1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 地域への投資
  4. 富山県:ビジネス情報

地域進出支援ナビ 富山県

投資情報コンシェルジュ : 中川 翔太

投資に関するお問い合わせ

富山県商工労働部立地通商課外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

富山県富山市新総曲輪1-7
Tel: 076-444-3400 Fax: 076-444-8753
shota.nakagawa@pref.toyama.lg.jp

北アルプス立山連峰

  • 複数の地方自治体へのコンタクトをご希望の場合などには、ジェトロ新しいウィンドウで開きますまでご連絡ください。
  • 投資に関わりのないお問い合わせにつきましては、ご回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

情報更新:2017年7月(基礎情報2018年8月)

基礎情報

人口 *1 106万人
労働力人口 *1 55万人
面積(平方キロメートル) *2 4,247.61
GDP (名目) *3 4兆6,465億円
主要産業 アルミ、機械、医薬品、プラスチック、電子部品
賃金 *4
初任給 大卒 (平均)
19万3,700円
初任給 高卒 (平均)
16万800円
労働者所定内給与額 (平均)
26万7,600円
用地 (1平方メートル当たり) *5
工業地価格 (平均)
13,900円
商業地価格 (平均)
72,600円
事業所数 *6 56,188事業所
従業者数 *6 551,401人
自治体の海外事務所

中国(大連)

管轄ジェトロセンター

ビジネス環境PR

産業・経済の特長

近年、化学や機械関連企業が電子材料分野で新たに事業展開するとともに、県外企業の新規立地も進んでおり、今では日本海側で実質1位の工業集積を形成している。

既進出外国企業事例

企業名 AIU損害保険(株)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
国名 米国
業種

損害保険業

事業概要

自動車保険、海外旅行保険、団体向けの傷害保険、賠償保険等の提供

進出時期 2004年3月
その地域を進出先に選んだ決め手

県民の高いロイヤリティ

既進出外国企業の体験談

AIU損害保険会社(株)保険代理店、顧客からの電話でのお問合せに対応する業務を実施し、そのオペレーションは順調に推移している。その背景には、富山の方々の、学習意欲が高く、勤勉で粘り強く極めて優秀な点があげられる。具体的には複雑な保険専門知識や業務知識を本当に積極的に習得している。また、既に富山で採用されたスタッフから、多くの方が管理職者・専門職へ昇格している。そのような富山での実績、成果を踏まえ、2007年度には、更に本社機能である契約管理業務の一部を富山に集約し、300名を超えるセンターとなり東京本社に次ぐ規模の基幹拠点となっている。

インセンティブ

インセンティブ名

企業立地助成金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

製造業、ソフトウェア業、デザイン業

インセンティブ概要 (要件等)

工場等の進出時、増設時の土地、建物、設備投資費用に対する助成金:最大50億円(通算交付額)

インセンティブ名

民間研究所立地奨励金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

自然科学研究所

インセンティブ概要 (要件等)

自然科学研究所の進出時、増設時の土地、建物、設備投資費用に対する助成金:最大5億円

インセンティブ名

人材集積助成金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

自然科学研究所、デザイン業

インセンティブ概要 (要件等)

自然科学研究所研究員等の新規雇用に対する助成金:最大1億円

インセンティブ名

物流業務施設立地助成金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

製造業、運輸業、小売業、卸売業

インセンティブ概要 (要件等)

物流業務施設の進出時、増設時の土地、建物、設備投資費用に対する助成金:最大1億円

関連リンク
企業立地ガイド: 富山県企業立地のご案内外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

対日投資支援サービス

拠点設立支援 インキュベーション施設等の施設提供
その他 材料・素材関連、人間生活に関する製品関連、機械電子関連の3つの研究所から成る富山県工業技術センター、26の最先端設備を備えた富山県ものづくり研究開発センター、情報・デザイン産業を支援する富山県産業高度化センター、情報通信関連事業を支援する富山県総合情報センター、技術、経営、情報の総合相談施設である富山県新世紀産業機構など、各機関での独自の研究開発はもちろんのこと、事業の種類・規模に合わせた共同研究、技術相談、人材育成など、事業活動をトータルサポートする産業支援施設が多く設置されている。