1. サイトトップ
  2. 外国企業誘致
  3. 地域への投資
  4. 千葉県:ビジネス情報

地域進出支援ナビ 千葉県

首都圏に位置する絶好のロケーション!多様な産業と自然・観光が調和した千葉県

投資情報コンシェルジュ

投資に関するお問い合わせ

ちば投資サポートセンター(CISC)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

〒261-7123 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F
Tel: 043-271-4100 Fax: 043-271-4480

成田空港

  • 複数の地方自治体へのコンタクトをご希望の場合などには、ジェトロ新しいウィンドウで開きますまでご連絡ください。
  • 投資に関わりのないお問い合わせにつきましては、ご回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

情報更新:2017年7月(基礎情報2018年8月)

基礎情報

人口 *1 622万人
労働力人口 *1 300万人
面積(平方キロメートル)*2 5,157.61
GDP (名目) *3 20兆2,186億円
主要産業 化学、石油・石炭、鉄鋼、食料品、農業(総生産額全国3位)
賃金 *4
初任給 大卒 (平均)
21万8,900円
初任給 高卒 (平均)
16万6,500円
労働者所定内給与額 (平均)
30万9,400円
用地 (1平方メートル当たり) *5
工業地価格 (平均)
44,100円
商業地価格 (平均)
220,200円
事業所数 *6 208,949事業所
従業者数 *6 2,281,323人
管轄ジェトロセンター

ビジネス環境PR

産業・経済の特長

千葉県は、日本の首都東京に隣接する立地条件に恵まれ、世界有数の国際線旅客数および貨物取扱量を誇る成田国際空港と、国内有数の貨物取扱量を誇る千葉港を併せ持っている。また、東京湾アクアラインをはじめとする広域幹線道路網の整備も進み、日本市場および世界市場へのアクセスにおいて、最良の立地優位性を誇っている。幅広い分野の外資系企業・外国企業が進出している幕張新都心は、日本最大級のコンベンション施設幕張メッセを有するなど、職・住・学・遊の複合機能が集積する国際業務都市である。県内には大学・研究機関も多く人材も豊富であり、各地域の産業集積と協調しながら、ものづくりやバイオ・ライフサイエンス、物流等にフォーカスした産学官連携によるクラスター形成が推進されている。

関連リンク
産業クラスター、プロジェクト: 千葉新産業振興戦略外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

既進出外国企業事例

千葉県を進出先に選んだ外資系企業は、成田国際空港の存在や首都圏至近でありながら低廉な地価といった立地条件だけでなく、ちば投資サポートセンターや行政のサポートに魅力を感じている。

企業名 イケア・ジャパン株式会社外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
国名 スウェーデン
業種

製造・小売業

事業概要

スウェーデン発祥のホームファニッシング会社。「To create a better everyday life for the many people(より快適な毎日を、より多くの方々に)」というビジョンを掲げ、イケアグループとして世界28カ国に出店。日本では、2006年に千葉県船橋市に一号店をオープンして以降、関東のみならず地方にも出店し、地域に根付いたビジネスを行っている

進出時期 2006年4月
既進出外国企業の体験談

日本は、世界第2位の小売市場であり、GDPも世界第3位である。この2つの要素だけでも十分魅力的だが、それに加えて日本人には非常に高い教養がある。 更に、日本には、限られたスペースで生活する人が多い。同じく生活スペースが限られている地域(例えば、ニューヨークやパリ、ロンドンなど)でのビジネス経験が豊富な我々にとっては、他国で培ったノウハウを生かすチャンスがある。

日本の消費者はサービスを重視するため、低価格な商品だけでなく、何らかのサービスを付加する方法を考える必要があった。日本全国の家庭を訪問し、日本人の生活の仕方や意見を取り入れてカスタマイズした商品は、世界市場においても人気商品となっている。日本市場はイケアのグローバルにおける成長で重要な役割を果たしており、まさにWin-Winの関係を築いているといえるだろう。

企業名 ノーベル・バイオケア・ジャパン(株)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
国名 スイス
業種

インプラント等の修復歯科・審美歯科ソリューション

事業概要

1981年にスウェーデンに設立され、 現在はスイスに拠点を置く近代歯科インプラントシステムのパイオニア。1985年に日本法人を設立し、2007年9月にはプロセラ製品の供給拠点として千葉県習志野市に「幕張プラント」(アジア圏初のプロセラ・プロダクション・センター)を開設した。

進出時期 2007年9月
その地域を進出先に選んだ決め手
  • 成田国際空港からのアクセス(国際物流)
  • 羽田空港・東京都心からのアクセス(顧客・日本本社との連携)
  • 東京に隣接しながら、緑豊かで開放的なビジネス環境
自治体やジェトロ支援内容で特に役立ったもの
  • 候補物件の継続的な紹介
  • ジェトロ地域支援事業による幹部招へい
既進出外国企業の体験談

本社がある東京都心及び成田国際空港にできるだけ近く、また日本中及び海外から来るお客様に便が良く、さらに会社のクリーンなイメージにふさわしいという複数の条件に合う候補物件を根気よく探し続けていただき、大変感謝している。

インセンティブ

一元的窓口:ちば投資サポートセンター(CISC)
民間出身のアドバイザーが、千葉県に進出を検討している外資系企業に対し、ビジネスに関する様々なアドバイスを行っている。

各種助成制度
オフィス・工場等を賃借する場合に賃料を助成するほか、立地補助金や減税等の措置がある。

インキュベーション施設
「外資系企業スタートアップセンター(FASuC)」では、県からの補助により割安な賃料で入居が可能である。

インセンティブ名

千葉県外資系企業オフィス等賃料補助金

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

全業種

インセンティブ概要 (要件等)

賃料補助(1/3×1年間、上限金額は、従業者数1~5人未満は60万円、5人以上は180万円)

インセンティブ名

外資系企業スタートアップセンター(FASuC)賃料補助

インセンティブ種類 補助金
インセンティブ対象業種

全業種

インセンティブ概要 (要件等)

賃料補助(1/3×3年間、但し本措置は2019年3月まで)

対日投資支援サービス

マーケット情報提供 日本市場参入関連アドバイス
拠点設立支援 日本拠点設立に関するコンサルテーション、インキュベーション施設等の施設提供

主な支援施設

パートナー候補企業等のデータベース情報