1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 地域への投資
  4. 仙台市:ビジネス情報

地域進出支援ナビ 仙台市

優れた立地環境で多くのIT関連企業に選ばれ続ける都市・仙台

投資情報コンシェルジュ : 吉田 樹史

投資に関するお問い合わせ

経済局産業政策部企業立地課 都市型産業係外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町3-6-1 仙台パークビル9F
Tel: 022-214-8276 Fax: 022-214-8321
kei008040_13@city.sendai.jp

広瀬川と仙台市街

  • 複数の地方自治体へのコンタクトをご希望の場合などには、ジェトロ新しいウィンドウで開きますまでご連絡ください。
  • 投資に関わりのないお問い合わせにつきましては、ご回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

情報更新:2017年7月(基礎情報 2018年9月)

基礎情報

人口 *1 108万人
労働力人口 *1 50万人
面積(平方キロメートル) *2 786.3
GDP (名目) *3 5兆 576億円
主要産業 卸売・小売業、サービス業、建設業、運輸・通信業、製造業
賃金 *4 初任給 大卒 (平均) ※
初任給 高専・短大卒 (平均) ※
初任給 高卒 (平均) ※
労働者所定内給与額 (平均) ※
用地 (1平方メートル当たり) *5 工業地価格 (平均) ※
商業地価格 (平均) ※
事業所数 *6 53,154事業所
従業者数 *6 597,651人
管轄ジェトロセンター

ビジネス環境PR

産業・経済の特長

仙台市は「学都」とも呼ばれ、仙台都市圏には100以上の高等教育機関と約8万人の学生を擁し、全国でも有数の産業人材の育成拠点を形成しており、市内に立地する企業も、優秀な人材が確保できることを理由に立地を決めたケースが多い。
また、仙台市には東北大学を始めとする世界レベルの研究開発機関があり、民間拠出により東北大学に次世代半導体メモリ(磁気メモリ)を研究開発する世界最先端の拠点が開設されるなど、産学連携による研究開発拠点の集積が進んでいる。

関連リンク
産業クラスター、プロジェクト: 仙台市国家戦略特別区域外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: Global Lab SENDAI(GLS)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: 仙台フィンランド健康福祉センター外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: MEMSパークコンソーシアム外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

インセンティブ

大都市でもトップクラスの支援制度により、国内外の企業の進出をサポートしている。

インセンティブ名

復興特区
(民間投資促進特区、農と食のフロンティア推進特区)

インセンティブ種類 税制上の優遇制度
インセンティブ対象業種

民間投資促進特区
ものづくり産業

  • 自動車関連産業
  • 高度電子機械産業
  • 食品関連産業
  • 木材関連産業
  • 医療・健康関連産業
  • クリーンエネルギー関連産業
  • 航空宇宙関連産業
  • 船舶関連産業

情報サービス関連産業

  • ソフトウエア業,情報処理・提供サービス業
  • インターネット付随サービス業
  • コールセンター
  • BPOオフィス
  • データセンター
  • 設計開発関連業
  • デジタルコンテンツ関連業

農と食のフロンティア推進特区

  • 農業関連加工・流通・販売関連産業
  • 農業関連再生可能エネルギー関連産業
  • 農業関連試験研究関連産業
インセンティブ概要 (要件等)

対象事業:仙台市内の復興産業集積区域内において、集積業種に該当する事業を営む法人もしくは個人事業者が行う雇用機会の確保に寄与する事業。
税制上の特例措置の種類:

  1. 事業用資産を取得した場合の特別償却・税額控除
  2. 被災者等の雇用に係る法人税の特別控除
  3. 研究開発用資産を取得した場合の特別償却・税額控除
  4. 新設法人の再投資準備金等積立額の損金算入
  5. 地方税(法人事業税、不動産取得税及び固定資産税)の課税免除

※上記特例措置については、併用できないものあり。

インセンティブ名

仙台市企業立地促進助成金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

製造業
本社機能
研究開発施設
特定物流業
特定コールセンター・バックオフィス等
ソフトウェア業・デジタルコンテンツ業・データセンター
広域集客型産業
蒲生北部地区事業所

インセンティブ概要 (要件等) 新規投資に係る固定資産税等相当額を3~5年間に渡り納税後に交付。土地や建物の賃借や設備リース等にも対応。また、雇用者数に応じた加算や設備更新を対象としたものもある。
  1. 新設、増設、市内移転(賃借にも対応)
    新規投資に係る固定資産税等相当額の100%を3~5年間交付
  2. 雇用加算
    新規雇用・異動の正社員、その他の社員1人につき、10万~100万円を1年間交付

※上記の助成金額、交付年、交付限度額等は各助成制度により異なる。

関連リンク
企業立地ガイド: 仙台市企業進出ガイド外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
インセンティブ: 仙台市企業立地促進助成金外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
インセンティブ: 民間投資促進特区(復興特区)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

対日投資支援サービス

マーケット情報提供 日本市場参入関連アドバイス
拠点設立支援 インキュベーション施設等の施設提供

主な支援施設

パートナー候補企業等のデータベース情報