海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

韓国国際医療機器・病院設備展示会

ジェトロ参加報告

アジア医療産業のトレンドをリードする

韓国国際医療機器・病院設備展示会

韓国・ソウル
2013年3月21日~24日

韓国国際医療機器・病院設備展示会

今回で29回目となる「韓国国際医療機器・病院設備展示会(KIMES)2013」が、3月21日~24日に韓国・ソウルで開催された。日本からは医療関連機器・部品を取り扱う関係企業が多数参加し、新たな販路開拓に努めた。

産・学・研の情報交流の場として
「KIMES」は「アラブヘルス」(UAE・ドバイ)、「メディカ」(MEDICA:ドイツ・デュッセルドルフ)、「中国国際医療機器博覧会」(CMEF:中国・深セン)、「北米放射線学会」(RSNA:米国・シカゴ)と並ぶ世界五大医療機器展示会に成長してきた。韓国・ソウルの展示場コエックス(COEX)の全館を使い、今回は37カ国・地域から1,015社・団体が出展した。出展面積3万7,000平方メートル、来場者(外国人来場者2,804人を含む6万8,203人)ともに過去最大・最多だった。韓国国内からは457社・団体が出展。
海外からは、米国106社、中国89社、ドイツ79社、台湾59社、日本57社、イタリア25社、スイス18社などが大規模出展した。ジェトロが企画・運営したジャパン・パビリオンには5社1団体が出展し、主に内視鏡や高性能分析機などの医療機器の部品を売り込んだ。ジャパン・パビリオン出展者からは、「韓国での市場調査ができた」「現地での協力会社が確立され、販路や販売先の見込みができた」などの声が寄せられた。
韓国は、日本、中国に次ぐアジア地域3番目の医療機器市場だ。最近10年間では年率13%を超える高い伸び率を続けている。「KIMES」では、韓国大手企業のうち、映像診断装置分野やヘルスケア製品分野の大企業の出展が目立った。また、医療機器のクラスターを形成している原州(ウォンジュ)市、慶尚南道、大邱(テグ)市などの他、大学や医療機器臨床試験センターを運営する病院(全北〈チョンブク〉大学病院、サムスンソウル病院)などがブースを設置。産・学・研の情報交流の場ともなった。

高齢化と医療機器市場
韓国でも高齢化が進む。健康増進とともに介護関連製品・サービスに需要の伸びが期待される。今回の「KIMES」は「幸福実現する医療の世界」をテーマとした。医療用品、医療機器部品の他に、物理療法用機械器具、スキンケア・ヘルスケア機器の出品が多く見られたゆえんである。その一方で、韓国・米国FTA、韓国・EU FTA 締結により医療機器市場の開放が迫っており、韓国政府はこの分野の技術競争力を高めようとしている。20年に「世界七大医療機器強国突入」を目標に、医療機器関連産業の育成戦略を立て、研究・開発業務(R&D)の拡大や医療機器技術の専門化・特性化への誘導を図っている。そんな状況を考えると、「KIMES」では、特に医療機器部品や先端のヘルスケア機器・器具などが今後の有望出品物と考えられよう。次回「KIMES 2014」は、14年3月13日~16日に開催の予定。

(海外見本市課 竹内 康晴)

見本市データ
見本市名 第29回韓国国際医療機器・病院設備展示会
(29th Korea International Medical & Hospital Equipment Show)
開催期間 2013年3月21日(木)~24日(日)
開催頻度 1980年/年1回
開催場所 ソウル・コエックス展示場
出展商品内容 医療機器・部品、外科用機器・器具、物理療法用器具、眼科用・歯科用機器・器具、病院用設備、救急用品、医療情報システム、ヘルスケア機器、リハビリテーション用機器など
出展者数 1,015社(37カ国・地域、うち日本企業57)
来場者数 6万8,203人(78カ国・地域)
入場料 1万ウォン
※公式サイト上からの事前登録者は無料
主催者・事務局連絡先 Korea E & Ex Inc.
(韓国医療機器工業共同組合、韓国医療機器産業協会)
TEL:+82-2-551-0102
FAX:+82-2-551-0103
E-mail:kimes@kimes.kr

主催者様へ

J-messeの「見本市・展示会データベース」に見本市の情報を登録できます。 登録は無料! ぜひご登録いただき、PRにご活用ください。

お問い合わせ

※お問い合わせいただく前に「よくある質問(FAQ)」および「見本市・展示会情報のご利用について」をご覧ください。

ジェトロ展示事業課
TEL:03-3582-5541