地域進出支援ナビ 岡山県

自然災害のリスクが少ない西日本の拠点、「晴れの国おかやま」

投資情報コンシェルジュ : 山形 信介

  • 投資に関するお問い合わせ

岡山県産業労働部企業誘致・投資促進課外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

〒700-8570 岡山県岡山市北区内山下2-4-6
Tel: 086-226-7374 Fax: 086-226-7800
kiyuu@pref.okayama.lg.jp

岡山後楽園

  • 複数の地方自治体へのコンタクトをご希望の場合などには、ジェトロ新しいウィンドウで開きますまでご連絡ください。
  • 投資に関わりのないお問い合わせにつきましては、ご回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

情報更新:2017年7月

超精密生産技術

(関連する分野: 自動車・輸送機器、エレクトロニクス、環境・エネルギー)

当該業種の産業集積の魅力

岡山県は、古くから自動車製造、農業機械、造船業の分野で高い集積があり、これらの発展の過程で培われた超精密生産技術の集積を生かして、航空機や次世代自動車、新エネルギー関連など次世代分野をターゲットとした産業育成に力を入れている。

当該業種の主な地元企業名
  • 安田工業(株)
  • ナカシマプロペラ(株)
  • (株)化繊ノズル製作所
  • コアテック(株)
  • 日本エアロフォージ(株)
当該業種の主な教育・研究機関

当県は、人材育成に熱心な「教育県」として広く知られている。多くの大学・短大が集積(大学:17、短大:9、人口10万人当たりの数が全国第3位)、特に科学技術系の学部数は西日本有数である。(理工・情報科学系、医療・福祉系)また、津山市に工業高等専門校があり、工業高校も7校と充実した高等教育機関から、優れた人材を輩出している。

当該業種の主な産業クラスター計画、特区、産学官連携
  • ミクロものづくり岡山創成事業: 県内の優秀な精密生産技術の集積を活かし、「大物の精密加工」を特長とするミクロものづくりをコンセプトに高度医療、健康福祉関連分野、航空機・自動車関連分野での研究開発を進め、産学官による産業クラスターの形成を進める。
  • おかやま航空機材料等技術研究会:難削材等の加工技術の高度化や用途開発等の促進により航空機分野等における県内企業の基盤技術の高度化を支援する。

超精密生産技術

(関連する分野: 自動車・輸送機器、エレクトロニクス、環境・エネルギー)

当該業種の産業集積の魅力

岡山県は、古くから自動車製造、農業機械、造船業の分野で高い集積があり、これらの発展の過程で培われた超精密生産技術の集積を生かして、航空機や次世代自動車、新エネルギー関連など次世代分野をターゲットとした産業育成に力を入れている。

当該業種の主な地元企業名

コアテック(株)

当該業種の主な教育・研究機関

当県は、人材育成に熱心な「教育県」として広く知られている。多くの大学・短大が集積(大学:17、短大:9、人口10万人当たりの数が全国第3位)、特に科学技術系の学部数は西日本有数である。(理工・情報科学系、医療・福祉系)また、津山市に工業高等専門校があり、工業高校も7校と充実した高等教育機関から、優れた人材を輩出している。

当該業種の主な産業クラスター計画、特区、産学官連携
  • おかやま次世代自動車技術研究開発プロジェクト:インホイールモータ等の革新的技術の改良・高度化、信頼性の向上や次世代自動車技術を凝縮した実証実験車の開発等を通じて、量産車への採用を目指した新技術・新製品の実用化や、県内企業の技術力・提案力の向上、開発人材の育成等に取り組んでいる。

超精密生産技術

(関連する分野: 自動車・輸送機器、エレクトロニクス、環境・エネルギー)

当該業種の産業集積の魅力

岡山県は、古くから自動車製造、農業機械、造船業の分野で高い集積があり、これらの発展の過程で培われた超精密生産技術の集積を生かして、航空機や次世代自動車、新エネルギー関連など次世代分野をターゲットとした産業育成に力を入れている。

当該業種の主な地元企業名

コアテック(株)

当該業種の主な教育・研究機関

当県は、人材育成に熱心な「教育県」として広く知られている。多くの大学・短大が集積(大学:17、短大:9、人口10万人当たりの数が全国第3位)、特に科学技術系の学部数は西日本有数である。(理工・情報科学系、医療・福祉系)また、津山市に工業高等専門校があり、工業高校も7校と充実した高等教育機関から、優れた人材を輩出している。

当該業種の主な産業クラスター計画、特区、産学官連携

医療機器開発プロモート事業:成長分野である医療機器分野への新規参入を加速するとともに、医療機器メーカー等とのマッチングによる市場性の高い医療機器開発や取引拡大を促進している。