ジェトロ・トピックス

モスクワ(ロシア)とアブダビ(UAE でビジネスフォーラム開催

安倍総理他、両国の政財界の要人をお迎えして

2013年5月

ジェトロは、安倍総理のロシア及び中東各国(サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、トルコ)の訪問の機会を捉え、4月30日にモスクワで「日露フォーラム」を、5月2日にUAEのアブダビで「日本・UAEビジネスフォーラム」を開催しました。両フォーラムでは、日本政府を代表して安倍総理が挨拶、ジェトロの石毛理事長は閉会の挨拶をしました。

農林水産省および在ロシア日本国大使館との共催で開催された「日露フォーラム」では、1.農業・食品、2.先進機能・環境都市、3.先進がん診断・治療という3つのテーマの下、わが国のリーディング・カンパニー各社のトップなどによって、新しいビジネスの可能性がロシア側に提案されました。またロシア政府を代表して、シュワロフ第一副首相が挨拶しました。

安倍総理大臣による日本側代表挨拶

石毛理事長の閉会挨拶

フォーラム会場の様子

(同左)

一般財団法人中東協力センター(JCCME)、独立行政法人石油天然ガス・鉱物資源機構との共催、UAE政府の協力により開催された「日本・UAEビジネスフォーラム」では、1.エネルギー・産業協力・インフラ開発、2.人材開発、3.ヘルスケアおよび食の3つのテーマを立て、両国産官学の幹部が、ビジネス関係深化の可能性・期待などについて説明を行いました。また開会セッションでは、安倍総理のほか、奥田碩JCCME会長、マスウード・アブダビ国民諮問評議会議長兼日本UAE友好協会会長、マズルーイUAEエネルギー大臣、ハマド・スウェイディ・アブダビ財務庁長官が挨拶しました。

挨拶をする安部総理大臣

閉会の挨拶をする石毛理事長

フォーラム会場の様子

(同左)

日露フォーラム 概要
日時
2013年4月30日(火曜)9:00~13:00
場所
ホテル・リッツ・カールトン・モスクワ「ボール・ルーム」
主催
農林水産省、ジェトロ、在ロシア日本国大使館
協力
ロシア産業家企業家同盟、実業ロシア、オポラ・ロシア、ロシア連邦商工会議所、日本経済団体連合会、ロシアNIS貿易会
参加者
約500名
プログラム
  • 日本側代表挨拶
  • ロシア側代表挨拶
  • 日本政府代表挨拶
  • ロシア政府代表挨拶
  • セッション1 ロシアの農業と食品産業の未来を語る
  • セッション2 日本における先進機能・環境都市づくりとロシアへの提案
  • セッション3 日本における先進がん診断・治療とロシアへの提案
  • 閉会の辞
日本・UAEビジネスフォーラム 概要
日時
2013年5月2日(木曜)9:00~12:30
場所
ジュメイラ・エティハド・タワーズ ボールルーム
(アラブ首長国連邦(UAE)、アブダビ市内)
主催
ジェトロ、中東協力センター(JCCME)、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
協力
UAE政府
参加者
約620名
プログラム
  • フォトセッション(両国間MOU案件紹介含む)
  • 開会セッション
  • セッション1 エネルギー・産業協力・インフラ開発
  • セッション2 人材開発
  • セッション3 ヘルスケアおよび食
  • 全体総括・クロージング