1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 地域への投資
  4. 福岡県:ビジネス情報

地域進出支援ナビ 福岡県

アジアのビジネスゲートウェイ福岡

投資情報コンシェルジュ : 溝田 和寿

投資に関するお問い合わせ

福岡県海外企業誘致センター(福岡県企業立地課)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
Tel: 092-643-3441 Fax: 092-643-3443
info@investfk.jp

福岡県

  • 複数の地方自治体へのコンタクトをご希望の場合などには、ジェトロ新しいウィンドウで開きますまでご連絡ください。
  • 投資に関わりのないお問い合わせにつきましては、ご回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

情報更新:2017年7月(基礎情報2018年8月)

基礎情報

人口 *1 510万人
労働力人口 *1 236万人
面積(平方キロメートル) *2 4,986.52
GDP (名目) *3 18兆8,611億円
主要産業 輸送機械、電子・デバイス、鉄鋼、化学、食料品
賃金 *4
初任給大卒 (平均)
20万500円
初任給高卒 (平均)
15万9,100円
労働者所定内給与額 (平均)
28万2,700円
用地 (1平方メートル当たり) *5
工業地価格 (平均)
26,100円
商業地価格 (平均)
242,200円
事業所数 *6 232,701事業所
従業者数 *6 2,389,165人
自治体の海外事務所

香港、中国(上海)、タイ(バンコク)、米国(サンフランシスコ)

管轄ジェトロセンター

ビジネス環境PR

産業・経済の特長

福岡県は西日本経済の中心として発展し、日本のみならず東アジア市場を見据えたビジネス拠点として魅力的な環境を提供している。GDPは1,544億USドルを超え、中規模国一国に匹敵。さらに、福岡県を含む九州全体では4,085億USドルに達し、世界の国々と比較して22位の規模を誇る。特に自動車関連では、トヨタ、日産、ダイハツの最新鋭工場を核として、年間150万台超の生産能力を誇るとともに、部品メーカーや研究開発拠点などの集積も進んでいる。

福岡県の自動車工場の写真

関連リンク
産業クラスター、プロジェクト: 福岡水素エネルギー戦略会議外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: シリコンシーベルト福岡外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: 北部九州自動車産業アジア先進拠点プロジェクト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: 福岡バイオバレープロジェクト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
産業クラスター、プロジェクト: ILCアジア-九州推進会議外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

既進出外国企業事例

現在、福岡県には約400社の外資系企業が進出している。うち北米からが約4割、欧州からも約4割であるが、近年では中国や韓国などのアジア企業の進出が増加している。その多くは営業拠点であるが、自動車部品工場や医療機器工場などの製造拠点、研究開発拠点、日本における本社機能を有する拠点など様々な外資系企業が活躍しており、福岡県産業の競争力強化、雇用創出、地域の国際化などの面で大きな役割を担っている。

企業名 マスミューチュアル生命保険株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
国名 米国
業種

保険業

事業概要
  • アセットマネジメント事業
  • 海外保険事業
進出時期 2015年1月
その地域を進出先に選んだ決め手

首都圏災害時にもお客様にご迷惑をかけない事業継続体制の構築として、平時から業務を二重化しあらゆる災害に備えておくことで、東京本社が被災した場合でも業務継続ができること、そのためには東京と同時被災するリスクが低い地域に主要業務を移転することが必要であると判断した。

自治体やジェトロ支援内容で特に役立ったもの
  • 福岡の市場情報の提供
  • オフィス物件情報の提供
既進出外国企業の体験談

福岡の都会と自然が共存する環境、豊かな食文化、さらには温かい人柄など、転勤社員がとても暮らしやすい街であるため、彼らの満足度が大きく高まった。特に通勤時間が短いなど住環境の利便性が良く、快適な通勤により毎日フレッシュに仕事ができていると社員に好評。また、優秀な若い人材の採用にも恵まれ、様々な部署で重要な人材として能力を発揮している。

企業名 株式会社マーレフィルターシステムズ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
国名 ドイツ
業種

製造業

事業概要

自動車部品製造(燃料、オイル、空調用のフィルタ製品および潤滑製品)

進出時期 2012年
その地域を進出先に選んだ決め手

供給先である自動車メーカーが集積しており、九州では自動車生産の拡大が見込まれ、今後の成長が期待できるため進出を決めた。

自治体やジェトロ支援内容で特に役立ったもの

工場建設に関するサポート全般

インセンティブ

福岡県では、市場情報や業界情報、法規制、オフィス・工場・住宅等の不動産情報の提供、人材情報の提供からパートナー企業の紹介、さらには進出後のフォローアップまで一貫したサポートを行っている。
また、投資額や雇用規模に応じて「福岡県企業立地促進交付金」を交付しており、また、県内の多くの自治体でも様々なインセンティブを提供している。

インセンティブ名

福岡県企業立地促進交付金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

製造業、ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業、デザイン業、機械設計業、道路貨物運送業

インセンティブ概要 (要件等)

設備投資額の2%、業務施設等の年間賃借額の1/2、新規雇用1名あたり30万円。
※ただし、業種および進出地域によって異なる。

インセンティブ名

福岡訪問助成金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

自動車、IT・半導体、バイオ、環境、ロボット等の分野

インセンティブ概要 (要件等)

福岡県への進出を検討する外国企業に対する渡航費用の一部助成

  • 欧米地域からの場合、1社あたり最大20万円
  • 欧米以外の海外からの場合、1社あたり最大15万円
インセンティブ名

日本法人等設立支援交付金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

自動車、IT・半導体、バイオ、環境、ロボット等の分野

インセンティブ概要 (要件等)

福岡県への進出に伴う日本法人等設立登記にかかる費用の1/2助成(上限15万円)

関連リンク
企業立地ガイド: 福岡県企業立地のご案内外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
インセンティブ: 福岡県の優遇制度外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

福岡県海外企業誘致センターでは、福岡県への投資およびビジネス拡大を計画している海外企業に対して、情報提供からビジネスのスタートアップまで、以下のワンストップサービスを提供している。

  • 不動産(オフィス、住居)、インフラ、雇用に関する情報提供
  • パートナー候補となり得る地元企業の紹介
  • 県および市のインセンティブの紹介
  • 工場やオフィスの候補地の紹介と立地までのサポート
  • 会社設立にかかる登記および各種登録、地元スタッフの雇用、行政書士、司法書士、会計士、通訳など各専門家の紹介
  • 福岡の地元企業とのビジネスマッチングの機会の提供
  • 拠点設立後の長期的なビジネスサポート
invest FUKUOAK ロゴ

主な支援施設

パートナー候補企業等のデータベース情報