ヴィースホイ 理事長
    ジェトロ 長島 忠之 理事
  • 講演 慶應義塾大学総合政策学部 渡邊 頼純 教授
  • 意見交換
ドイツ・ベルリン 「Japan and the EU - The Free Trade Agreement as a Pathfinder to Closer Cooperation」
日時
3月13日(木曜) 11:30~13:30
場所
コンラート・アデナウアー財団アカデミー
共催
ジェトロ・ベルリン、コンラート・アデナウアー財団
出席者
81名(ドイツ政府・議会、企業関係者ほか)
プログラム
  • 主催者挨拶
    ゲアハルト・ヴァーラース コンラート・アデナウアー財団 事務局次長兼欧州・国際協力部長
    中根 猛 在ドイツ連邦共和国特命全権大使
    長島 忠之 ジェトロ理事
  • 講演
    「新時代の日EU経済連携」 田中 繁広 経済産業省 通商政策局 通商機構部長
    「日EU・EPAとその21世紀型貿易ルール形成に向けた意義」 渡邊 頼純 慶應義塾大学総合政策学部 教授
  • パネルディスカッション
    ペーター・ベルツ 欧州委員会 極東ユニット長
    クヌート・ブルンネス ドイツ連邦 経済エネルギー省 国際経済政策部長
    ラジア・ブロス ドイツ外務省 ジャパンデスク
    田中繁広 経済産業省 通商政策局 通商機構部長
    渡邊頼純 慶應義塾大学 総合政策学部 教授
    (モデレーター)
    パウル・リナルツ コンラート・アデナウアー財団 アジア地域経済政策代表・日本事務所代表
フランス・パリ 「日EU FTA/EPAセミナー~日本の政策と視点~」
日時
3月14日(金曜) 8:30~10:30
場所
イル・ド・フランス商工会議所
共催
ジェトロ・パリ、イル・ド・フランス商工会議所(東京商工会議所に相当)
出席者
153名(フランス政府、企業関係者ほか)
プログラム
  • 主催者挨拶
    ピエール・アントワーヌ・ガイィ パリ・イルドフランス 地方商工会議所 会頭、日仏経済交流委員会 会長
    長島 忠之 ジェトロ理事
  • 講演
    「新時代の日EU経済連携」 田中繁広 経済産業省 通商機構部長
    「日EU・EPAとその21世紀型貿易ルール形成に向けた意義」 渡邊 頼純 慶應義塾大学 総合政策学部 教授
  • ラウンドテーブル - 日EU FTA/EPA交渉の現状と日本産業界からの期待 -
    ジャン・ポール・ベベズ ベベズ・コンセイユ社長(元・クレディ・アグリコール・チーフエコノミスト)
    三宅浩之 在仏日本商工会議所 会頭(ヨーロッパ味の素社長)
    友永隆浩 ベネルックス三井物産株式会社 戦略情報部長
    田中繁広 経済産業省 通商政策局 通商機構部長
    渡邊頼純 慶應義塾大学 総合政策学部 教授
    (モデレーター)
    フランソワ・ニコラ IFRI(仏国際関係研究所)シニアリサーチフェロー・アジア研究センター長
  • 閉会挨拶
    オリバー・メルリオ パリ・イルドフランス地方商工会議所 理事、日仏経済交流委員会 会長代行