1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 地域への投資
  4. 広島市:ビジネス情報

地域進出支援ナビ 広島市

「製造から循環まで モノづくりシティ広島」

投資情報コンシェルジュ : 笹村 礼奈

投資に関するお問い合わせ

経済観光局 産業振興部 商業振興課外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

〒730-8586 広島県広島市中区国泰寺町1丁目6番34号
Tel: 082-504-2318
syogyo@city.hiroshima.lg.jp

広島市

  • 複数の地方自治体へのコンタクトをご希望の場合などには、ジェトロ新しいウィンドウで開きますまでご連絡ください。
  • 投資に関わりのないお問い合わせにつきましては、ご回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

情報更新:2017年7月

基礎情報

人口 *1 119万人
労働力人口 *1 59万人
面積(平方キロメートル) *2 906.5
GDP (名目) *3 5兆 710億円
主要産業 サービス業、卸売・小売業、不動産業、製造業(輸送用・生産用機械)、運輸・通信業
賃金 *4
初任給大卒 (平均)
初任給高卒 (平均)
労働者所定内給与額 (平均)
用地 (1平方メートル当たり) *5
工業地価格 (平均)
商業地価格 (平均)
事業所数 *6 58,523事業所
従業者数 *6 618,100人
自治体の海外事務所

中国(上海、出資法人の(財)ひろしま産業振興機構が運営)

管轄ジェトロセンター

ビジネス環境PR

産業・経済の特長

広島市には、世界的自動車メーカーであるマツダや、世界的機械メーカーである三菱重工業、日本製鋼所などの製造拠点があり、ものづくりに関する高度な技術が集積する。また、119万人の人口がもたらす消費市場も大きく、中国・四国地域の中枢都市として、その商圏は広く周辺地域に広がっており、進出企業に豊富なビジネスチャンスを提供する。市内北西部には、ビジネス、学術、住居などの複合機能を備える都市拠点として「ひろしま西風新都」の開発が進められており、製造業、物流業、商業など多くの企業の集積が進んでいる。

インセンティブ

広島市では、産業の集積と雇用の場の創出を通じて経済の活性化を図るため、全市域を対象とした「広島市企業立地促進補助制度」を設けており、広島市へ進出する企業の初期投資コストの軽減を図っている。

インセンティブ名

広島市企業立地促進補助制度

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

本市の産業振興上適切であると認められる事業

インセンティブ概要 (要件等)
  • 土地及び建物を取得する場合

(建物の延床面積1,000m²以上)
建物・機械設備費の最大40%・10億円を補助

  • 土地又は建物を賃借する場合

(建物は竣工後3年以内、延床面積1,000m²以上)
賃借料の最大1/2・2,000万円を補助

  • コールセンターの場合

(新規雇用常用労働者数30人以上)
一事業所当たり一律2,000万円を補助

関連リンク
企業立地ガイド: 広島市企業立地ガイド外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
インセンティブ: 広島市企業立地促進補助制度外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

対日投資支援サービス

マーケット情報提供 日本市場参入関連アドバイス
拠点設立支援 日本拠点設立に関するコンサルテーション

パートナー候補企業等のデータベース情報